FXの深研究

   テクニカルトレードのアイデア&テクニックを紹介!

FXトレード

2022/7/11

【FX】200日移動平均線の見方や手法をいろいろ紹介!

  この記事では、200日移動平均線の見方や手法を紹介します! 200SMAや200EMAをお使いの方は、ぜひお試しください。 目次 200SMAの基本 200MAの実践的な使い方 200MAを中心とするレンジ相場 20MAと50MAが絡みあうレンジ相場の対処法 200MAを使ったシンプルな順張り手法 トレンドを支えるメインMAを把握しよう! 1.200SMAの基本 200日SMAは、約1年の終値の平均価格であり、長期トレンドの把握に役立つトレンド指標で、機関投資家も注目しています。 デイトレー ...

MT4&MT5

2022/7/9

追加|ADXのMT4インジケーター5個!【TL&相関&パネル】

  この記事では、ADXを使った などのMT4インジケーターを5個紹介します! 関連:【FX】ADXの使い方や見方を徹底解説!【ボリバンやATRと好相性!】 目次 トレンドラインやレジサポラインを引くインジ 通貨ペアの相関関係&ADXによるトレンド検出 複数通貨ペアのADXパネル ADXの色がDMIの上下関係で変化するインジ ADXバー 1.トレンドラインやレジサポラインを引くインジ このインジケーターは、トレンドラインと15分足、1時間足、4時間足ベースのレジサポライン(K Lavel)を引き ...

MT4&MT5

2022/8/20

【矢印】シグナル系MT4インジケーター10選!

  この記事では、様々なテクニカル指標のシグナル発生を矢印で知らせるMT4インジケーターを10個紹介します! 関連:MACDのダイバージャンスの発生を矢印&アラート機能で教えてくれるMT4インジケータ! 目次 ストキャスティクスのシグナル ZigZagの高値安値 CCIのシグナル トレンド反転シグナル RSIのシグナル ACオシレーターのシグナル ピンバーの発生 DMIのシグナル 1.ストキャスティクスのシグナル このインジケーターは、ストキャスティクスメイン線が買われすぎレベルを下抜け ...

MT4&MT5

2022/8/20

【MT5】シグナル発生を知らせる矢印インジケーター10選!

  この記事では、移動平均線やRSIのシグナル発生を知らせる矢印インジケーターを10個紹介します。 目次 RSIシグナル 移動平均線のクロスシグナル MACDシグナル ストキャスティクスのシグナル CCIシグナル トレンド反転シグナル マルチシグナル ZigZagハイロー 1.RSIシグナル このインジケーターは、RSIが買われすぎレベルを上回ったり、売られすぎレベルを下回ると、ローソク足上に矢印が表示されます。 → RSI Arrow   また次のインジケーターは、以下のRSI逆張り ...

MT4&MT5

2022/8/20

【MT5】CCIインジケーターを23個紹介!【アラート・MTF】

  このインジケーターは、MT5で使えるCCIのインジケーターを23個紹介します! 目次 CCI variation CCIオルタナティブ ティルソンアルゴリズムCCI CCIレベルブレイクアウトのレジサポライン CCIローソク足 色が変化するCCI スムーズドCCI あ移動平均線つきCCI CCI&RSI&ウィリアムズ%R ヒストグラムCCI CCIシグナル CCI_Histogram_Vol アラート機能つきCCI MACDベースのCCI ウッディーズCCIあ CCIを非表示にできるインジ ...

MT4&MT5

2022/6/7

【MT4&MT5】マルチダイバージェンスインジケーターを2つ紹介!

  この記事では、任意のオシレーターのダイバージェンスを自動検出するMT4・MT5インジケーターを紹介します。 関連:ハーモニックパターンを検出するMT4インジケーター5選! MT4|マルチダイバージェンスインジケーター【トレンドラインも引く】 このインジケーターは設定の「Osc」で選択したオシレーターをチャートに表示し、そのダイバージェンスやトレンドライン、チャネルを描画します。 オシレーターはMACD、ADX、CCIなど30種類あります。   主な設定 TH:弱気のダイバージェンス ...

MT4&MT5

2022/5/22

【MT4&MT5】OBVのインジケーター8選!

