MT4&MT5

2022/5/16

【アラート・MTFなど】CCIのMT4インジケーター13選!

  この記事では、CCI(商品チャネル指数)のMT4インジケーターを13個紹介します! 関連:ハーモニックパターンを検出するMT4インジケーター5選! 目次 アラート機能つきCCI 移動平均線つきCCI 複数通貨ペアのCCI 色が変化するCCI CCIを非表示にできるインジ CCIを使った通貨の強弱 Rcci 複数のCCI【MTF機能つき】 ウッディーズCCI MACD、CCI、Laguerre 1.アラート機能つきCCI このインジケーターは、CCIが買われすぎレベル(Upper Level) ...

MT4&MT5

2022/5/20

ハーモニックパターンを検出するMT4インジケーター5選!

  この記事では、MT4チャートでハーモニックパターンを自動検出するインジケーターを5つ紹介します。 目次 ハーモニックパターン ガートレー&ネンスター スリードライブ&ファイブオー 複数時間足のハーモニックパターン 1.ハーモニックパターン このインジケーターは、次の4つのハーモニックパターンを自動検出します。 バット クラブ ガートレー バタフライ また、ハーモニックパターンが完成するとアラートで知らせてくれたり、エントリー水準やターゲット水準、ストップロス水準をチャートに表示します。 → ...

MT4&MT5

2022/5/8

ハーモニックパターンを検出するMT5インジケーター5選!

  この記事では、ハーモニックパターンを自動検出するMT5インジケーターを5つ紹介します。 関連:チャートパターンを自動検出するMT5インジケーター7選!フラッグ・MWなど 目次 ガートレー スリードライブ 5-0(ファイブオー) ハーモニックパターン 1.ガートレー このインジケーターは、ハーモニックパターンの1つであるガートレーを自動検出します。 機能 A-C、X-B、B-D、X-D間の各フィボナッチ比率を表示 点C・Dを基点とするフィボナッチリトレースメントを表示 PRZ(潜在的な反転ゾー ...

MT4&MT5

2022/4/24

チャートパターンを自動検出するMT5インジケーター7選!フラッグ・MWなど

  この記事では、フラッグやペナント、ダブルトップ・ボトムなどのチャートパターンを自動検出するMT5インジケーターを7つ紹介します。 関連:平行チャネルを自動描画するMT5インジケーター5選! 目次 トライアングルパターンの検出 フラッグ&ウェッジの検出 ダブルトップ/ボトムの検出 123パターンの検出 レンジ相場の検出 ヘッド&ショルダーズトップ/ボトムの検出 1.トライアングルパターンの検出 このインジケーターは、相場の主要な高値安値(スイングハイロー)に丸マークをプロットし、その高値安値を ...

MT4&MT5

2022/4/17

【MT4】フラッグパターンの自動検出インジケーター3選!

  この記事では、フラッグパターンを自動検出するMT4インジケーターを3つ紹介します! 関連:【MT4】平行チャネルを自動描画するインジケーター5選!   1.フラッグ検出インジケーター このインジケーターは、フラッグやトライアングル、ウエッジ、ミニチャネルを自動検出します。 Flag Streamer Pattern   また次のインジケーターも、フラッグとペナントの2つの継続パターンを自動検出します。 下のチャートのように、フラッグは青色のラインで、ペナントはオレンジ色の ...

MT4&MT5

2022/4/10

【MT4&MT5】ボリンジャーバンドのバンド幅や%Bを測定するインジケーター6選!

  この記事では、ボリンジャーバンドのバンド幅や%Bを測定するMT4やMT5インジケーターを6個紹介します。 関連:【MT4】ボリンジャーバンドのおすすめインジケーター13選!【MTF・アラート】 目次 MT5|ボリンジャーバンド幅 MT5|ボリンジャーバンド%B MT4|ボリンジャーバンド%B MT4|ボリンジャーバンド幅 1.MT5|ボリンジャーバンド幅 このインジケーターは、MT5チャートのサブウィンドウにボリンジャーバンド幅を表示します。 i-BB-Width 関連:TradingVie ...

MT4&MT5

2022/5/8

【MT4】平行チャネルを自動描画するインジケーター5選!

