MT4&MT5

2020/11/23

【MT5】RSIのEAを2つ紹介!【トレンドフィルター・ブレイクイーブン機能など】

  この記事では、MT5で使えるRSI EAを2つ紹介します! トレンドフィルターやブレイクイーブン、トレーリングストップ、リセット機能など、いろいろな機能が利用できるのでぜひお試しください。     MT5版RSI EA このEAは、RSIが買われすぎ水準に到達すると売りを仕掛け、売られすぎ水準に到達すると買いを仕掛けます。 上のチャートでは、4つの売買シグナルが発生しています。 1つ目のシグナルは買いポジションの損切りで、RSIが30%に到達にすると発動しました。 この時 ...

FXトレード

2020/11/20

【ぜひ試してみて!】FXでの一目均衡表のおすすめ設定期間は(7,21,42)!

  一目均衡表のパラメーターは初期設定(9,26,52)を使っていますか?   この記事では、FX相場に適した一目均衡表の設定期間を紹介します。 一目均衡表は奥の深いテクニカル指標。設定期間を変えてみることで、初めて気づくこともあります。 一目均衡表をFXで使うトレーダーは実験的に試してみてはどうでしょうか? 目次 設定期間(7.21.42)の一目均衡表がFXでおすすめ! 一目均衡表(7.21.42)が本当に機能するのか検証!   設定期間(7.21.42)の一目均衡表がFX ...

FXトレード

2020/11/23

【優秀なロボで自動収益化!】QUOREA FXの使い方・機能・評判を全解説!

  FXで実際にリアルタイムで稼いでいるロボット(EA)で自動売買したい方は、QUOREA(クオレア) FXがおすすめ! QUOREA(クオレア) FXは、自動売買ロボットを利用&作成できるプラットフォームで、ビックデータ解析AIで精選された優秀なロボットで自動売買できます。   この記事では、QUOREA FXの使い方や機能、特徴をまとめて全て解説します! こんな方におすすめ 相場環境にあわせて、いろいろなロボットで自動売買したい!(月利10%超えの方も) EAを自分で作ってみたい! ...

MT4&MT5

2020/11/19

【MT4】エリオット波動のカウントに役立つインジケーター5選!【自動描画・目標水準算出】

  この記事では、エリオット波動のカウントに役立つMT4インジケーターを5つ紹介します! エリオット波動分析の補助ツールとして、ぜひお試しください!   目次 エリオット波動のラベリングに役立つインジ エリオット波動の構造を分析したい方におすすめのインジ エリオット波動3波・5波の目標到達地点を表示するインジ エリオット波動オシレーター エリオット波動を自動カウントするインジケーター MT5でエリオット波動を引くのに役立つツール     エリオット波動のラベリングに ...

MT4&MT5

2020/11/15

MT5で使えるRSIインジケーター紹介!【13選】

  この記事では、MT5で使えるRSIインジケーターを13個紹介します。 次のようにいろいろな機能があるので、気になるものがあればぜひお試しください! 目次 RSIのダイバージェンスを検知するインジ 2本のRSIの差を調べたい方におすすめのインジ RSIのローソク足を表示するインジ RSIにエンベロープを表示するインジ 出来高を計算式に組み込んだRSI MTF&アラート機能を搭載したRSI 移動平均線をRSIに表示するインジ 複数通貨ペアのRSI値を監視したい方におすすめのインジ RSIボリンジ ...

株式投資

2020/11/12

株式相場のブレイクアウト手法9選!【株デイトレーダー必見!】

  今回は、株式相場で使えるブレイクアウト手法を紹介します。 具体的に次の9つを紹介します。ブレイクアウト手法のアイデアとしてよければ参考にしてください! 目次 月~火曜日に形勢したレンジブレイクアウト! 前日高値安値はブレイクアウトの鉄板水準! 2日前の高値安値もブレイクアウト手法に使える! 午後の寄り付きのギャップ・ブレイクアウト 前日後場レンジのギャップブレイクアウト 長期間の移動平均線を使ったブレイクアウト手法 前日相場で形勢した継続チャートパターンに注目 日経平均株価の連動性を利用せよ ...

FXトレード

2020/11/21

【決定版】ボリンジャーバンドを極めたい方におすすめの本12選!

