TradingView

2021/10/24

Tradingview|リスクリワードレシオ(損益比率)の計算に役立つインジケーター5選!

  この記事では、TradingView(トレーディングビュー)でリスクリワードレシオ(損益比率)の計算に役立つインジケーターを6個紹介します! 目次 損益比率計算ツール リスクリワードレシオパネル BTST Risk & Reward ATRベースの利食い水準&価格水準をチャートに表示するインジ 乖離率バンド 1.損益比率計算ツール このインジケーターは、設定の以下の2つのパラメーターに損切り幅と利食い幅を入力すると、チャート上にリスクリワードレシオが表示されます。 Stop Loss ...

TradingView

2021/10/23

TradingView|アラート機能付き移動平均線インジケーター10選!

  この記事では、TradingView(トレーディングビュー)で使えるアラート機能つき移動平均線インジケーターを10個紹介します! 関連:【TradingView】移動平均線のインジケーター28選! アラート条件 価格が移動平均線に接近する トレンド方向のMAクロス マルチアラート移動平均線 価格がMAにタッチ ローソク足のヒゲがMAに到達 上位足の2本のMAのクロス RSIのMAクロス 価格が移動平均線に接近する 1.2本のMAのクロス このインジケーターは、2本の移動平均線をチャートに表示 ...

TradingView

2021/10/22

TradingViewで使えるエンベロープインジケーター11選!

  この記事では、TradingView(トレーディングビュー)で使えるエンベロープのインジケーターを11個紹介します! 目次 3×エンベロープ エンベロープ(ピップス) エンベロープを使ったトレンド検出インジ 上位足エンベロープ DMAエンベロープ ツーカラ―エンベロープ マルチタイプエンベロープ アラート機能付きエンベロープ ATRエンベロープ 1.3×エンベロープ このインジケーターは、3つの%バンドのエンベロープをチャートに表示します。 Triple Envelope   また ...

TradingView

2021/10/18

TradingViewで価格帯別出来高を表示するインジケーター8選!

  この記事では、TradingView(トレーディングビュー)のチャートで価格帯別出来高を表示するインジケーターを8個紹介します! 関連:【FX】価格帯別出来高の使い方&見方10選! 目次 1日の価格帯別出来高 ローソク足単位で範囲を指定できる価格帯別出来高 価格帯別出来高ヒートマップ 時間足ベースの価格帯別出来高 範囲を指定できる価格帯別出来高 買い注文と売り注文それぞれの価格帯別出来高が見れるインジ 1.1日の価格帯別出来高 このインジケーターは、1日の相場を範囲とした価格帯別出来高を表示 ...

TradingView

2021/10/17

TradingViewで使えるアルーンインジケーター14選!【MTF・アラート】

  この記事では、TradingView(トレーディングビュー)で使えるアルーンインジケーターのインジケーターを14個紹介します! 目次 アルーンクロスハイライト 始値終値で算出したアルーン アルーンオシレーター MTFアルーン 二値化アルーン アルーンシグナル【パーフェクトオーダー検知】 アルーン&ADX&CMO アラート機能つきアルーン 1.アルーンクロスハイライト このインジケーターは、アルーンアップとアルーンダウンのクロスが発生すると、背景をハイライトします。 ゴールデンクロスは緑色で、 ...

TradingView

2021/10/16

TradingView|オーサムオシレーターのインジケーター14選!【アラート・MTF・ダイバ】

  この記事では、TradingView(トレーディングビュー)で使えるオーサムオシレーターインジケーターのインジケーターを14個紹介します! 目次 色が変化するオーサムオシレーター オーサムオシレーターを3つ表示するインジ シグナル線つきオーサムオシレーター オーサムオシレーターの順張りシグナル MACD&オーサムオシレーター ローソク足の色がオーサムオシレーターの増減で変化するインジ オーサムオシレーターのダイバージェンス自動検知インジ オーサムオシレーター&アクセレーター アラート機能付き ...

TradingView

2021/10/12

TradingView|アラート機能つきMACDインジケーター7選!

  この記事では、TradingView(トレーディングビュー)で使えるアラート機能つきMACDインジケーターのインジケーターを7個紹介します! 関連:【TradingView】いろんな機能を搭載したMACDインジケーター27選! 目次 MACD線とシグナル線のクロス MACDヒストグラムと0レベルのクロス MACD線と0レベルのクロス MACDヒストグラムの方向転換 MACD線とMACDヒストグラム間のダイバージェンス MACDとRSI、MFIを使った逆張りシグナル MACDとRSIの逆張り買 ...

TradingView

2021/10/11

TradingView|エリオット波動オシレーターインジケーター9選!

  この記事では、TradingView(トレーディングビュー)で使えるエリオット波動オシレーターのインジケーターを9個紹介します! 関連記事 ・【TradingView】エリオット波動を自動カウントするインジケーター5選! ・エリオット波動のカウント法【客観性99.9%の数え方】 目次 エリオット波動オシレーター シグナル線つきEWO 色が変化する機能つきEWO ブレイクアウトバンドつきEWO 出来高ベースのエリオット波動オシレーター EWO&TTMスクイーズ 上位足のエリオット波動オシレータ ...

1日の平均レンジ幅を予測するADRの使い方&見方

2019年8月16日

 

今回は、FX相場の1日の平均レンジ幅(値幅)を算出するインジケーターADR (Average Daily Range)を紹介します。

このインジケーターを使えば、今日の値幅を予測したり、ADRと現在のレンジ幅を比較して今日の値動き余地を分析するなど、デイトレードの戦略に活用することができます!

 

 

デイトレ必須ツール!1日の値幅を予測するADRとは?

