TradingView

2021/10/24

Tradingview|リスクリワードレシオ(損益比率)の計算に役立つインジケーター5選!

  この記事では、TradingView(トレーディングビュー)でリスクリワードレシオ(損益比率)の計算に役立つインジケーターを6個紹介します! 目次 損益比率計算ツール リスクリワードレシオパネル BTST Risk & Reward ATRベースの利食い水準&価格水準をチャートに表示するインジ 乖離率バンド 1.損益比率計算ツール このインジケーターは、設定の以下の2つのパラメーターに損切り幅と利食い幅を入力すると、チャート上にリスクリワードレシオが表示されます。 Stop Loss ...

TradingView

2021/10/23

TradingView|アラート機能付き移動平均線インジケーター10選!

  この記事では、TradingView(トレーディングビュー)で使えるアラート機能つき移動平均線インジケーターを10個紹介します! 関連:【TradingView】移動平均線のインジケーター28選! アラート条件 価格が移動平均線に接近する トレンド方向のMAクロス マルチアラート移動平均線 価格がMAにタッチ ローソク足のヒゲがMAに到達 上位足の2本のMAのクロス RSIのMAクロス 価格が移動平均線に接近する 1.2本のMAのクロス このインジケーターは、2本の移動平均線をチャートに表示 ...

TradingView

2021/10/22

TradingViewで使えるエンベロープインジケーター11選!

  この記事では、TradingView(トレーディングビュー)で使えるエンベロープのインジケーターを11個紹介します! 目次 3×エンベロープ エンベロープ(ピップス) エンベロープを使ったトレンド検出インジ 上位足エンベロープ DMAエンベロープ ツーカラ―エンベロープ マルチタイプエンベロープ アラート機能付きエンベロープ ATRエンベロープ 1.3×エンベロープ このインジケーターは、3つの%バンドのエンベロープをチャートに表示します。 Triple Envelope   また ...

TradingView

2021/10/18

TradingViewで価格帯別出来高を表示するインジケーター8選!

  この記事では、TradingView(トレーディングビュー)のチャートで価格帯別出来高を表示するインジケーターを8個紹介します! 関連:【FX】価格帯別出来高の使い方&見方10選! 目次 1日の価格帯別出来高 ローソク足単位で範囲を指定できる価格帯別出来高 価格帯別出来高ヒートマップ 時間足ベースの価格帯別出来高 範囲を指定できる価格帯別出来高 買い注文と売り注文それぞれの価格帯別出来高が見れるインジ 1.1日の価格帯別出来高 このインジケーターは、1日の相場を範囲とした価格帯別出来高を表示 ...

TradingView

2021/10/17

TradingViewで使えるアルーンインジケーター14選!【MTF・アラート】

  この記事では、TradingView(トレーディングビュー)で使えるアルーンインジケーターのインジケーターを14個紹介します! 目次 アルーンクロスハイライト 始値終値で算出したアルーン アルーンオシレーター MTFアルーン 二値化アルーン アルーンシグナル【パーフェクトオーダー検知】 アルーン&ADX&CMO アラート機能つきアルーン 1.アルーンクロスハイライト このインジケーターは、アルーンアップとアルーンダウンのクロスが発生すると、背景をハイライトします。 ゴールデンクロスは緑色で、 ...

TradingView

2021/10/16

TradingView|オーサムオシレーターのインジケーター14選!【アラート・MTF・ダイバ】

  この記事では、TradingView(トレーディングビュー)で使えるオーサムオシレーターインジケーターのインジケーターを14個紹介します! 目次 色が変化するオーサムオシレーター オーサムオシレーターを3つ表示するインジ シグナル線つきオーサムオシレーター オーサムオシレーターの順張りシグナル MACD&オーサムオシレーター ローソク足の色がオーサムオシレーターの増減で変化するインジ オーサムオシレーターのダイバージェンス自動検知インジ オーサムオシレーター&アクセレーター アラート機能付き ...

TradingView

2021/10/12

TradingView|アラート機能つきMACDインジケーター7選!

  この記事では、TradingView(トレーディングビュー)で使えるアラート機能つきMACDインジケーターのインジケーターを7個紹介します! 関連:【TradingView】いろんな機能を搭載したMACDインジケーター27選! 目次 MACD線とシグナル線のクロス MACDヒストグラムと0レベルのクロス MACD線と0レベルのクロス MACDヒストグラムの方向転換 MACD線とMACDヒストグラム間のダイバージェンス MACDとRSI、MFIを使った逆張りシグナル MACDとRSIの逆張り買 ...

TradingView

2021/10/11

TradingView|エリオット波動オシレーターインジケーター9選!

