MT4&MT5

2021/1/15

【MT5】ボリンジャーバンドを使ったEAを2つ紹介!【ブレイクアウト&逆張り】

  この記事では、MT5で使えるボリンジャーバンドのEAを2つ紹介します! 目次 ボリンジャーバンドのブレイクアウト&逆張りEA RSIボリンジャーを使ったブレイクアウトEA ボリンジャーバンドのブレイクアウト&逆張りEA このEAは、ボリンジャーバンドをローソク足終値で超えると逆張りでエントリーします。 売り:終値が+2σバンドを上抜ける 買い:終値がー2σバンドを下抜ける   また、設定の「Reversal Signal」をtrueにすると、終値がバンドをブレイクアウトするとその方 ...

FXトレード

2021/1/13

【FX】ニューヨーク時間の特徴6選!【順張りで仕掛けたい4つのパターン】

  この記事では、FX相場のニューヨーク時間の特徴を6つ紹介します。 ニューヨーク時間(夏時間:21時~5時、冬時間:22時~6時)にトレードしている方はぜひトレードに役立ててください! 目次 ニューヨーク時間の後半はボラティリティ低い! アメリカの祝日では、ニューヨーク時間は停滞相場になる! 金曜日の夜はトレード控えめに!【トレードするなら逆張りがおすすめ】 1日で最もボラティリティが高い時間帯は?デイトレするならこの時間帯! ニューヨーク時間でヨーロッパ時間のトレンドが継続しやすいパターン4 ...

MT4&MT5

2021/1/8

【MT5】アラート機能つき移動平均線インジケーターを4つ紹介します!

  この記事では、移動平均線のアラート機能つきMT5インジケーターを4つ紹介します! 目次 価格と移動平均線のクロスでアラート 2本の移動平均線のクロスでアラート 3本の移動平均線のクロスでアラート 上位足の移動平均線に価格のクロスでアラート   価格と移動平均線のクロスでアラート このインジケーターは、価格と移動平均線のクロス(=ローソク足終値がMAを超える)が発生したときに、アラートで知らせてくれます。 Candle Cross MA     2本の移動平均線の ...

MT4&MT5

2021/1/11

【MT4】垂直線を自動で引くインジケーター4選!【便利な5つの使い方も紹介】

  この記事では、垂直線の実践的な使い方と自動で垂直線を引けるMT4インジケーターを5つ紹介します! 目次 私が活用している、垂直線の便利な5つの使い方! 指定した時間に垂直線を表示するインジ 一定時間ごとに垂直線を表示するインジ 上位足のローソク足形成時に垂直線が引かれるインジ 指定した3つの時刻に垂直線を引くインジ 私が活用している、垂直線の便利な5つの使い方! ローソク足の形成された時間を見る テクニカルとローソク足の関係を見る エントリーしたローソク足に引く 経済指標の発表時間に引く ヨ ...

FXトレード

2021/1/12

【アプリで投資】FBSコピートレードの特徴や機能、評判を丸ごと解説!

  この記事では、海外FX会社FBSのコピートレードについて解説します。 FBSコピートレードの使い方や機能、評判を紹介するので、興味がある方はぜひ参考にしてください! 目次 FBSコピートレードとは? FBSコピートレードの評判は? FBSコピートレードのやり方を詳しく解説 →リスクフリー投資でまずはお試しを! FBSコピートレード口座の開設方法 FBSコピートレードとは? FBSコピートレードは、プロトレーダーの口座と自分の口座を紐づけて、プロトレーダーの取引をコピーして自動売買できるソーシ ...

FXトレード

2020/12/30

【MT5】ADXのインジケーターを7つ紹介!

  この記事では、ADXのMT5インジケーターを7つ紹介します! 目次 ADXをヒストグラム表示するインジ 平滑化ADX ADXをドット表示するインジ ADXのシグナルを矢印表示するインジ ADXでトレンドを識別し、ローソク足の色を変化させるインジ マルチオシレーター 上位足の平滑化ADXを表示するインジ ADXをヒストグラム表示するインジ これは、ADXのラインとヒストグラムの2つを表示するインジケーターです。 ヒストグラムの色は、+DIと-DIの位置関係を表します。 青:+DIが-DIの上に ...

MT4&MT5

2020/12/27

【MT5】垂直線を指定した時刻に自動表示するインジケーター5選!

  この記事では、指定した時刻に垂直線を繰り返し表示するMT5インジケーターを5つ紹介します! 目次 曜日つき垂直線を表示するインジ 垂直線を指定した時刻に自動表示するインジ 上位足のローソク足形成時間に垂直線を表示するインジ 垂直線でチャートを固定するインジ 曜日つき垂直線を表示するインジ これは1日の始まり(0時)に垂直線を繰り返し表示し、当日の曜日もあわせて表示します。 ※1分足~4時間足で利用できます 過去のチャートにおいて、任意のポイントの曜日を調べたい方におすすめのツールです。 Mo ...