  この記事では、平行チャネルを自動描画するMT4インジケーターを5つ紹介します。 関連:ハーモニックパターンを検出するMT4インジケーター5選! 目次 平行チャネルインジケーター 1時間足&日足の平行チャネル フラクタルを使った平行チャネル 角度・幅が調整可能な平行チャネル MTF機能付き線形回帰チャネル 1.平行チャネルインジケーター これは、平行チャンネルを引いてくれるシンプルなインジケーターです。 設定 UseClose:trueにするとローソク足終値を使ってトレンドラインや平行線が引か ...

MT4&MT5

2022/4/30

平行チャネルを自動描画するMT5インジケーター5選!

  この記事では、平行チャネルを自動描画するMT5インジケーターを5個紹介します。 関連:MT5|トレンドラインを自動で引くインジケーター3選 目次 フラクタルベースの平行チャネル 線形回帰チャネル MTF機能付きフィボナッチ線形回帰チャネル 1.フラクタルベースの平行チャネル このインジケーターは、フラクタルの高値や安値を基点に平行チャネルを描画します。 上昇トレンドの場合、直近の隣接するフラクタル安値2点を基点にトレンドラインを引き、その平行線を直近のフラクタル高値から引きます。 そして、こ ...

【15選!】MT4で使えるRSIインジケーターを紹介!【アラート・矢印・MTF・ダイバ】

2020年11月28日

 

この記事では、MT4で使えるRSIインジケーターを15個紹介します!

アラート機能やダイバージェンス検知、MTF機能などいろいろなインジケーターがあるのでぜひ参考にしてください!

 

RSIのアラートインジ

これはRSIのアラートインジケーターで、指定した買われすぎ・売られすぎ水準にRSIが到達すると、アラートで通知してくれます。

現在の時間足のRSIだけでなく、他の時間足のRSIもアラート設定できます!

Alert RSI

 

 

ローソク足上に、RSIとローソク足の相対関係を表示するインジ

これは、RSIの数値をバンドと価格の位置関係をローソク足上に表すインジケーターです。

 

2本のバンドはそれぞれ70%・30%水準に対応しており、対応関係はつぎのとおりです。

RSIバンドの見方

  • 価格が上のバンドを超える:RSIが70%水準を超える
  • 価格が下のバンドを超える:RSIが30%水準を下回る
  • 価格がバンドの中央付近にある:RSI≒50%

RSI Bands MT4

 

 

平滑化RSI

これはRSIを移動平均線で平滑化してラインを滑らかにするインジケーターで、RSIのノイズをカットしてシグナルの精度を上げることができます。

下のチャートでは、期間5のSMAでRSIを平滑化しています。

また、スムーズドRSIと50%水準のクロスでアラート音が鳴ります。

 

※このインジを張り付けると、バグにより数秒間だけノイズ音が発生します。

設定の「Sound」をfalseにするとアラート機能が無効化し、インジを張り付けたときにノイズ音が発生しなくなります。

Smoothed RSI indicator

 

 

RSIの過熱感で、ローソク足の色が変化するインジ

これはRSIが買われすぎ・売られすぎ状態とそうでない状態で、ローソク足の色を変化させるインジケーターです。

たとえば下のチャートでは、RSIが70%を超えた足は青色で、RSIが30%を下回った足は緑色で、そうでない足はオレンジ色で表示しています。

 

※このインジでローソク足を表示するために、デフォルトのローソク足を消す必要があります。

方法

  1. チャートをラインチャートに変更する
  2. チャート上で右クリック→プロパティで、ラインチャートの色を「None」に変更

RSI Candle Signal

 

 

2本のRSIを表示するインジ

2本の異なる期間のRSIを、1つのサブウィンドウに表示したい方はこのインジケーターがおすすめです。

下のチャートでは、14期間RSIと50期間RSIを表示しています。

2本のライン間の色は、短期RSIと長期RSIの上下関係で異なる色で表示されます。

Two Period RSI

 

 

MAつきRSIを表示するインジ

これはRSIに移動平均線を表示するインジケーターです。

サブウィンドウの右端に、RSIとMAの現在値が表示されます。

移動平均線はSMAのほか、EMAやWMAで表示することができます。

RSIとMAのクロスをシグナルとして利用したい方はよければ使ってください!

RSI+MA

関連:【精度UP】RSIのゴールデンクロス・デッドクロスの4つの使い方!

 

 

RSIボリンジャー

これは、RSIにボリンジャーバンドを表示するインジケーターです。

RSIが±2σバンドを超え、再びバンド内部に回帰したポイントに矢印が表示されます。

RSIボリンジャーは、RSIのパターン化や逆張りシグナルとして活用できるので興味がある方はぜひお試しください!