  この記事では、TradingView(トレーディングビュー)で使えるエリオット波動オシレーターのインジケーターを9個紹介します! 関連記事 ・【TradingView】エリオット波動を自動カウントするインジケーター5選! ・エリオット波動のカウント法【客観性99.9%の数え方】 目次 エリオット波動オシレーター シグナル線つきEWO 色が変化する機能つきEWO ブレイクアウトバンドつきEWO 出来高ベースのエリオット波動オシレーター EWO&TTMスクイーズ 上位足のエリオット波動オシレータ ...

【MT4&MT5】過去のチャートを動かすインジケーターの紹介!【リプレイ機能】

2020年5月22日

 

今回の記事では、MT4・MT5で過去チャートにさかのぼってローソク足を動かすインジケーターを紹介します。

過去検証やトレードの練習など、いろいろな使い方が可能なのでぜひお試しください。

関連 【MT4】複数のチャートの時間足を一括で変更するインジケーター!

 

【MT4&MT5】過去のチャートを動かすインジケーターの紹介!

Review Candle Chart Trial」は、任意のポイントまでチャートをさかのぼって、そのポイントからローソク足を再生して動かすことができるインジケーターです。

※無料版はAUDUSD(豪ドル/米ドル)のみ利用可能です

 

方法

step
1
Review Candle Chart Trial をMT4・MT5にインストールする

MT4版
MT5版

※上のサイトでインジケーターをダウンロードできない場合は、「MT4・MT5インジケーターがダウンロードできない場合の解決策」をご覧ください

 

step
2
チャートに「Review Candle Chart Trial」を張りつける

インストールすると、ナビゲーター内の「インディケータ→Market」にあるので、これを選択してチャートにドラック&ドロップします。

 

step
3
チャート右隅のスタートボタン[ー]をクリック!

すると、最新のローソク足上に垂直線が表示されます。

 

step
4
この垂直線を選択して、任意の日時まで垂直線を左に動かす

この操作で、垂直線より右側のローソク足がすべて消えます。

※スタートボタンを押すと元に戻ります

 

 

step
5
下のキーで、ローソク足を動かす

・X:右に進む
・Z:戻る

キーボードの[X]キーを1回押すと、ローソク足が1本更新されます。[Z]キーを押すと、ローソク足1本分巻き戻すことができます。

[X]キーを長押しすることで、ローソク足を連続で動かせます。

 

また、[F]キーを押すことで、垂直線より右側の未来のローソク足を表示することができます。

もう一度[F]キーを押すと、非表示にできます。

 

他にも、[L]キーを押すと、垂直線を少し先にシフトすることができます。

 

また、同じ通貨ぺアで同期して動かすこともできます。

同期方法

  1. 同期したいチャートすべてに「Review Candle Chart Trial」を張りつける
  2. 各チャートのスタートボタンを押す

以上で、同期することができ、1つのチャートを動かすと残りのチャートも連動して動きます。

 

下の動画では、AUDUSDの1時間足&5分足を同期しており、5分足の動きにあわせて1時間足が上下に動いています。

 

設定

base vertical lineでは、垂直線の種類や幅を変更できます。

「always enabled」をtrueにすると、垂直線が常に表示されます。falseにすると、スタートボタンを押したときのみ表示されます。

 

candlestickでは、再生したローソク足(陽線・陰線・同時選)の各色を変更できます。

「max bar counts」は、このインジケーターで再生できるローソク足の本数です。より過去のチャートを動かしたい場合は、この数値をデフォルト値より大きくしてください。

 

また、ローソク足を動かすキーも設定で変更できます。

・Step count:1度の操作で動かせるローソク足の本数

たとえば、「Step count=5」では[X]キーを1回押すとローソク足5本分右に動きます。

 

・next:ローソク足をStep countの数値分右に動かすキー
・back:ローソク足をStep countの数値分左に動かすキー

・redisplay:不明
・base line:垂直線を少し先にシフトする
・future:未来のローソク足を表示

 

BID price lineの「enabled」をtrueにすると、再生時の売り値が表示されます。

また、ASK price lineの「enabled」をtrueにすると、買い値を表示できます。

 

※過去のチャートをリアルタイムのように動かしてバーチャルトレードの練習を積みたい方は、『MT4裁量トレード練習君プレミアム』がおすすめ!

ローソク足1本1本の形成過程を観察することができ、より実践に近い環境でトレード練習や過去検証ができます。

MT4裁量トレード練習君プレミアムの詳細はこちら

 

-MT4&MT5

Copyright© FXの深研究 , 2021 All Rights Reserved.