MT4&MT5

2020/8/8

【MT5】ローソク足パターンを発見表示するインジケーター3選!

  この記事では、ローソク足パターン(十字線やかぶせ線、トンカチなど)の発生を自動発見するMT5インジケーターを3つ紹介します! 関連 【MT4】ローソク足パターンを自動検出するインジケーター4選!     ローソク足パターンを発見表示するインジ このインジケーターは、次の4つのローソク足パターンがチャートに出現すると、その足を指定した色でハイライトしてくれます。 ・Shooting star:カラカサ ・Engulfing:包み足 ・Doji:十字線 ・Marubozu:ボ ...

FXトレード

2020/8/6

【FX】オン・バランス・ボリューム(OBV)とは?使い方・戦略を徹底解説!

  この記事では、出来高指標「オン・バランス・ボリューム(OBV)」について、次の つの項目を解説します。 出来高を分析・解析する指標として、個人的におすすめな指標なので、出来高分析に興味がある方はぜひ参考にしてください! 目次 【FX】オン・バランス・ボリューム(OBV)とは? トレンド相場でのOBVの使い方 OBVを使ったブレイクアウト戦略 OBVで機関投資家の資金を追え! OBVを使えば、フラッグやダブルボトムの成否を見極めることができる! アラート機能つき!OBVのMT4・MT5インジケ ...

MT4&MT5

2020/8/3

【MT4】ローソク足パターンを自動検出するインジケーター4選!

  この記事では、ローソク足パターン(トウバや明けの明星、首吊り線など)の発生を自動検出するMT4インジケーターを4つ紹介します!     ローソク足パターンを検知するインジケーター このインジケーターは、次の8つのローソク足パターンを自動検出します。 ・hammer:トンカチ ・Bullish Doji:トンボ ・Bearish Doji:トウバ ・falling star:ピンバー ・morning star:明けの明星 ・Uptake model:切り返し線/かぶせ線 ...

MT4&MT5

2020/8/2

【全無料】通貨の強弱を測定表示するMT4インジケーター7選!

  この記事では、通貨の強弱を測定するMT4インジケーターを6つ紹介します!   Power of currency このインジケーターは、通貨の相対的な強さを、終値をベースに算出します。 種類は、日本円、米ドル、ユーロ、ポンド、豪ドル、NZドル、スイスフラン、カナダドルの8つです。   たとえば、日本円の強さは、上の8つの通貨の組み合わせペア(ドル円やユーロ円など)の終値を計算に使います。 上のチャートでは、日本円と豪ドルの強さをライン表示しています。 ラインが上向き上昇中 ...

MT4&MT5

2020/8/1

【MT5】通貨の強弱を測定するインジケーター3選!

  この記事では、FXにおける通貨の強弱を測定するMT5インジケーターを3つ紹介します。 関連 【MT4】通貨の強弱を測定表示するインジケーター7選!     Absolute currency strength このインジケーターは、各通貨の強さ(ローソク足始値と終値の差を%化)を測定し、サブウィンドウに表示します。 上のチャートでは、米ドル、ユーロ、ポンド、円、豪ドルの5つの通貨の強さを表示しています。   また、移動平均化で通貨の強さの動きを平滑化することもで ...

【全無料】通貨の強弱を測定表示するMT4インジケーター7選!

2020年8月1日

 

この記事では、通貨強弱を測定するMT4インジケーターを6つ紹介します!

 

Power of currency

このインジケーターは、通貨の相対的な強さを、終値をベースに算出します。

種類は、日本円、米ドル、ユーロ、ポンド、豪ドル、NZドル、スイスフラン、カナダドルの8つです。

 

たとえば、日本円の強さは、上の8つの通貨の組み合わせペア(ドル円やユーロ円など)の終値を計算に使います。

上のチャートでは、日本円と豪ドルの強さをライン表示しています。

ラインが上向き上昇中は通貨が強く、買われやすい状況にあることを示しています。

 

インジケーターは、各通貨ごとに個別にダウンロードします。

JPY
USD
EUR
GBP
AUD
NZD
CAD
CHF

関連 【MT5】通貨の強弱を測定するインジケーター3選!