ADR(Average Daily Range)は、1日の平均レンジ幅を算出するインジケーターです。

1日のレンジ幅とは、「今日の最高値ー最安値」のことであり、また日足ローソク足の高値と安値の差でもあります。

1日のレンジ幅とは

デイトレーダーはこのADRを使用して、今日1日の変動幅(価格が動く範囲)を予測することができ、そして今日の潜在的なレンジ幅を参考にして、より精確なトレードプランを立てることができます。

 

計算式
ADRの計算は、通貨ペアの毎日のレンジ幅を足して、その算出期間で割るだけです。ADRの計算式は次のとおりです。

ADR =(R1 + R 2 +R3 + …+Rn)/ n

※Rn:n日前のレンジ幅 n:パラメーター

 

具体例を見てみましょう。ユーロ円のADR(期間5)の数値を実際に算出してみます。

日足ローソク足の値幅

直近5日間の各レンジ幅

R1 = 50.3pips R2 = 61.7pips R3 = 72.3pips R4 =61.0pips R5 = 103.5pips

これより、期間5のADRの値は、

ADR =(R1 + R2 + R3 + R4 + R5)÷5
=(50.3+61.7+72.3+61.0+103.5)÷5
=69.8pips

になります。この数値は、直近5日間の1日のレンジ幅の平均値が69.8pipsであることを意味しています。

今日(14時40分時点)のレンジ幅は45.4pipsなので、まだ新高値/安値を更新する余地が残っていると考えられます。

 

ATRとADRの違い
ADRはATRとよく似た指標です。どちらも相場のボラティリティを測定するオシレーターです。

2つの違いは、窓(ギャップ)による値動きを計算に組み込むかどうかです。 ATRはギャップを含み、ADRはギャップを考慮せずに計算します。

そのため、FXや株の相場で、窓による変動を除外した純粋なレンジ幅を見たい場合はADRを使用しましょう!

関連 【MT4&MT5】窓(ギャップ)の発生を自動検出するインジケーターの紹介!【アラート機能も】

 

 

ADRの見方&使い方

デイトレーダー向けのADRの使い方は、次の3つがあります。

 

使い方1

ADRと現在のレンジ幅(TDR)を比較することで、相場の値動き余地を調べることができます。

ADRとTDRの大小関係

  • ADR>TDR:レンジ幅拡大する余地あり
  • ADR<TDR:レンジ幅拡大する余地なし

 

たとえば下のユーロ/ドルでは、現在のレンジ幅が74pipsであり、3つのADRを20pips以上上回っています。相場がさらに新安値を更新する可能性は低く、売りで仕掛けるのは危険です。

このように、値動きの余地はエントリーしてよいかどうかの判断材料の1つになります。

 

使い方2

ADRの期間は、5,10,20がメジャーです。これら3つのADRを比較することで、直近のボラティリティの変化を調べることができます。

  1. ADR(5)>ADR(10)>ADR(20):ボラティリティが増大している
  2. ADR(5)<ADR(10)<ADR(20):ボラティリティが減少している

またこれは、今日のレンジ幅の予測に役立ちます。

①の場合は、今日の最終的なレンジ幅はADRを下回る可能性があります。逆に②の場合は、ADRを上回る可能性があります。

 

使い方3

また、ADRはATRとの相性がよいです。ボラティリティーの推移を視覚化するATRを見ることで、ADRの相対的な大きさがわかります。

もし日足のATRが低水準の場合は、ADRの値は平均を下回っています。ボラティリティの低い停滞相場であり、今日はレンジ・もみあい相場になる可能性が高いです。

逆に、日足のATRが高水準で推移している場合は、ADRは平均値を超えています。相場の動きが活発であり、デイトレード日和です。

関連 1日の平均値幅をFXデイトレードに活かす3つの戦略

 

ADRインジケーター3選|MT4

MT4で使えるADRインジケーターは、次の3つがあります。お好みのインジを使ってみてください。

1.TheGreedyPig_ADR_v6
「TheGreedyPig_ADR_v6」は、期間5,10,20のADRの数値と現在のレンジ幅(Today)をチャート上に表示します。現在のレンジ幅と各ADRの数値を簡単に比較することができます。

TheGreedyPig_ADR_v6

関連 【MT4】未来チャートを予測するインジケーター3選!

 

2.Average Daily Range Indicator
このインジケーターは、ADRなどレンジ幅に関連する次のようなデータをサブウィンドウ上に表示します。

Average Daily Range:ADRの数値
Prev Days Range:1,5,10,20日前の1日のレンジ幅
Room UP/Room DN:今日の上昇/下降の値動き余地
Maximum StopLosses:ADRにもとづく買い/売りの損切り幅&損切り水準

Average Daily Range Indicator

 

3.Netsrac ADR Dashboard Free
このインジケーターでは、指定した通貨ペアに関する次のデータを見ることができます。

DR(Today):今日の1日のレンジ幅。pipsとADRの比率(%)の2つで表示
DR(prev day):前日のレンジ幅
DTH/DTL:現価格と、ADRで算出された最高値/最安値までの距離
ADR‐CR(3):3期間のADR。
ADR(20):20期間のADR。期間は変更できます

無料版では、3つの通貨ペアのデータをチャートに表示できます。通貨ペアの指定は、設定の「Underlyings」で、下の画像のように表示したいペアを3つ先頭に並べます。

Netsrac ADR Dashboard Free

 

※MT5版のADRは、「AverageDailyRange|MQL5」でダウンロードできます。

 

-FXトレード

Copyright© FXの深研究 , 2021 All Rights Reserved.