  この記事では、ボリンジャーバンドを学べる12冊のおすすめ本を紹介します。 ボリンジャーバンドは、環境認識やトレードの仕掛け、利食い、損切りに使える万能ツールで、ボリンジャーバンドのみで稼いでいる人もいるほどです。 ボリンジャーバンドを学びたい方は、ぜひ参考にしてください!     1.ボリンジャー・バンド入門 オススメ度★★★★★ ボリンジャーバンドの開発者、ジョン・A・ボリンジャー氏が、ボリンジャーバンドの基礎から応用を詳しく解説しています。 どのテクニカル指標にもいえ ...

MT4&MT5

2020/11/15

【MT4】上位足のRSIを表示するMTFインジケーター5選!

  この記事では、上位足のRSIを表示するMT4インジケーターを5つ紹介します。 気に入ったものがあればぜひお試しください!   MTF機能つきRSIインジ 指定した時間足のRSIラインを1本サブウィンドウに表示します。   時間足は設定の「Timeframe」で指定できます。 0=現在の時間足、1 = 1分足、5 = 5分足、15 = 15分足、30 = 30分足、60 = 1時間足、240 = 4時間足、1440 = 日足、10080 = 週足、43200 = 月足 &n ...

MT5で使えるRSIインジケーター紹介!【13選】

2020年11月14日

 

この記事では、MT5で使えるRSIインジケーターを13個紹介します。

次のようにいろいろな機能があるので、気になるものがあればぜひお試しください!

RSIのダイバージェンスを検知するインジ

このインジケーターは、買われすぎ・売られすぎ圏でのダイバージェンス発生を検知します。

たとえば下のドル円5分足では、30%を下回る2つのRSI安値が切り上がり&価格の安値が切り下がり、強気のダイバージェンスが発生しています。

RSIタイバージェンス

関連:ストキャスティクスのMT5インジケーターを6つ紹介!

 

 

2本のRSIの差を調べたい方におすすめのインジ

このインジケーターは、2つの異なる期間のRSIの差をヒストグラム表示します。

2本のRSIの位置関係やクロスを調べたいトレーダーにおすすめです!

関連:【精度UP】RSIのゴールデンクロス・デッドクロスの4つの使い方!

 

※設定の「Smoothing」で、RSIの差をSMAで平滑化することもできます。平滑化せず、生の数値を表示したい場合は、この数値を1にしてください

RSI_Oscillator

 

 

RSIのローソク足を表示するインジ

このインジケーターは、RSIの始値・高値・安値・終値の数値をもとにローソク足を作成します。

そして、そのRSIローソク足をもとにATRを計算し、ケルトナーチャネルを表示します。

このケルトナーチャネルのバンド外にRSIローソク足が飛び出したときは短期モメンタムが増加しているシグナルであり、中心線にはりついている局面は短期モメンタムが減少していることを表します。

ケルトナーチャネルつきRSI足

 

 

RSIにエンベロープを表示するインジ

これは、RSIにエンベロープを表示するインジケーターです。

RSIとエンベロープのクロスは短期売買のエントリー&利食いシグナルとして活用できます。

このインジでは、エンベロープとのクロスの精度を上げるために、RSIの平滑化を行うことができます。

SMAやWMAで平滑化することで、RSIの軌跡が滑らかになります。

 

トレンドエンベロープ-RSI

 

 

出来高を計算式に組み込んだRSI

このインジケーターは、RSIに出来高を組み合わせた指標で、価格変動と出来高の2つの観点から相場のモメンタムを測定します。

 

計算式

  • RSIヒストグラムボリューム =( RSI値 -50)× 出来高

ヒストグラムの上下にある計4本のバンドは、買われすぎ・売られすぎの目安となります。

RSI_Histogram_Vol

 

 

MTF&アラート機能を搭載したRSI

このインジケーターは、RSIが買われすぎ・売られすぎ水準を超えたり、RSIラインが方向転換するとアラートで通知してくれます。

アラート例

・RSI Line Crossed Levels:RSIが20%・80%水準とクロスしたとき
・The Direction of RSI Line is Changed:RSIのラインの向きが転換したとき

 

また、上位足のRSIを表示することもでき、上位足のRSIが買われすぎ・売られすぎ水準に到達したときアラートが鳴るようにすることも可能です。

SC MTF Rsi MT5

関連:【MT5】アラート機能付きインジケーター11選!

