MT4&MT5

2020/7/16

【MT4】未来チャートを予測するインジケーター3選!

  この記事では、未来のチャートを予測するMT4インジケーターを3つ紹介します。 フーリエ解析や自己回帰モデル、ニューラルネットワークなど、様々なツールで未来の値動きを予測します。興味がある方はぜひお試しください! 目次 解析学で未来のチャートを予測するインジケーター ニューラルネットワークを使って、未来のチャートを予測するインジ ニューラルネットワークを使って価格予測するインジ-2   解析学で未来のチャートを予測するインジケーター これは、次の6つのいずれかの方法を使って、未来の値 ...

FXトレード

2020/7/14

【FX】トレンドラインのコピーラインで、押し目の底を予測する方法!

  この記事では、トレンドラインのコピーラインを利用して、押し目の底や戻りの天井となるポイントを予測する方法を紹介します。 このラインは、押し目買いや戻り売りを仕掛けるツールとして利用できるので、ぜひ参考にしてください。 目次 押し目の底をピタッと捉える!コピートレンドラインの引き方 トレンド転換後の初押し・初押し目を捉えることも可能! トレンドラインのコピーを利用した実践MTFトレード解説   押し目の底をピタッと捉える!コピートレンドラインの引き方 上昇トレンド相場では、次の2つの ...

MT4&MT5

2020/7/16

【MT5】未来の値動きを予測してチャートに表示するインジケーター5選!

  この記事では、未来の値動きを予測してチャートに表示するMT5インジケーターを5つ紹介します。 目次 自己回帰モデルで、未来のチャートを予測するインジ k近傍法で未来のチャートを予測するインジ 今日のレンジ幅を予測するインジ フーリエ解析で未来の値動きを予測するインジ 特異スペクトル分析を使った価格予測インジ 自己回帰モデルで、未来のチャートを予測するインジ このインジケーターは、自己回帰モデル(ARモデル)を利用して、相場の未来の動きを予測します。   ある時点のデータを過去のデー ...

FXトレード

2020/7/10

【FX手法】東京&ロンドン時間のレンジ相場は、NY時間のブレイクアウトで大きく動く!

  東京時間とロンドン時間に値動きのないレンジ相場を連続して形成したとき、ニューヨーク時間にそのレンジのブレイクアウトで大きく動く傾向があります。 この記事では、この特徴を利用したブレイクアウト手法を解説します。 21時~24時の時間帯に発生するトレードチャンスになるので、この時間帯にトレードしている方はぜひ参考にしてください! 目次 【FX】東京&ロンドン時間のボックスレンジブレイクアウト手法とは? 例1:東京-レンジ&ロンドン-トライアングルパターン 例2:アジア-レンジ&ロンドン-レンジの ...

MT4&MT5

2020/7/8

【MT4】はらみ足を自動発見するインジケーター3選!

  この記事では、はらみ足(インサイドバー)を自動検出するMT4インジケーターを3つ紹介します。 目次 アラート機能付き!はらみ足自動発見インジ はらみ足をボックス表示するインジ MTF機能つき!はらみ足発見インジ 関連 【MT5】はらみ足を自動発見するインジケーター3選!     アラート機能付き!はらみ足自動発見インジ これは、はらみ足の発生を自動検出し、そのはらみ足の2本目の足の高値安値に丸印を表示するインジケーターです。   また、はらみ足の発生をアラートや ...

【MT5】高値安値にラインを自動表示するインジケーター6選!

 

高値安値のMT5インジケーター

この記事では、高値安値にラインを表示するMT5インジケーターを6つ紹介します。

下のように、様々な高値安値を自動でチャートに表示してくれるので、お好みのインジケーターがあれば、ぜひ活用してみてください!

関連 【MT4】高値安値にラインを自動表示するインジケーター4選!

 

LT Day High Low

このインジケーターは、直近n日間の最高値・最安値に水平線を引いてくれます。

 

例1:直近2日間の最高値(=前日の高値)・最安値(=当日の安値)

 

例2:直近5日間の最高値(=前日の高値)・最安値(=4日前の安値)

また、価格がこの2本の水平線に到達したとき、アラートで知らせてくれる機能も搭載しています。

 

設定

・Days:最高値・最安値を決定する期間n
・Shift in pips:数値(pips)分だけ、水平線を高値安値から離して表示します
・Alert when price reach high or low:アラートを有効化したい場合は、「true」にします

 

LT Day High Low

※上のサイトでインジケーターをダウンロードできない場合は、「MT4・MT5インジケーターがダウンロードできない場合の解決策」をご覧ください

 

 

HighLowClosePeriods

これは、前日高値安値や先週・前月の最高値・最安値の水準に水平線を引くインジケーターです。

mt5の前日高値安値インジケーター

※詳しい設定方法は、『【MT5】前日高値安値にラインを表示するインジケーター』をご覧ください

HighLowClosePeriods

 

 

Auto Support and Resistances

これは、価格が何度も上下に反転を繰り返している高値・安値の水準にを自動で水平線を引いてくれるインジケーターです。

 

下の30分足チャートでは、直近の相場の高値安値にもとづいて合計13本のレジサポラインが表示されています。

 

設定

水平線を引くスケールや間隔は、次の3つのパラメーターで調整できます。

 

・Timeframe to analyze S&R Zones:水平線を引く時間足

ここは基本、表示しているチャートの時間足に設定します。

また、下位足チャートで上位足のレジサポラインを表示することもできます。下の5分足チャートでは、30分足にもとづくレジサポラインを表示しています。

 

・How mani days back to draw S&R zones?:水平線を引くために分析する相場の日数

たとえば「2」では、当日および過去2日間の相場にもとづいて水平線を引く水準が算出されます。

数値を大きくするほど、広い価格帯において水平線を表示することができます。

 

・Agglutinate lines closer than N ticks:水平線の間隔

水平線の間隔を大きくして、水平線の表示数を減らしたい場合は、この数値を大きくしてください。

 

Auto Support and Resistances

 

 

Daily Open Line

これは、今日の始値(オープン価格)の水準に水平線を引いてくれるインジケーターです。

 

オープン価格は当日の相場で、レジサポラインとして機能しやすいのでぜひ注目してみてください!

 

Daily Open Line

 

 

OHLC Lines

これは、当日の最高値・最安値・始値・前日の終値の4つの水準に水平線を引いてくれるインジケーターです。

当日の最高値・最安値は、価格がその水準を超えるたびに引き直され、前の最高値・最安値の水準もチャートに残ります。

 

設定

各ラインの色は、設定画面で変更できます。

・Open D:当日の始値
・High D:当日の高値
・Low D:当日の安値
・Close D:前日の終値

OHLC Lines

 

 

Support and Resistance

このインジケーターは、フラクタルが示す高値・安値に短い水平線を引いてくれます。

関連 【FX】フラクタルとは?8つの使い方

 

これらのラインはレジサポラインを引く候補になるので、チャートに水平線をガンガン引きたい方におすすめのインジになります!

 

Support and Resistance

関連 【MT5】フラクタルインジケーターを5つ紹介!

Pocket

-MT4&MT5

Copyright© FXの深研究 , 2020 All Rights Reserved.