TradingView

2021/10/24

Tradingview|リスクリワードレシオ(損益比率)の計算に役立つインジケーター5選!

  この記事では、TradingView(トレーディングビュー)でリスクリワードレシオ(損益比率)の計算に役立つインジケーターを6個紹介します! 目次 損益比率計算ツール リスクリワードレシオパネル BTST Risk & Reward ATRベースの利食い水準&価格水準をチャートに表示するインジ 乖離率バンド 1.損益比率計算ツール このインジケーターは、設定の以下の2つのパラメーターに損切り幅と利食い幅を入力すると、チャート上にリスクリワードレシオが表示されます。 Stop Loss ...

TradingView

2021/10/23

TradingView|アラート機能付き移動平均線インジケーター10選!

  この記事では、TradingView(トレーディングビュー)で使えるアラート機能つき移動平均線インジケーターを10個紹介します! 関連:【TradingView】移動平均線のインジケーター28選! アラート条件 価格が移動平均線に接近する トレンド方向のMAクロス マルチアラート移動平均線 価格がMAにタッチ ローソク足のヒゲがMAに到達 上位足の2本のMAのクロス RSIのMAクロス 価格が移動平均線に接近する 1.2本のMAのクロス このインジケーターは、2本の移動平均線をチャートに表示 ...

TradingView

2021/10/22

TradingViewで使えるエンベロープインジケーター11選!

  この記事では、TradingView(トレーディングビュー)で使えるエンベロープのインジケーターを11個紹介します! 目次 3×エンベロープ エンベロープ(ピップス) エンベロープを使ったトレンド検出インジ 上位足エンベロープ DMAエンベロープ ツーカラ―エンベロープ マルチタイプエンベロープ アラート機能付きエンベロープ ATRエンベロープ 1.3×エンベロープ このインジケーターは、3つの%バンドのエンベロープをチャートに表示します。 Triple Envelope   また ...

TradingView

2021/10/18

TradingViewで価格帯別出来高を表示するインジケーター8選!

  この記事では、TradingView(トレーディングビュー)のチャートで価格帯別出来高を表示するインジケーターを8個紹介します! 関連:【FX】価格帯別出来高の使い方&見方10選! 目次 1日の価格帯別出来高 ローソク足単位で範囲を指定できる価格帯別出来高 価格帯別出来高ヒートマップ 時間足ベースの価格帯別出来高 範囲を指定できる価格帯別出来高 買い注文と売り注文それぞれの価格帯別出来高が見れるインジ 1.1日の価格帯別出来高 このインジケーターは、1日の相場を範囲とした価格帯別出来高を表示 ...

TradingView

2021/10/17

TradingViewで使えるアルーンインジケーター14選!【MTF・アラート】

  この記事では、TradingView(トレーディングビュー)で使えるアルーンインジケーターのインジケーターを14個紹介します! 目次 アルーンクロスハイライト 始値終値で算出したアルーン アルーンオシレーター MTFアルーン 二値化アルーン アルーンシグナル【パーフェクトオーダー検知】 アルーン&ADX&CMO アラート機能つきアルーン 1.アルーンクロスハイライト このインジケーターは、アルーンアップとアルーンダウンのクロスが発生すると、背景をハイライトします。 ゴールデンクロスは緑色で、 ...

TradingView

2021/10/16

TradingView|オーサムオシレーターのインジケーター14選!【アラート・MTF・ダイバ】

  この記事では、TradingView(トレーディングビュー)で使えるオーサムオシレーターインジケーターのインジケーターを14個紹介します! 目次 色が変化するオーサムオシレーター オーサムオシレーターを3つ表示するインジ シグナル線つきオーサムオシレーター オーサムオシレーターの順張りシグナル MACD&オーサムオシレーター ローソク足の色がオーサムオシレーターの増減で変化するインジ オーサムオシレーターのダイバージェンス自動検知インジ オーサムオシレーター&アクセレーター アラート機能付き ...

