FXトレード

2021/7/23

【H1&M5】MTFボリンジャーバンドの見方&エントリーポイントを解説【FX】

  この記事では、5分足と1時間足を組み合わせたボリンジャーバンドの見方やエントリーポイントを紹介します。 ここでは、5分足チャートに次のインジケーターを表示しています。 20期間ボリンジャーバンドの±2σバンド 240期間ボリンジャーバンドの±2σバンド(≒1時間足の20期間BBの±2σバンド) 20EMA 240EMA(≒1時間足の20期間EMA) ※ボリンジャーバンドのミドルバンドは、SMAの代わりに20EMAや240EMAを表示していますが、SMAでもOKです 目次 1時間足ボリバン+1 ...

FXトレード

2021/7/20

ビックチャンスを見逃すな!月曜日に形成したレンジは、ブレイクアウトトレードの大チャンス!

  FX市場や株式相場では、月曜日は様子見のトレーダーが多いため、出来高が少なく狭いレンジを形成する傾向があります。 そして、このレンジをブレイクアウトすると、様子見していたトレーダー達の新規注文が市場に流れ込み、一方向に大きなトレンドが発生することが多いです。 この記事では、この一連の値動きパターンを利用したブレイクアウト手法について解説します。 関連 【FX】5分足ブレイクアウト1波の内部で順張りを仕掛ける方法を4つ紹介! 目次 マンデー・レンジの見つけ方 マンデー・レンジを使ったブレイクア ...

MT4&MT5

2021/7/30

【MT4】ボリンジャーバンドのおすすめインジケーター13選!【MTF・アラート・%B】

  この記事では、MT4で使えるボリンジャーバンドのおすすめインジケーターを13個紹介します! 目次 表示/非表示を切り替えることができるボリバン 過去検証に役立つボリバンインジケーター ボリンジャーバンド%B  MACDやRSIにボリンジャーバンドを表示するインジ ボリバンとATRバンドを表示するインジ BBストップ EMA版ボリンジャーバンド ボリバンとRSIを使った逆張りシグナル 複数時間足のボリバンレベルに水平線を引くインジ 上位足のボリンジャーバンドを表示できるインジ サブウィンドウに ...

MT4&MT5

2021/7/10

【MT5】ボリンジャーバンドのインジケーター15選!【MTF・アラート・%Bなど】

  この記事では、MT5で使えるボリンジャーバンドのインジケーターを15つ紹介します。 目次 サブウィンドウにボリンジャーバンドつきチャートを表示するインジ ボリンジャーバンドのバンド幅とATRでボラティリティを測定するインジ トレンド・レンジを自動判定してバンド間の色で知らせてくれるインジ BBストップ ボリバンのブレイクアウトでアラートが鳴るインジ バンド間で色塗りされたボリバンインジ ボリンジャーバンド%B フィボナッチ・ボリンジャーバンド MACDボリンジャー MTF機能つきボリンジャー ...

FXトレード

2021/6/20

【FX】エリオット波動5波を狙う順張り戦略を解説!

  エリオット波動3波目は取れる値幅は大きく、うまくトレードすれば大きく稼げます。 しかし、トレンドの最初の押し・戻りでのトレードのため、トレンドの初動を捉える技術が必要であり難易度が高いです。   そのため、初心者の方はエリオット波動5波でのトレードがおすすめ!難しい3波ではなく5波を確実に狙うことで勝率を改善することができます。 そこでこの記事では、エリオット波動5波のトレード戦略と、1時間足と5分足を使った実践トレードを解説します。   エリオット波動5波を狙うトレード ...

FXトレード

2021/6/13

【FX】5分足でビックトレンドが発生する強力セットアップ!

  この記事では、5分足でビックトレンドが発生するセットアップを紹介します。 このセットアップが完成すると大きなトレンドが形成する確率が高く、5分足で順張りトレードを仕掛けるチャンスになります。 目次 5分足でビックトレンドが発生するセットアップとは? ビックトレンドが発生する原理 セットアップの4つの注意点! 応用パターン例を4つ紹介! 5分足でビックトレンドが発生するセットアップとは? 5分足でビックトレンドが発生する強力セットアップは、下のような1時間足で形成する値動きパターンになります。 ...

FXトレード

2021/6/5

【FX】ブレイクアウト手法の利食い戦略を9つ紹介!

  ブレイクアウト相場は相場が短時間で一気に動くため、利食いのタイミングが難しいですよね。 テクニカル指標やレジサポライン、チャートパターンを使うことで、客観的にブレイクアウト手法での利食いを行うことができます そこでこの記事では、ブレイクアウト手法の利食いのタイミング方法を9個紹介します。 目次 ブレイクアウト方向のレジサポライン到達 ブレイクアウト方向のボリバンのバンドが閉じたら ブレイクアウトと逆方向のボリバンのバンドが閉じたら ダブルトップやダブルボトム形成 パラボリックでトレーリングス ...

MT4&MT5

2021/7/25

【MT4&MT5】リスクリワードレシオを測定表示するインジケーターの紹介!