 

 

移動平均線をRSIに表示するインジ

このインジケーターは、RSIに移動平均線を表示することができます。

また、RSIが買われすぎ・売られすぎ水準を超えたときやMAとの位置関係で、RSIの色を変化させることもできます。

上のチャートでは、RSIが30%や70%を超えると、RSIがオレンジ色に変化しています。

 

下のチャートでは、RSIが8SMAの上にあるとき緑色、下にあるときオレンジ色に変化します。

RSI with Moving Average

 

 

複数通貨ペアのRSI値を監視したい方におすすめのインジ

このインジケーターは、複数通貨ペアの、複数時間足の現在のRSI値をパネル表示します。

買われすぎ・売られすぎ水準を超えた場合は、そのパネルの色がそれぞれ赤・緑色で表示されます。(デフォルトでは70%・30%)

 

設定

Scan Every n Seconds:何秒ごとにRSI値を更新したいか
Symbols to Display:表示したい通貨ペア名を入力
Timeframes:表示したい時間足を入力

※パネルのサイズが小さくて数値が読み取りにくい場合は、テキストサイズ(Font Size)を小さくしたり、パネルサイズの縦横の数値を大きくしてください。

Dashboard RSI Multi Time Frame

 

 

RSIボリンジャー

これは、RSIにボリンジャーバンドを表示するインジケーターです。

このボリンジャーバンドは価格ではなく、RSIの数値に基づいて標準偏差を計算し、バンドを表示します。

RSIがバンドの外にいき、再びバンド内に戻ったら、そのポイントに矢印が表示されます。

RSI with BB

 

また、下のインジでは、RSIとボリンジャーバンドのクロスをアラートで知らせてくれます。

Dynamic_Zone_RSI

 

 

買われすぎ・売られすぎで矢印を表示するインジ

このインジは、次の2つのシグナルが発生すると、RSI上に矢印で教えてくれます。

  • 買いシグナル:RSIが30%水準を上抜ける
  • 売りシグナル:RSIが70%水準を下抜ける

これは、レンジ相場の逆張りシグナルやトレンド相場における利益確定シグナルとして利用できます。

RSI signal

 

 

RSIベースのZigZag

これはRSIの買われすぎ・売られすぎ状態にもどづいて、相場の高値安値を定義し、その高値安値を結んでZigZagのように表示します。

デフォルトでは、35%水準をRSIが下抜けると安値とカウントし、65%水準を超えると高値とカウントします。

RSI Trend

 

 

複数インジケーターの状態を把握したい方におすすめのインジ

OANDA Japan専用MT5インジケーター「Oanda Symbol Info」は、今日の価格変化率や今日のレンジ幅に対する現在の位置を表示するほか、

各時間足における、次の10個のインジケーターの状態(強気or弱気)を一覧表示します。(青=強気、赤=弱気)

SMA EMA RSI MACD Awesome Oscillator パラボリックSAR CCI デマーカー ボリンジャーバンド 価格の変化

 

判定方法

  • 価格>SMA→強気、価格<SMA→弱気
  • RSI<30→売られ過ぎとなり強気、RSI>70→買われ過ぎとなり弱気と判断します。
  • MACD>0→強気、MACD<0→弱気
  • パラボリックが買いサイン→強気、パラリックが売りサイン→弱気
  • ボリンジャーバンドの+2バンドを超える→買われすぎとし弱気、-2σバンドを下回る→売られすぎとし強気

OANDA Japan

 

 

2本のRSIクロスを矢印で表記するインジ

これは、2本の異なる期間のRSIがクロスしたときに、ローソク足上に矢印を表記するインジケーターです。

下のチャートでは、10期間と50期間のRSIクロス時に矢印が表示されています。

2本のRSIクロスをシグナルとして利用している方にお勧めのインジです!

RSI-Crossover_Alert

 

 

ローソク足上にRSIを表示するインジ

このインジケーターは、チャート上にケルトナーチャネルを表示し、その中心線(SMA)を50%水準と見立ててRSIをローソク足上に表示します。

ケルトナーチャネルのバンドをRSIが越えると、価格が買われすぎ・売られすぎ状態と判断します。

RSI on Chart

 

また、次のインジでは、指定した期間の最高値・最安値をそれぞれ100%・0%水準とみたててRSIをローソク足上に表示します。

バンド内の3本の点線は、上から順に70%・50%・30%の水準と対応しています。

On-chart RSI

Pocket

-MT4&MT5

Copyright© FXの深研究 , 2020 All Rights Reserved.