FXトレード

2021/1/11

【FX】ピボットポイントの戦略・使い方をまとめて解説!

  この記事では、ピボットポイントの使い方や戦略を解説します! 目次 【FX】ピボットポイントとは? ピボットポイントの5つの使い方 ピボットラインを利用したトレンド判定法 【小技】ピボットポイントの隠れレジサポライン ピボットポイントを使った、分割決済戦略! ピボットポイントの種類を紹介!【フィボナッチ、カマリラ、デマーク、ウディ】 スキャルピングトレーダーは、1時間足ピボットポイントがおすすめ! 【FX】ピボットポイントとは? ピボットポイントは、前日の終値・高値・安値を基に算出される5つの ...

前日高値でのレンジ相場の上昇ブレイクアウト失敗は、ビックトレードのチャンス!

2019年6月7日

 

 

前日高値は注目度の高いレジサポラインであり、そのラインの上下で買い売りの仕掛けが集中します。

そのため、前日高値で上下に乱高下する「もみ合い相場」が発生することがあります。

今回は、このもみ合い(レンジ)相場でのブレイクアウトの失敗を利用した、売りのエントリーポイントを3つ紹介します。

 

レンジ相場の上放れ失敗は、失望売りの急落相場を引き起こす

前日高値でのもみあい相場のブレイク失敗

上のオージ/ドル5分足チャートでは、前日高値の上下で価格が乱高下しており、レンジ相場を形成しています。レンジを3回上昇ブレイクするも、キリ番(レジスタンスライン)で叩かれ、失敗に終わりました。

このように、レンジすぐ上にレジスタンスラインがある場合、レジスタンスラインが上昇を妨げます。売り圧力を勝る上昇力がないとレジスタンスラインを超えられず、ブレイクアウトが失敗してしまいます。

レンジ上ブレイクの失敗例
その後、レンジを下方向にブレイクアウトし急落しました。前日高値を中心とするレンジ相場の上放れ失敗は多くの市場参加者の失望売りを引き起こし、価格が勢いよく下落する動きが発生します。

前日高値の大衆心理

市場参加者は「今日の相場に上昇力があるのか」を確かめるために、前日高値を価格がしっかり上抜けることができるかを試金石にしています。

今回のように前日安値を超えてもさらに上昇できないようだと、買いで仕掛けるのを控えるトレーダーが増え、ますます上値が重くなります。

次の2つが売りを仕掛けるタイミングです。

  • レンジ下限を終値で下抜けたとき
  • 下降ブレイクアウト後、トレンドライン下での戻り売り

 

3の魔力―3回のブレイク失敗は逆方向に大きく動く引き金となる

相場では、「3」は重要な数字です。レジスタンスラインのブレイクが「3回」失敗に終わると多くの市場参加者は「相場に上昇力はない」と判断し、相場の形勢が売りに大きく傾いて相場が急落します。

下のチャートでは、キリ番113.500円を3度うわ抜けようと試みるも失敗に終わりました。これはレジスタンスラインを超える上昇力が相場にはないことを示唆しており、その後の大きな下降トレンドを引き起こすきっかけとなりました。

レンジを3回ブレイクアウト失敗

 

同様に、前回のオージ/ドル5分足でも同じ現象が見られます。

ブレイク失敗は売りのシグナル

このように3回連続でレンジの上昇ブレイクアウトが失敗すると、下方向のレンジのブレイクアウトの成功率が高くなります。買いポジションの損切りや失望売りで相場が大きく下がる傾向があるので、このチャンスを逃さないようにしましょう!

3回ブレイクアウト失敗の図

 

レンジ下抜け後のミニフラッグで仕掛ける!

ブレイクアウト後のミニフラッグで仕掛ける

上のチャートは、ドル/円の5分足です。前日高値を中心にレンジを形成しています。今回は、キリ番128.500円がレンジ上限ラインと重なっています。

レジスタンスラインがレンジ上限ラインと重なっているとき、レンジ上限は強い売り圧力があります。レンジの上昇ブレイクアウトは失敗しやすいので、買いを仕掛けるのはリスクが高いです。

 

ブレイクアウト後のミニフラッグで売り
その後レンジを下方向にブレイクすると、その直後にミニフラッグを形成しました。このフラッグのブレイクアウトは、レンジのブレイクに続く「セカンド・ブレイクアウト」です。

レンジ・ブレイクアウトでの下落の強い勢いを味方にした、売りを仕掛ける絶好のタイミングになります。

 

まとめ

  • ・前日高値の水準では、買い売りの攻防が発生し、上下に乱高下する「もみ合い相場」が発生することがあります。
  • ・買いのシグナル(ブレイクアウトや押し目買い)が3回ダマシになれば、売りを仕掛けるチャンス!
  • ・レンジ・ブレイクアウト直後の、ミニフラッグは仕掛けるチャンス!
Pocket

-FXトレード

Copyright© FXの深研究 , 2021 All Rights Reserved.