  今回は、リスクリワードレシオ(損益比率)を自動計算するMT4&MT5インジケーターを紹介します。 その他の機能として、利食い幅や損切り幅をpips表示したり、リスク率にもとづくロット数を自動計算してくれるので、ぜひお試しください!   リスクリワードレシオを測定表示するインジケーター このインジケーターは、リスクリワードレシオやロット数を自動計算してくれます。使い方を順に解説します。 ・リスクリワードレシオの測定方法 ・トレードでの実践的な使い方 ・パネルの使い方 ・ロットサイズの ...

【MT4】チャートのスクリーンショットが簡単にできるインジケーター5選!

2021年1月31日

 

この記事では、チャートのスクリーンショットがサクッとできるMT4インジケーターを5つ紹介します。

トレード時(エントリー&決済)のチャートをすばやくスクショして保存したい方におすすめ!

 

1クリックでスクショできるインジ

このインジケーターをスクリーンショットしたいチャートに張り付けると、チャートにスクショボタンが表示され、このボタンをクリックすると現在のチャートをスクショできます。

 

下の画像はスクショしたチャートです。

サブウィンドウに表示したオシレーターや横軸(時間)、縦軸(価格)も保存されます。

 

スクショした画像は、データフォルダの「MQL4 → Files」にあるFOLDERファイル内に保存されます。

 

ファイル名には、次の情報が順に記載されています。

通貨ペア名
時間足
スクショした日付
スクショしたときのMT4サーバー時刻

 

MQLTA Take Screenshot

※上のサイトでダウンロードできない場合の解決策はこちら→ MT4・MT5インジケーターがダウンロードできない場合の解決策

 

 

ボタンクリックでスクショできるインジ

このインジケーターもチャートに表示されたスクショボタンをクリックすると、いつでも簡単にチャートをスクショできます。

 

スクショ方法

  • スクショボタンをクリックして、ファイル名を入力し、「save」をクリック

※チャートを動かしたい場合は、スクショアイコンの「GraphShot Free」の箇所をクリックすると動かせます

 

歯車ボタンをクリックすると、設定ウィンドウが表示されます。

Save screenshots auto:チャックを入れるとファイル名が自動的に決められ、チャックを入れないとファイル名を自分で入力します
Play sound option:チェックを入れると、スクショ時のアラートが有効になります

GraphShot Free

 

※MT4でリアルタイムチャートをワンクリック保存したい方は、 『MT4プロコントローラー改』がおすすめ!

パネル上の「画像保存」ボタンをクリックすると、現在のチャートをサクッと保存することができます。

 

他にも、『MT4プロコントローラー改』では次のような機能が搭載されているので、興味がある方はぜひお試しください!

機能

パラボリックを利用したトレーリング自動決済機能

全保有ポジションの合計獲得pipsに応じた自動で利食いを行うオートクローズ機能
→ 例:ポジション全体で+20pipsに到達したら利益確定

スプレッド急拡大時の画面警告機能
→ 重要経済指標や要人発言、突発的なニュースによるスプレッド急拡大からポジションを守れる

 

 

ローソク足が更新されるたびに自動でスクショできるインジ

このインジケーターをチャートに張り付けると、新しいローソク足が形成されるたびに自動的にスクリーンショットしてくれます。

 

スクショした画像は、データフォルダの「MQL4 → Files」にある「SnapShot(通貨ペア名&時間足)」ファイル内に保存されます。

上の画像では、ポンドドル1分足チャートで1分足が更新されるたびに、チャートがスクショされ保存されています。

 

設定

DelayTicks:何本のローソク足ごとにスクショするか
ShotsPerBar:新しいローソク足が形成し始めてから、何ティックでスクショするか

snapshot

※上のリンクでインジケーターをダウンロードしたら、データフォルダの「MQL4 →Indicators 」にインジを保存してください

 

また、こちらのスクリプトでもローソク足が形成されるたびにスクショできます。

設定の「Continuous」をfalseにすると、このスクリプトをチャートにドラック&ドロップしたときのみスクショできます。

snap-shoter

 

 

トレード成績つきチャートをスクショできるインジ

このインジケーターも、現在のチャートのローソク足が更新されるたびに自動的にスクショされます。

 

このスクショ画面では、次のような情報が記録されます。

  • Profit:今日、昨日、おととい、今週、今月の収益
  • balance:口座残高
  • Equity:有効証拠金(口座残高+未確定損益)
  • FreeMargin:利用可能な証拠金
  • Drawdown:現在のドローダウンと全期間のドローダウン
  • Infoserver:アカウント番号、サーバー名、レバレッジ、通貨ペアのスプレッド

 

 

各情報の表示の有無は、設定で変更できます。

 

スクショした画像は、データフォルダの「MQL4 → Files」にある「Screenshot Customizer」ファイル内に通貨ペア別に保存されます。

Screenshot Customizer

 

TradingViewを使っている方は、次の方法でチャートを簡単に保存できます。

関連:【全解説】TradingViewの使い方&機能

 

step
1
画面右上の「スナップショットを撮影」アイコンをクリック

 

step
2
「画像を保存」をクリック

 

step
3
新しいタブで保存するチャートのプレビュー画面が表示されるので、右クリックして「名前を付けて画像を保存」を選択

-MT4&MT5

Copyright© FXの深研究 , 2021 All Rights Reserved.