  この記事では、MT4やMT5で使えるOBVインジケーターを8個紹介します。 関連:【FX】オン・バランス・ボリューム(OBV)とは?使い方・戦略を徹底解説! 目次 OBVインジケーター OBVのダイバージェンス検出インジ 複数時間足のOBV OBVの一部を非表示にできるインジ アラート機能つきOBV OBVインジケーター これは、OBVをサブウィンドウに表示するシンプルなインジケーターです。 MT4版 → On Balance Volume MT4 MT5版 → On Balance Vol ...

MT4&MT5

2022/8/20

【アラート・MTFなど】CCIのMT4インジケーター13選!

  この記事では、CCI(商品チャネル指数)のMT4インジケーターを13個紹介します! 関連:ハーモニックパターンを検出するMT4インジケーター5選! 目次 アラート機能つきCCI 移動平均線つきCCI 複数通貨ペアのCCI 色が変化するCCI CCIを非表示にできるインジ CCIを使った通貨の強弱 Rcci 複数のCCI【MTF機能つき】 ウッディーズCCI MACD、CCI、Laguerre 1.アラート機能つきCCI このインジケーターは、CCIが買われすぎレベル(Upper Level) ...

FXトレードに役立つ計算ツールサイト18選!

2020年10月7日

 

この記事では、FXトレードに役立つ計算ツールおすすめサイトを18個紹介します。

わざわざ電卓で計算する手間が省けるので、トレードの時間短縮や効率UPにお役立てください!

 

スプレッドの手数料を計算するサイト

外国為替手数料計算機』では、スプレッドによる手数料を計算することができます。

 

価格1と価格2それぞれにエントリー時の買値・売値を入力し、「calc」ボタンを押します。

すると、1通貨・1万通貨・100万通貨あたりのスプレッドの手数料が産出されます。
※4つ目の欄で、指定した通貨の手数料を調べることができます

 

ロスカットを計算するサイト2選!

 

1.FX証拠金シミュレーター

強制ロスカットになるレートやそのときの損失を確認できます。

また、必要証拠金や証拠金維持率100%でのレート&損失、獲得利益&損失も計算できます。

※上の画像では、強制ロスカットを証拠金維持率50%で計算していますが、100%など他の数値でもできます

 

2.ロスカットシミュレータ

ロスカット発動レートやロスカットまでの値幅を計算します。

また、実際のチャートでロスカットレートや決済レートを確認することもできます。

詳しい使い方は→ ロスカットシミュレータの使い方

 

 

必要証拠金を計算するサイト2選!

 

1.証拠金計算ツール

取引する通貨ペアの現在価格やロット数、トレード資金をもとに、必要証拠金を算出します。

※「口座タイプ=スタンダード」では、1lot=10万枚です。1万通貨で計算したい場合は、ロット数量に0.1を入力します

また、「口座タイプ=マイクロ」では、1lot=1000枚で証拠金を算出できます

 

2.証拠金シミュレーション

こちらのサイトでは、新規ポジションを保有するのに必要な証拠金額と証拠金維持率が100%となるときの価格(ロスカットライン)を計算します。

 

 

リスクリワードレシオを計算するサイト

FX資金管理ツール』では、リスクリワードレシオを計算し、リスクリワードレシオから必要な勝率を計算することができます。

 

また、勝率から利益を出すために必要なリスクリワードレシオを計算することもできます。

関連:【期待値UP】5分足順張り手法の損益比率(リスクリワードレシオ)を上げる5つの戦略!|note

 

他にも、指定した勝率での連続損失の確率を調べることができます。

関連:FXでリスクリワードレシオを自動計算して、チャートに表示する5つの方法

 

TradingViewの損益比率ツールでは、チャートの任意の水準にエントリー・利食い・損切り水準を指定して、その損益比率(リスクリワードレシオ)を調べることができます。

また、損切り幅と指定した資金量&リスク率でのロット数を自動計算してくれます。

 

 

実効レバレッジを計算するサイト

実効レバレッジシミュレーション』では、取引する通貨ペアの現在価格や取引数、トレード資金をもとに、実際の運用レバレッジを計算します。

 

日本のFX会社では、実効レバレッジが25倍を超えると取引できないので注意してください。

 

※レバレッジ25倍以上で取引したい場合は、海外のFX会社を利用しましょう。

たとえば、XM Tradingでは最大レバレッジ888倍で取引することができます!

