MT4&MT5

2020/9/24

【MT5】ブレイクイーブン(損益分岐点)に損切を動かすのに役立つEA4選!

  この記事では、ブレイクイーブンに損切を動かすのに役立つMT5 EAを4つ紹介します! 目次 自動でブレイクイーブン水準に動かすEA ブレイクイーブンの水準にラインを表示するインジ ボタンクリックでブレイクイーブンにストップロスを動かせるEA トレーリングストップつきEA         自動でブレイクイーブン水準に動かすEA このEAでは、ポジションに利益が出たときにストップロス注文をブレイクイーブン(損益分岐点)まで自動で動かしてくれます。 また、こ ...

FXトレード

2020/9/23

【FX】練行足とは?【欠点とその解決策、使い方を解説】

  この記事では、練行足について次の5つの項目を解説します。 目次 【FX】練行足とは?【計算方法】 練行足の欠点と解決策 練行足は押し目買い・戻り売りのエントリータイミングに最適! 練行足はチャートパターンやトレンドラインが見つけやすい! 練行足を使った環境分析   【FX】練行足とは?【計算方法】 練行足は、相場が一方向に一定の値幅を動くと新しい足が作成される、非時系列チャートの一種です。 一定の時間間隔の値動きをもとに作成されるローソク足と違い、練行足はポイント&フィギュ ...

MT4&MT5

2020/9/21

【厳選】MT4インジケーターおすすめ11選!【全無料】

  この記事では、無料で使えるおすすめMT4インジケーターを11個紹介します。 MT4でのトレードやチャート分析を効率化&快適にするインジケーターがあるので、 ぜひお試しください! 目次 チャートにフリーハンドでいろいろ描けるインジ 上位足・下位足のローソク足の形を確認できるインジ 複数のチャートで、ラインを同期するインジ フィボナッチリトレースメントやトレンドラインを自動で引いてくれるインジ 東京・ヨーロッパ市場レンジのブレイクアウトトレードに役立つインジ アラート機能でスプレッドの急拡大を知 ...

MT4&MT5

2020/9/19

【MT4】ブレイクイーブンにストップロスを動かすのに役立つEA6選!

  この記事では、ブレイクイーブン(損益分岐点)にストップロスを動かすのに役立つMT4 EAを6つ紹介します! 目次 ブレイクイーブン水準にストップロスを自動で動かすEA トレーリング&ブレイクイーブン機能のEA 損益分岐の水準に水平線を表示するインジ ブレイクイーブンの水準に価格タグを表示するインジ 複数ポジションの平均ブレイクイーブン水準を表示するEA スプレッド込みのブレイクイーブン水準を算出&表示するEA     ブレイクイーブン水準にストップロスを自動で動かすEA ...

MT4&MT5

2020/9/18

【MT4】連行足を表示するインジケーターを2つ紹介!

  この記事では、練行足をチャートに表示するMT4インジケーターを2つ紹介します!     練行足チャートを表示するインジ このインジは、練行足チャートを作成します。   手順 1.下記のサイトからインジケーターをMT4にインストールします Renko Chart MT4 ※※上のサイトでインジケーターをダウンロードできない場合は、「MT4・MT5インジケーターがダウンロードできない場合の解決策」をご覧ください   2.MT4ナビゲータの「インディケータ→ ...

最大50万円の軍資金GET!セントラル短資FXのキャンペーンを紹介!

2020年8月18日

Pocket

 

セントラル短資FXの口座をもっていませんか?

もしまだ新規口座を開設していない方は、最大50万円のトレード資金が得られるチャンスです!

この記事では、セントラル短資FXの新規口座開設キャンペーン「デビュープログラム」について紹介します。

ぜひこの機会にキャッシュバックを受け取りましょう!

 

 

デビュープログラムの参加条件&参加方法

デビュープログラムの参加条件は、「セントラル短資FXの口座を過去において開設していない」ことです。

すでにセントラル短資FXの口座をお持ちで取引をしている方は、このキャンペーンに参加できません。

※キャンペーンの期間は明記されていないので、突然キャンペーンが終了する可能性があるので、ぜひお早目に参加しましょう!

 

参加方法

 

step
1
セントラル短資FXで口座を新規開設する 

セントラル短資FX

 

step
2
口座開設月の翌月末までに、「FXダイレクトプラス」の対象通貨ペアで50万通貨以上の新規取引を行う

「FXダイレクトプラス」の対象通貨ペアは、次の15種類です。※()内はスプレッドpipsです

対象通貨ペア

・ユーロ/米ドル(0.3) ・ユーロ/円(0.4) ・ポンド/円(0.9) ・ユーロ/ポンド(1) ・ポンド/米ドル(0.8) ・ポンド/豪ドル(3)
・ユーロ/豪ドル(1.8) ・豪ドル/円(0.5)  ・豪ドル/米ドル(0.7) ・NZドル/円(0.9) ・カナダ/円(4) ・トルコリラ/円(1.7)
・メキシコペソ/円(0.3) ・ランド/円(0.9) ・人民元/円(1.8)

※ドル円は対象外なので注意してください!

 

上の15通貨ぺアの取引で、合計取引数量に応じて1000円~50万円のキャッシュバックを受け取ることができます。

参照:セントラル短資FX

50万円のキャッシュバックを受け取るには、1か月+αの期間内に50000万通貨の取引を行う必要があります。

 

キャッシュバック受け取り日

キャッシュバックは、口座開設月の翌々月までに「FXダイレクトプラス」口座で受け取ることができます。

たとえば、7月に口座開設した場合は、8月末での新規取引量に応じた金額を、9月末までにキャッシュバックされます。

参照:セントラル短資FX

 

 

キャッシュバックの条件を満たす取引回数の目安

キャッシュバックの条件を満たす取引回数の目安を、簡単な次の3つの例で見てみましょう!