TradingView

2021/10/12

TradingView|アラート機能つきMACDインジケーター7選!

  この記事では、TradingView(トレーディングビュー)で使えるアラート機能つきMACDインジケーターのインジケーターを7個紹介します! 関連:【TradingView】いろんな機能を搭載したMACDインジケーター27選! 目次 MACD線とシグナル線のクロス MACDヒストグラムと0レベルのクロス MACD線と0レベルのクロス MACDヒストグラムの方向転換 MACD線とMACDヒストグラム間のダイバージェンス MACDとRSI、MFIを使った逆張りシグナル MACDとRSIの逆張り買 ...

TradingView

2021/10/11

TradingView|エリオット波動オシレーターインジケーター9選!

  この記事では、TradingView(トレーディングビュー)で使えるエリオット波動オシレーターのインジケーターを9個紹介します! 関連記事 ・【TradingView】エリオット波動を自動カウントするインジケーター5選! ・エリオット波動のカウント法【客観性99.9%の数え方】 目次 エリオット波動オシレーター シグナル線つきEWO 色が変化する機能つきEWO ブレイクアウトバンドつきEWO 出来高ベースのエリオット波動オシレーター EWO&TTMスクイーズ 上位足のエリオット波動オシレータ ...

FXでリスクリワードレシオを自動計算して、チャートに表示する5つの方法

2019年9月28日

 

リスクリワードレシオ例

エントリー前に毎回、リスクリワードレシオ(損益比率)を電卓で計算するのは面倒ですよね!

そこで今回は、MT4やMT5のチャート上でサクッとリスクリワードレシオを計算したり、損益比率水準を表示するテクニックを5つ紹介します。

 

チャネルラインでリスクリワードレシオを自動計算!

MT4・MT5では表示したラインを複製する機能があります。これを使えば、リスクリワード1対1,2,3…となる利食い水準を、チャネルラインを使ってチャート上に表示できます。

 

リスクリワードとは?

リスクリワード1対1:損切りと利食い幅が同じ(損益比1)
リスクリワード1対2:利食いの幅が損切りの2倍(損益比2)

リスクリワード1対n:利食いの幅が損切りのn倍(損益比n)

FXの損益比率

 

方法MT4チャネルライン

手順

  1. エントリー&損切りの価格水準を決める
  2. その2つの水準に沿ってチャネルラインを引く
  3. 同じ幅・傾きのチャネルラインを複製して、エントリー水準を起点に損切りと反対側にチャネルラインを引く(→損益比1の水準)

※チャネルラインの複製:[Ctrl]キーを押しながら、チャネルラインをドラック&ドロップする

 

さらに、手順3を繰り返すと、損益比2,3,4…の利食い水準を表示できます。

 

十字カーソルで特定の損益比率水準を表示

MT4の十字カーソル(クロスヘア)を使って、特定の利確水準を算出することができます。

 

たとえば、リスクリワード1対2の水準を表示する手順は、次のとおりです。

手順

  1. エントリー&損切りラインに、水平線を引く
  2. 十字カーソルで損切り幅(pips)を測定
  3. エントリーラインから「損切り幅×2」離れた水準を十字カーソルで特定し、水平線を引く

 

例:上昇トレンドにおける押し目買い

損切り幅は10.6pipsなので、損益比率2となる利食い幅は「10.6×2=21.6pips」です。そして、エントリー水準を起点に十字カーソルで21.6pips分ドラックしてください。

その価格水準 79.168円が利食い水準になります。

 

また、トレードの損益比率の計算も、十字カーソルを使って簡単にできます。

手順

  1. エントリー・損切り・利確水準を決定する
  2. 十字カーソルで、損切り幅と利食い幅を測る
  3. 「損益比率=利食い幅÷損切り幅」を計算する

上のレンジブレイクアウトは、利幅7.9pipsで損切り幅5.0pipsなので、損益比率は1.58のトレードになります。

関連 MT4&MT5 |十字カーソルの表示方法と便利な6つの使い方

 