 

また、指定した実効レバレッジで取引するために必要なトレード資金を計算することもできます。

 

 

ロット数の計算に役立つサイト3選!

 

1.最大単位数シミュレーション

トレード資金(有効証拠金)と最大レバレッジから、最大取引枚数を自動計算します。

円通貨だけでなく、ドルストレート通貨なども計算できます。

 

2.余力に応じたロット計算ツール 

 

3.ポジションサイジングツール

1トレード当りのリスク額を計算し、損切り幅と1pipsごとに獲得したい利益を指定することでロットサイズを算出できます。

 

※MT4ツール『MT4裁量トレードアシスタント』では、専用のパネルからチャートにストップラインを引けば、リスク率に基づくロット数を自動で計算してくれます。

他にも、チャートに引いた水平線やトレンドライン、図形(長方形やフィボナッチ)に価格がタッチしたりブレイクアウトするとアラートで知らせたり、保有ポジションの自動決済ができます!

 

 

FXトレードの破産確率を計算するサイト2選

 

1.「破産の確率」計算機

勝率やリスクリワードレシオなどから、破産確率を算出します。

※また、「破産の確率」スプレッドシートを無料ダウンロードすることができます

 

2.FXの破産確率シミュレーション

こちらのサイトは、トレード頻度や運用期間を考慮して破産確率を算出します。

そのほかにも、シミュレーションの資金推移グラフやトレード資金の最高値・最小値が確認できます。

 

※過去チャートを使った手法のバックテストで破産確率を調べたい場合は『MT4裁量トレード練習君プレミアム』がおすすめ!

 

 

複利運用のシミュレーターサイト3選

 

1.複利計算機 PPSカルキュレーター

トレード資金と日利(週利・月利・年利)で複利を計算できます。

例:資金100万円、月利15.5%

すると、1年間の1か月毎の資金と1億円に到達するまでにかかる期間が確認できます。

 

2.複利計算

こちらのサイトでは、運用満期日時の利益や元金倍率、また1年毎(1ヵ月毎)の利益や利回りが表示されます。

※CSVデータで保存することもできます

 

3.FXの複利トレード シミュレーション

複数回の試行で、複利トレードと単利トレードの結果(資金推移や運用結果)を表示します。

 

 

FXトレードの資金管理シミュレーションサイト2選

 

1.FXマーチンゲールシミュレーション

マーチンゲール法を使った資金管理で運用したときのシミュレーション結果を見ることができます。

※マーチンゲール法は、負けた次のトレードのロット数を倍にし、勝ったら基本枚数に戻す戦略です

 

また、こちらのサイトではモンテカルロ法を利用した資金管理のシミュレーション結果を見ることができます。

 

モンテカルロシミュレーション 

 

2.FXマネーマネジメント試算ツール

このサイトでは、マーチンゲール法やラリー・ウィリアムズの資金管理を使ったシミュレーションが行えます。

 

 

ナンピン計算機

下のサイトでは、ナンピン時の複数ポジションの平均売買単価を計算してくれます。

 

平均単価の計算

 

また、ナンピンマーチンゲール法の計算サイトをお探しの方は、下記のサイトがおすすめです。

【FX】ナンピンマーチンゲール法の含み損を自動計算する

 

 

ロスカットの確率シミュレーション

過去15年間のボラティリティの統計データをもとに1000回の試行を行い、買いポジションが損切りになる確率を年ごとに算出します。

ロスカットの確率シミュレーション

 

また、上のサイトでは相場の価格変動分布や曜日別変動率、日次変動率を見ることもできます。

1.為替相場の統計的確率予想

 

2.曜日ごとの変動率と回数 

 

3.日次変動率 

 

 

MT4サーバー時間を日本時間に変換するサイト

現在のMT4時間を入力し、夏時間/冬時間を選択して、「計算」ボタンをクリックすると、日本時間に変換できます。

MT4時間を日本時間に一発変換(サマータイム対応)

-FXトレード

Copyright© FXの深研究 , 2022 All Rights Reserved.