 

例1:トレード資金100万円、平均損切幅5pips(デイトレード)、リスク率1%の場合

1回のトレードの平均取引枚数=20万枚通貨なので、

★50000万通貨(50万円キャッシュバック)を達成するには、2500回トレードを行う必要があり
→ 1日のトレード回数は平均62.5回(2500÷40)を超えないといけない
※1か月の営業日を20日とし、最長2か月(40日)でキャンペーンに参加した場合

★5000万通貨(10万円キャッシュバック)を達成するには、250回トレードを行う必要あり
→1日のトレード回数は平均6.2回(250÷40)を超えないといけない

 

上のように、トレード資金100万円のデイトレードでは、50万円キャッシュバックは厳しいです。

 

次のように、トレード資金やリスク率を大きくすると、50万円キャッシュバックをクリアする1日の必要取引回数が少なくなり、ハードルが下がります。

例2:トレード資金500万円、平均損切幅5pips(デイトレード)、リスク率1.5%の場合

1回のトレードの平均取引枚数=150万枚通貨なので、

★50000万通貨を達成するには、334回トレードを行う必要があり
→ 1日のトレード回数は平均8.4回(334÷40)を超えないといけない

★5000万通貨を達成するには、34回トレードを行う必要あり
→1日のトレード回数は平均0.9回(34÷40)を超えないといけない

 

また、スキャルピングトレードでは、デイトレードに比べて損切幅が小さいため、1回のトレードでの取引量を大きくすることができます。

例3:トレード資金500万円、平均損切幅2pips(スキャルピング)、リスク率1.5%の場合

1回のトレードの平均取引枚数=375万枚通貨なので、

★50000万通貨を達成するには、134回トレードを行う必要があり
→ 1日のトレード回数は平均3.35回(134÷40)を超えないといけない

★5000万通貨を達成するには、14回トレードを行う必要あり
→1日のトレード回数は平均0.35回(14÷40)を超えないといけない

 

上の場合、50万円のキャッシュバックを受け取るには、1日平均3.35回スキャルピングトレードを行えばよいため、条件をクリアしやすいです。

 

まとめ

  • トレード資金は100万円以上がおすすめ(資金量が多いほど、1回のトレードでの取引枚数が多くなる)
  • 損切幅を小さくし、1回のトレードでの取引枚数を大きくするために、1分足やティックチャートを使ったスキャルピングがおすすめ
  • また、スキャルピングのほうがデイトレードよりも1日の取引回数が多いため、条件をクリアしやすいです

 

 

注意点

このキャンペーンで注意すべきポイントは、次の4つです。

注意点

  • 対象通貨ペア以外での取引はカウントされない ※ドル/円は対象外なので注意してください
  • 対象となる取引は、ポジションを決済(利益確定or損切)した取引のみで、ポジションを期間内に決済してない取引や約定していない指値注文は無効です
  • 過去にすでに口座開設するも解約し、再び口座開設された方は参加できません
  • キャッシュバック受け取り時に、「FXダイレクトプラス」の口座に現金残高がない場合、キャッシュバックが受け取れません

 

 

FXダイレクトプラスの特徴

最後に、FXダイレクトプラスの特徴を5つ紹介します!

 

1.最小取引単位1000通貨!

最小取引単位が1000通貨なので、少額投資金でも取引することが可能です。

また、分割決済で利益を伸ばしたい方も、細かくポジションを分割決済することができるのでおすすめです。

 

2.スキャルピング取引OK!

FXダイレクトプラスのスプレッドは業界最狭水準であり、スキャルピングトレードでのコストを低く抑えることができます。

※大口取引でも、1取引あたり300万通貨までは通常スプレッドで注文可能!

参照:セントラル短資FX

 

また、FXダイレクトプラスに搭載された「スピード注文機能」では、新規・決済・ドテン注文や、同一通貨ペアの一括決済が1クリックで発注できます。

※「成り行きプラス」にチェックを入れると、事前設定した値幅(pips)での決済指値・逆指値の注文をエントリーと同時に発注できます。

設定画面で通貨ペアごとに注文数量やスリッページ、決済指値・逆指値の値幅(pips)を設定できるので、通貨ペアごとに同じ取引内容でサクッと発注することができます。

参照:セントラル短資FX

 

3.みらいチャートで、相場の値動きを予測!

セントラル短資FXの取引ツール「みらいチャート」では、過去のチャートから現在の値動きパターンと類似した型を3つ見つけ出し、未来のチャートの動きを予測します。

今後の相場シナリオの構築やトレードプラン作成に役立つので、興味がある方はぜひお試しください!

参照:セントラル短資FX

 

4.いろんな優待特典が受けられるクラブオフ

クラブオフは、セントラル短資FXの口座を持っていると受けられる、レジャー(宿泊施設・ツアー・映画館)、ショッピング(衣料品・装飾品)などの各種割引サービスを利用できる優待特典です。

参照:セントラル短資FX

詳細は、「セントラル短資FXクラブオフについて」をご覧ください。

 

5.パーソナルレコードで、トレード成績check!

パーソナルレコードでは、日別・月別の過去のトレード記録を確認できます。

指定した期間の損益曲線や勝率、平均損益、プロフィットファクター、平均保有時間、最大ドローダウンなどの統計データが表示されます。

参照:セントラル短資FX

 

また、買い・売りそれぞれの統計データを確認することもできます。

参照:セントラル短資FX

 

セントラル短資FXの詳細はこちら

 

-FXトレード

Copyright© FXの深研究 , 2020 All Rights Reserved.