RSI with BB

関連:MT5で使えるRSIインジケーター紹介!【13選】

 

 

ストキャスティクスRSI

ストキャスティクスRSIは、ストキャスティクスの計算式に、価格の代わりにRSI値を使用したオシレーターで、現在のRSI値が買われすぎ・売られすぎ状態かを分析することができます。

計算値

  • ストキャスティクスRSI = (現在のRSI値 - n日間のRSIの最安値) ÷ ( n日間のRSIの最高値 - n日間のRSIの最安値 )

ストキャスティクスRSIの数値は、現在のRSI値が指定した期間の最高値安値における相対的な位置を示します。

Stochastic RSI

関連:ストキャスティクスRSIとは?|FXブロードネット

 

 

RSI矢印を表示するインジ

このインジケーターは、RSIが指定した水準を超えると、対応するローソク足上に矢印を表示します。

RSIの30%や70%水準越えをエントリーシグナルや利食いシグナルに利用している方におすすめです。

 

設定

Seek Slowdown:falseにします
Bar:0=条件を満たした足に矢印が表示される 1=条件を満たした足の、次の足に矢印が表示される
Type graph:シグナルの表記方法 Arrows=矢印 Lines=垂直線
Alerts:trueにすると、RSIが指定した水準に到達すると、アラートで知らせてくれます

 

「Type graph=Lines」の場合

RSI Slowdown

 

 

RSIとボリンジャーバンドを組み合わせた逆張りシグナルを表示するインジ

このインジケーターは、ローソク足終値がボリンジャーバンド+2σ(-2σ)バンドを超え、RSIが70%(30%)水準を超えると、その足に丸印が表示されます。

これはトレンド相場ではエントリーシグナルや利益確定シグナルとして、レンジ相場では逆張りシグナルとして活用できます。

RSI vs BB

 

※MT4が使える海外FX会社は、XMTrading(Zero口座)がおすすめ!

スプレッド一覧 EURUSD  GBPUSD  AUDUSD NZDUSD  USDJPY  EURJPY  AUDJPY  GBPJPY キャンペーン
XMTrading(Zero口座) 0.2pips 0.4pips 0.4pips 1.0pips 0.2pips 0.6pips 0.8pips 1.1pips 初回入金で100%のボーナス(最大5万円)と追加入金で20%のボーナス(最大50万円)

※2021年3月上旬調査

 

 

色を変化させることができるRSI

このインジケーターでは、買われすぎ・売られすぎ水準をこえたRSIのラインの色や太さを変えることができます。

上のチャートでは、70%を超えたRSIを赤色で、30%を下回ったRSIを青色でハイライトしています。

※買われすぎ・売られすぎの水準は設定で変更できます

RSI Color

 

 

RSIのダイバージェンスを検出するインジ

このインジケーターでは、RSIのダイバージェンスやヒドゥン(隠れ)ダイバージェンスを自動検知します。

上のチャートのように、対応するRSIや価格の高値安値をラインで結びます。

 

また、ダイバージェンスの発生時にアラートが鳴るようにすることもできます。

※設定の「divergenceDepth」で、ダイバージェンスのスケールを調整することができます。

 

数値を大きくするほど、より離れた高値2点や安値2点でのダイバージェンスを検知することができます。

例:divergenceDepth=50

RSI Bullish Bearish Divergence

 

 

複数通貨ペアの複数の時間足のRSI値を一覧表示するインジ

このインジケーターは、複数通貨ペアの複数の時間足のRSI値を一覧表示します。

買われすぎ・売られすぎ水準をRSIがは、そのパネルの色がそれぞれ赤・緑色でハイライトされます。

Dashboard RSI MTF

 

また、次のインジケーターもパネル表示できます。

こちらはパネル内で通貨ペアや時間足、通貨ペア数を変更できます。

RSIの期間や買われすぎ・売られすぎ水準も各時間足で個別に設定できます。

Tipu RSI

 

※複数の通貨ペアのRSIをサブウィンドウに表示できるインジケーターもあります。

詳しくは→ 【全無料】通貨の強弱を測定表示するMT4インジケーター7選!

 

 

上位足のRSIを表示するインジ

上位足RSIを表示するインジケーターをお探しの方は、下記の記事で詳しく解説しているのでよければご覧ください。

【MT4】上位足のRSIを表示するMTFインジケーター5選!

 

-MT4&MT5

Copyright© FXの深研究 , 2022 All Rights Reserved.