 

 

Currency Score

このインジケーターは、主要通貨8つの強さを数値化し、チャート画面左にその数値を表示します。

下のチャートでは、+の数値は青色で、-の数値は赤色で表示されます。

簡単な見方

・+の数値:通貨が買われている
・ーの数値:通貨が売られている

・1以上:通貨の買い需要が高い
・0.5~1:通貨の買い需要が少しある
・-0.5~0.5:通貨の買い売りの需要が拮抗している
・‐1~-0.5:通貨の売り需要が少しある
・-1以下:通貨の売り需要が高い

各通貨の数値の大きさを比較することで、通貨間の強弱を簡単に調べることができます。

 

また、ある通貨ペアが大きく動くとき、どの通貨によってその変動が引き起こされたか、2つの通貨の数値を見ることでわかります。

たとえば、上の豪ドル/米ドル5分足では、大きな急落が発生しています。

このときのAUD、USDの数値を見てみると、

・AUD:-4.1
・USD:0.4

であり、豪ドルの強い売り需要によって引き起こされたものとわかり、また豪ドル/円も連動して大きな下落が発生していると予想できます。

 

設定

・fontsize:文字のサイズ
・Positive:+の数値の文字の色
・Negative::-の数値の文字の色

Currency Score

 

 

Currency Strength Meter

このインジケーターは、最大4つの通貨ペアのRSIをサブウィンドウに表示します。

RSIの数値や位置関係に注目することで、どの通貨ペアが相対的に強いか、または買われすぎ状態にあるかなどを調べることができます。

 

設定

・instrument:表示したい通貨ペア名を入力
・instrument color:各RSIの色
・indicator period:RSIの期間

Currency Strength Meter

 

 

Strong and Weak FX Pairs

このインジケーターは、チャートを構成する2つの通貨の強さを、移動平均線と価格の距離をもとに0~7の数値で評価します。(0が最も弱く、7が最も強いです)

下のドル円チャートでは、日本円と米ドルの強さをサブウィンドウにグラフ化しています。

また、主要な8通貨の強さをダッシュボードで確認することもできます。

 

主な設定

・Histry Bars to Plot:サブウィンドウに表示するデータ数
・MA Period:移動平均線の期間
・First Timeframe:ダッシュボードに表示する通貨の強さの1つ目の時間足
・Second Timeframe:ダッシュボードに表示する通貨の強さの1つ目の時間足

Strong and Weak FX Pairs

 

 

Symbol Kyojaku

FXTFのオリジナルインジケーター「Symbol Kyojaku」は、移動平均線の比率をもとに通貨の強弱を表示します。

本ツールの通貨の強弱は、通貨ごとに、EURなら対USD+対GBP+対AUD+対NZD+対CHF+対CAD+対JPY)の短期(3期間)と長期(5期間)の移動平均(SMMA:平滑移動平均線)の比率(短期÷長期)を対7通貨それぞれ計算し、それらを合算した値を相対的な強さとして数値にしてチャート表示したものです

引用:FXTF

参照:FXTF

 

主な機能

・JPY(円)、USD(ドル)、EUR(ユーロ)、GBP(ポンド)、AUD(豪ドル)、NZD(NZドル)、CAD(カナダドル)、CHF(スイスフラン)の8つの通貨の強さを表示できる
・表示したい通貨ペアは任意に選択できる
・各通貨のラインの色は自由に設定できる
・表示チャートの通貨ペアのラインの色が強調される
・MT4ストラテジーテスターでも利用可能

※このインジケーターはFXTFのMT4専用です。他社の提供するMT4上では稼動しません

 

 

Multi Currency Trend Strength Indicator Basic

これは、各通貨の強さを価格の変化率で測定表示するインジケーターで、異なる時間足以外の通貨の強弱も見ることができます。

※右端に表示している矢印は、通貨の強さの大小関係から判定した、このチャートの通貨ペアの現在の方向を示します

 

通貨の強さの感度は、移動平均化で滑らかにすることができ、取引スタイルや時間足に合わせて調整することができます。

デイトレードやスイングトレードなど、中~長期の期間での通貨の強弱を追いかけたい場合は、設定でMAの期間を大きくしましょう!

 

主な設定

・fast-ma:短期移動平均線の期間
・slow-ma:長期移動平均線の期間 ※この2本のMAを使って、通貨の強さの感度を調整します
・timeframe:測定したい時間足を指定
・Alerts = true:trueに設定すると、現在のチャートの強さが上下に変化した場合にのみトレーディングターミナルにアラートが送信されます

Multi Currency Trend Strength Indicator Basic

 

 

FX Power free

このインジケーターは、各通貨の強さをライン表示するのに加え、現在の通貨の強さをヒストグラム表示します。

 

]ボタンで、サブウィンドウに表示する通貨を「全表示/現在のチャートを構成する2つの通貨」に切り替えることができます。

また、[]を押すと、ダッシュボードの表示位置を「メインチャート/サブウィンドウ」に切り替えることができます。

FX Power free

 

Pocket

-MT4&MT5

Copyright© FXの深研究 , 2020 All Rights Reserved.