MT4&MT5

2020/7/16

【MT4】未来チャートを予測するインジケーター3選!

  この記事では、未来のチャートを予測するMT4インジケーターを3つ紹介します。 フーリエ解析や自己回帰モデル、ニューラルネットワークなど、様々なツールで未来の値動きを予測します。興味がある方はぜひお試しください! 目次 解析学で未来のチャートを予測するインジケーター ニューラルネットワークを使って、未来のチャートを予測するインジ ニューラルネットワークを使って価格予測するインジ-2   解析学で未来のチャートを予測するインジケーター これは、次の6つのいずれかの方法を使って、未来の値 ...

FXトレード

2020/7/14

【FX】トレンドラインのコピーラインで、押し目の底を予測する方法!

  この記事では、トレンドラインのコピーラインを利用して、押し目の底や戻りの天井となるポイントを予測する方法を紹介します。 このラインは、押し目買いや戻り売りを仕掛けるツールとして利用できるので、ぜひ参考にしてください。 目次 押し目の底をピタッと捉える!コピートレンドラインの引き方 トレンド転換後の初押し・初押し目を捉えることも可能! トレンドラインのコピーを利用した実践MTFトレード解説   押し目の底をピタッと捉える!コピートレンドラインの引き方 上昇トレンド相場では、次の2つの ...

MT4&MT5

2020/7/16

【MT5】未来の値動きを予測してチャートに表示するインジケーター5選!

  この記事では、未来の値動きを予測してチャートに表示するMT5インジケーターを5つ紹介します。 目次 自己回帰モデルで、未来のチャートを予測するインジ k近傍法で未来のチャートを予測するインジ 今日のレンジ幅を予測するインジ フーリエ解析で未来の値動きを予測するインジ 特異スペクトル分析を使った価格予測インジ 自己回帰モデルで、未来のチャートを予測するインジ このインジケーターは、自己回帰モデル(ARモデル)を利用して、相場の未来の動きを予測します。   ある時点のデータを過去のデー ...

FXトレード

2020/7/10

【FX手法】東京&ロンドン時間のレンジ相場は、NY時間のブレイクアウトで大きく動く!

  東京時間とロンドン時間に値動きのないレンジ相場を連続して形成したとき、ニューヨーク時間にそのレンジのブレイクアウトで大きく動く傾向があります。 この記事では、この特徴を利用したブレイクアウト手法を解説します。 21時~24時の時間帯に発生するトレードチャンスになるので、この時間帯にトレードしている方はぜひ参考にしてください! 目次 【FX】東京&ロンドン時間のボックスレンジブレイクアウト手法とは? 例1:東京-レンジ&ロンドン-トライアングルパターン 例2:アジア-レンジ&ロンドン-レンジの ...

MT4&MT5

2020/7/8

【MT4】はらみ足を自動発見するインジケーター3選!

  この記事では、はらみ足(インサイドバー)を自動検出するMT4インジケーターを3つ紹介します。 目次 アラート機能付き!はらみ足自動発見インジ はらみ足をボックス表示するインジ MTF機能つき!はらみ足発見インジ 関連 【MT5】はらみ足を自動発見するインジケーター3選!     アラート機能付き!はらみ足自動発見インジ これは、はらみ足の発生を自動検出し、そのはらみ足の2本目の足の高値安値に丸印を表示するインジケーターです。   また、はらみ足の発生をアラートや ...

【MT4】アラート機能付きボリンジャーバンドのインジケーター6選!

2020年5月27日

 

この記事では、アラート機能付きボリンジャーバンドMT4インジケーターを6つ紹介します。

 

 

MQLTA Bollinger Bands Breakout Alert

これは、ローソク足がボリンジャーバンドのバンドを外側にこえたとき、アラートと矢印で知らせてくれます。

 

設定

・Arrow Signal Type:矢印の表示の有無

Continuation of Breakout」と「Reversal on Breakout」の2つがありますが、どちらも終値がバンドを超えたローソク足に矢印が表示されます。

前者はブレイクアウト方向に向き、後者は逆方向に向いた矢印が表示されるので、お好みのほうをお使いください。

 

・Number of Bars to Scan:矢印を表示する範囲をローソク足の本数で指定

 