TradingViewの損益比率ツールでは、チャートの任意の水準にエントリー・利食い・損切り水準を指定して、その損益比率(リスクリワードレシオ)を調べることができます。

また、損切り幅と指定した資金量&リスク率でのロット数を自動計算してくれます。

 

 

フィボナッチ チャネルでサクッとリスクリワード比率を表示

フィボナッチ チャネルを使えば、小数点を含めた細かい損益比率の利食い水準を表示できます。

リスクリワードレシオ例

 

事前準備
任意のリスクリワード比の水準を表示するために、次のようにフィボナッチ・チャネルのレベル設定を行います。

レベル設定:リスクリワード比の設定。たとえば、リスクリワード1対2のラインを表示したい場合は、「2」を入力
説明:各ラインの説明を簡単に記入

一度設定すれば、その設定が保存されるので、毎回設定し直す手間は必要ありません。下の表は、具体的な設定例です。

 

 

レベル設定 説明
-1 損切り
エントリー
1:1
1:2
2.4 1:2.4

※レベル設定は、半角英数字で入力してください。

 

表示方法
フィボナッチ チャネルの損切りライン(レベル設定-1)を実際の損切り水準に、エントリーライン(レベル設定0)をエントリー水準に引くだけです。

フィボナッチチャネル

 

また、この方法は、フィボナッチ リトレースメントでも可能です。ただし、「レベル設定と説明」の設定をいじるため、本来の水準38.2%,50%.61.8%の水準が表示されなくなります。

毎回設定を変更するのは手間なので、フィボナッチ リトレースメントをテクニカル分析で普段使っている方は、フィボナッチ チャネルでこの方法を試してみてくださいね。

関連 FXトレードに役立つ計算ツールサイト18選!

 

フィボナッチ エクスパンションでも損益比率の計算可能!

フィボナッチ エクスパンションでも、任意のリスクリワード比の利食い水準を表示できます。

関連:【MT4&MT5】リスクリワードレシオを測定表示するインジケーターの紹介!

 

事前設定
レベル設定と説明は次のように変更します。

レベル設定 説明
0 損切り
1 エントリー
2 1:1
2.5  1:1.5

フィボナッチ・チャネルとは違い、損切り水準はレベル設定0、エントリー水準は1になります。

 

表示方法
フィボナッチ エクスパンションの始点と終点を損切り水準に置き、中点をエントリー水準に置きます。

 

グリッドラインで損益比率を目算しよう

最後に、MT4のグリッドの間隔を利用して、損益比を目分量で測る方法を紹介します。この方法は、スキャルピングトレーダーにおすすめです。

スキャルピングは秒単位で取引を行うため、ツールを使ってリスクリワード比をトレード前に測定する時間がありません。スピーディーに目算したい方は、ぜひ採用してみてください。

 

方法

この方法では、『Grid Builder』というMT4インジケーターでグリッド幅を狭くして、目分量で損益比率を計算しやすくします。

step
1
Grid BuilderをMT4にインストール

ダウンロードサイト:Grid Builder

 

step
2
Grid Builderの設定で、「GridSpace」の数値を10にする

「GridSpace」の値で、グリッドの幅を変更できます。目算しやすいよう、ボラティリティーに合わせてパラメーターを調整してください。

※「GridSpace=10」では、グリッド幅1pipsになります

 

step
3
グリッド幅(1pips)を基準に、利食い幅と損切り幅を目算し、損益比を計算する

 

上のチャートは、1分足のオージ円です。レジスタンスライン-ブレイクアウトでの売りトレードでの損益比率の計算をしています。

グリッド幅は1pipsなので、目分量で損切り幅は1.3pips、利食い幅は3.7pipsなので、損益比率は2.8になります。

関連:【期待値UP】5分足順張り手法の損益比率(リスクリワードレシオ)を上げる5つの戦略!|note

 

-FXトレード

Copyright© FXの深研究 , 2021 All Rights Reserved.