MT4&MT5

2020/7/16

【MT4】未来チャートを予測するインジケーター3選!

  この記事では、未来のチャートを予測するMT4インジケーターを3つ紹介します。 フーリエ解析や自己回帰モデル、ニューラルネットワークなど、様々なツールで未来の値動きを予測します。興味がある方はぜひお試しください! 目次 解析学で未来のチャートを予測するインジケーター ニューラルネットワークを使って、未来のチャートを予測するインジ ニューラルネットワークを使って価格予測するインジ-2   解析学で未来のチャートを予測するインジケーター これは、次の6つのいずれかの方法を使って、未来の値 ...

FXトレード

2020/7/14

【FX】トレンドラインのコピーラインで、押し目の底を予測する方法!

  この記事では、トレンドラインのコピーラインを利用して、押し目の底や戻りの天井となるポイントを予測する方法を紹介します。 このラインは、押し目買いや戻り売りを仕掛けるツールとして利用できるので、ぜひ参考にしてください。 目次 押し目の底をピタッと捉える!コピートレンドラインの引き方 トレンド転換後の初押し・初押し目を捉えることも可能! トレンドラインのコピーを利用した実践MTFトレード解説   押し目の底をピタッと捉える!コピートレンドラインの引き方 上昇トレンド相場では、次の2つの ...

MT4&MT5

2020/7/16

【MT5】未来の値動きを予測してチャートに表示するインジケーター5選!

  この記事では、未来の値動きを予測してチャートに表示するMT5インジケーターを5つ紹介します。 目次 自己回帰モデルで、未来のチャートを予測するインジ k近傍法で未来のチャートを予測するインジ 今日のレンジ幅を予測するインジ フーリエ解析で未来の値動きを予測するインジ 特異スペクトル分析を使った価格予測インジ 自己回帰モデルで、未来のチャートを予測するインジ このインジケーターは、自己回帰モデル(ARモデル)を利用して、相場の未来の動きを予測します。   ある時点のデータを過去のデー ...

FXトレード

2020/7/10

【FX手法】東京&ロンドン時間のレンジ相場は、NY時間のブレイクアウトで大きく動く!

  東京時間とロンドン時間に値動きのないレンジ相場を連続して形成したとき、ニューヨーク時間にそのレンジのブレイクアウトで大きく動く傾向があります。 この記事では、この特徴を利用したブレイクアウト手法を解説します。 21時~24時の時間帯に発生するトレードチャンスになるので、この時間帯にトレードしている方はぜひ参考にしてください! 目次 【FX】東京&ロンドン時間のボックスレンジブレイクアウト手法とは? 例1:東京-レンジ&ロンドン-トライアングルパターン 例2:アジア-レンジ&ロンドン-レンジの ...

MT4&MT5

2020/7/8

【MT4】はらみ足を自動発見するインジケーター3選!

  この記事では、はらみ足(インサイドバー)を自動検出するMT4インジケーターを3つ紹介します。 目次 アラート機能付き!はらみ足自動発見インジ はらみ足をボックス表示するインジ MTF機能つき!はらみ足発見インジ 関連 【MT5】はらみ足を自動発見するインジケーター3選!     アラート機能付き!はらみ足自動発見インジ これは、はらみ足の発生を自動検出し、そのはらみ足の2本目の足の高値安値に丸印を表示するインジケーターです。   また、はらみ足の発生をアラートや ...

3DaysHiLo|前日高値安値や2日前の高値安値を自動で引くMT4インジケーター

2019年8月23日

 

今回は、デイトレーダーが必ず見るべき6つのレジサポラインを自動で引いてくれるMT4インジケータ「3DaysHiLo」を紹介します。

3DaysHiLo」は、具体的に次の6つのラインを引いてくれます。

  • 前日高値・安値
  • 2日前の最高値・最安値
  • 3日前の最高値・最安値

 

前日最高値・最安値のインジケーター

上の画像は、「3DaysHiLo」を表示した30分足チャートです。チャート上に6つの水平線が引かれています。当日の5分足で詳しくみてましょう。

 

レジサポラインを表示したチャート

5分足では、2日前や3日前の最高値がレジスタンスラインやサポートラインとして機能しています。

このように、「2日前や3日前」の最高値・最安値もレジサポラインとして注目されます!ぜひこの機会に、引いてみてはどうでしょうか?

 

「3DaysHiLo」のダウンロード&インストール

「3DaysHiLo」は、下記からダウンロードできます。

3DaysHiLo

MT4にインストールする方法は、「MT4にインジケータを追加する方法」を参考にしてください。

 

「3DaysHiLo」の設定

3DaysHiLoの設定

各水平線の色は、設定画面の「パラメーターの入力」タブで変更することができます。

Day1 Color:前日高値・安値のラインの色
Day2 Color:2日前の最高値・最安値のラインの色
Day3 Color:3日前の最高値・最安値のラインの色
LineWidth:ラインの太さを1~5の数字で指定

 

各色は自分なりのルールで割り当てて、覚えやすいように工夫するといいですよ。下のチャートでは、信号の色の順(青→黄→赤)に色を指定しています。

mt4チャート

青系:3日前の最高(安)値
黄系:2日前の最高(安)値
赤系:前日の最高(安)値

ちなみに、この水平線は5分足や15分足・1時間足など、どの時間足でも表示できます。

 

また、チャート画面右下に「今日のレンジ幅」がPips単位で表示されます。

レンジ幅の測定もできる

「今日のレンジ幅」とは、「今日の最高値ー今日の最安値」の値幅のことです。1の位が0.1pipsに対応しています。

例:「TodayRange:421」 の場合、現時点での今日のレンジ幅は42.1pips

 

この数値と直近の一日の平均ボラティリティーを比較すれば、今日の相場の残りの値動き余地を予測することができます。

たとえば、

直近の一日の平均ボラティリティー:50pips

今日の正午の時点でのTodayRange:300 →30pips

の場合、その日の午後以降、相場が今日のレンジを超えてさらに20pipsほど高値や安値を更新する可能性があります。

 

このように値動き余地を把握することは、デイトレーダーのトレード戦略の構築に役立ちます。相場の値動き余地や一日の平均変動幅の調べ方については、下記の記事で詳しく解説しているのでよければ参考にしてください。

以上、「3DaysHiLo|前日高値安値や2日前の高値安値を自動で引くMT4インジケーター」という記事でした。

Pocket

-MT4&MT5

Copyright© FXの深研究 , 2020 All Rights Reserved.