・Notify When:アラートが鳴るタイミングを指定します

Closed Candle」は終値確定時にバンドを超えたときのみアラートが鳴り、「Current Candle」は終値確定前にバンドを超えたときも知らせてくれます。

 

・Notify if the Break out is for:ブレイクアウトの条件を指定します

Close Price Only」は終値でバンドを超えたときに、「Full Candle」はローソク足全体がバンドを超えたときアラートが鳴ります。

 

・Enable Notifications feature:通知機能を有効化したい場合は、「true」にする
・Wait time between notification:アラートの間隔(分)を指定します

たとえば3にすると、アラートが鳴ったら3分間はアラートが無効になり、3分経過したらアラートが有効化されます。

 

MQLTA Bollinger Bands Breakout Alert

※上のサイトでインジケーターをダウンロードできない場合は、「MT4・MT5インジケーターがダウンロードできない場合の解決策」をご覧ください

 

 

RSI vs BB

このインジケーターは、価格がボリンジャーバンドを超え、バンド内に回帰したときに、アラートで通知してくれます。

ただし、価格がボリンジャーバンドを超えたときに、次の条件をクリアしたときのみです。

  • RSIが買われすぎ(70%)、または売られすぎ(30%)の水準を超える

 

このRSIのフィルターにより、ボリンジャーバンドのシグナルの騙しを減らすことができます。

 

設定

・RSIPeriod:RSIの期間
・RSIUpLevel :RSIの買われすぎ水準
・RSIDownLevel :RSIの売られすぎ水準

・BBPeriod:ボリンジャーバンドの期間
・BBDeviation:ボリンジャーバンドの標準偏差
・CrossOutside:終値がバンドの外に出たとき、チャートに丸が表示される
・CrossInside:価格がバンドの外から内側に戻った時、矢印が表示される

・alerts:アラート機能の有効化
・ShowBB:ボリンジャーバンドをチャートに表示するかどうか
・clrBB:ボリンジャーバンドのラインの色

RSI vs BB

 

 

PZ Bollinger Trend

これは、ボリンジャーバンドを利用したトレーリングストップ系インジケーターです。

上昇トレンド時は、-2σバンドを基準としたトレーリングラインが表示されます。

※-2σバンドが上がるときはこのラインも同じ軌跡を描き、-2σバンドが下がるときはこのラインは水平に推移します

また、下降トレンド時は、+2σバンドを基準としたトレーリングラインが表示されます。

 

そして、ローソク足終値でこのラインを超えたら、ラインが上下に転換します。

このシグナルが利益確定のタイミングで、矢印とアラートで知らせてくれます。

 

設定

PZ Bollinger Trend

 

 

FFx Bollinger Bands

これは、複数の時間足のチャート(ボリンジャーバンド付き)をサブウィンドウに表示するインジケーターです。

各時間足それぞれで、価格が中心線や上下のバンドとクロスしたときにアラート(ポップアップ・サウンド・メール)で通知してくれます。

※アラートのON/OFFは、個別にチャートで切り替えることができます

 

詳しい設定方法は、『【MT4】サブウィンドウに複数のチャートを表示する方法』をご覧ください

FFx Bollinger Bands

 

 

BB Trend Flat

これは、ボリンジャーバンドのバンド幅の縮小・拡大を色分け表示して視覚化するインジケーターです。

上のチャートでは、バーの色が次の3色に分けられます。

  • 狭いバンド幅:グレー色
  • バンドが拡大し上昇したとき:緑色(=上昇トレンド)
  • バンドが拡大し下降したとき:青色(=下降トレンド)

グレーが長期間続くポイントは、スクイーズに対応しています。

バンドが拡大し、バーの色が緑 or 青に変化するのは、ブレイクアウトの発生シグナルで、アラートで知らせてくれます。

 

設定

バンド幅の閾値は、すべての時間足で統一するために、相対的パラメーター「Flat factor」で指定します。

Flat factorの数値を大きくするほど、「狭い」と認識されるバンド幅が広がります。

BB Trend Flat

 

 

ProBB4

これは、多機能性ボリンジャーバンドの有料インジケーターで、アラートの細かい設定ができます。

詳しくは→ ProBB4

参照:ProBB4

関連 【MT5】アラート機能付きインジケーター11選!

Pocket

-MT4&MT5

Copyright© FXの深研究 , 2020 All Rights Reserved.