TradingView

2021/10/26

TradingView|ブレイクアウトトレードに役立つインジケーター14選!

  この記事では、TradingView(トレーディングビュー)でブレイクアウトトレードに役立つインジケーターを14個紹介します! 目次 ブレイクアウト水準として注目されるレジサポゾーン検出インジ Breakout in 20 days 標準偏差でレンジの形成やブレイクアウトの発生を見つけるインジ BBケルトナースクイーズ ブレイクアウト足 レンジブレイクアウトをアラートで知らせるインジ オープニング・レンジ・ブレイクアウト ID / ND4ヒストリカルボラティリティブレイクアウト 上位足のフラ ...

TradingView

2021/10/25

Tradingview|リスクリワードレシオ(損益比率)の計算に役立つインジケーター5選!

  この記事では、TradingView(トレーディングビュー)でリスクリワードレシオ(損益比率)の計算に役立つインジケーターを6個紹介します! 関連:FXでリスクリワードレシオを自動計算して、チャートに表示する5つの方法 目次 損益比率計算ツール リスクリワードレシオパネル BTST Risk & Reward ATRベースの利食い水準&価格水準をチャートに表示するインジ 乖離率バンド 1.損益比率計算ツール このインジケーターは、設定の以下の2つのパラメーターに損切り幅と利食い幅を入 ...

TradingView

2021/10/23

TradingView|アラート機能付き移動平均線インジケーター10選!

  この記事では、TradingView(トレーディングビュー)で使えるアラート機能つき移動平均線インジケーターを10個紹介します! 関連:【TradingView】移動平均線のインジケーター28選! アラート条件 価格が移動平均線に接近する トレンド方向のMAクロス マルチアラート移動平均線 価格がMAにタッチ ローソク足のヒゲがMAに到達 上位足の2本のMAのクロス RSIのMAクロス 価格が移動平均線に接近する 1.2本のMAのクロス このインジケーターは、2本の移動平均線をチャートに表示 ...

TradingView

2021/10/22

TradingViewで使えるエンベロープインジケーター11選!

  この記事では、TradingView(トレーディングビュー)で使えるエンベロープのインジケーターを11個紹介します! 目次 3×エンベロープ エンベロープ(ピップス) エンベロープを使ったトレンド検出インジ 上位足エンベロープ DMAエンベロープ ツーカラ―エンベロープ マルチタイプエンベロープ アラート機能付きエンベロープ ATRエンベロープ 1.3×エンベロープ このインジケーターは、3つの%バンドのエンベロープをチャートに表示します。 Triple Envelope   また ...

TradingView

2021/10/18

TradingViewで価格帯別出来高を表示するインジケーター8選!

  この記事では、TradingView(トレーディングビュー)のチャートで価格帯別出来高を表示するインジケーターを8個紹介します! 関連:【FX】価格帯別出来高の使い方&見方10選! 目次 1日の価格帯別出来高 ローソク足単位で範囲を指定できる価格帯別出来高 価格帯別出来高ヒートマップ 時間足ベースの価格帯別出来高 範囲を指定できる価格帯別出来高 買い注文と売り注文それぞれの価格帯別出来高が見れるインジ 1.1日の価格帯別出来高 このインジケーターは、1日の相場を範囲とした価格帯別出来高を表示 ...

TradingView

2021/10/17

TradingViewで使えるアルーンインジケーター14選!【MTF・アラート】

  この記事では、TradingView(トレーディングビュー)で使えるアルーンインジケーターのインジケーターを14個紹介します! 目次 アルーンクロスハイライト 始値終値で算出したアルーン アルーンオシレーター MTFアルーン 二値化アルーン アルーンシグナル【パーフェクトオーダー検知】 アルーン&ADX&CMO アラート機能つきアルーン 1.アルーンクロスハイライト このインジケーターは、アルーンアップとアルーンダウンのクロスが発生すると、背景をハイライトします。 ゴールデンクロスは緑色で、 ...

TradingView

2021/10/16

TradingView|オーサムオシレーターのインジケーター14選!【アラート・MTF・ダイバ】

  この記事では、TradingView(トレーディングビュー)で使えるオーサムオシレーターインジケーターのインジケーターを14個紹介します! 目次 色が変化するオーサムオシレーター オーサムオシレーターを3つ表示するインジ シグナル線つきオーサムオシレーター オーサムオシレーターの順張りシグナル MACD&オーサムオシレーター ローソク足の色がオーサムオシレーターの増減で変化するインジ オーサムオシレーターのダイバージェンス自動検知インジ オーサムオシレーター&アクセレーター アラート機能付き ...

TradingView

2021/10/12

TradingView|アラート機能つきMACDインジケーター7選!

  この記事では、TradingView(トレーディングビュー)で使えるアラート機能つきMACDインジケーターのインジケーターを7個紹介します! 関連:【TradingView】いろんな機能を搭載したMACDインジケーター27選! 目次 MACD線とシグナル線のクロス MACDヒストグラムと0レベルのクロス MACD線と0レベルのクロス MACDヒストグラムの方向転換 MACD線とMACDヒストグラム間のダイバージェンス MACDとRSI、MFIを使った逆張りシグナル MACDとRSIの逆張り買 ...

【MT4】チャートのスクリーンショットが簡単にできるインジケーター5選!

2021年1月31日

 

この記事では、チャートのスクリーンショットがサクッとできるMT4インジケーターを5つ紹介します。

トレード時(エントリー&決済)のチャートをすばやくスクショして保存したい方におすすめ!

 

1クリックでスクショできるインジ

このインジケーターをスクリーンショットしたいチャートに張り付けると、チャートにスクショボタンが表示され、このボタンをクリックすると現在のチャートをスクショできます。

 

下の画像はスクショしたチャートです。

サブウィンドウに表示したオシレーターや横軸(時間)、縦軸(価格)も保存されます。

 

スクショした画像は、データフォルダの「MQL4 → Files」にあるFOLDERファイル内に保存されます。

 

ファイル名には、次の情報が順に記載されています。

通貨ペア名
時間足
スクショした日付
スクショしたときのMT4サーバー時刻

 

MQLTA Take Screenshot

※上のサイトでダウンロードできない場合の解決策はこちら→ MT4・MT5インジケーターがダウンロードできない場合の解決策

 

 

ボタンクリックでスクショできるインジ

このインジケーターもチャートに表示されたスクショボタンをクリックすると、いつでも簡単にチャートをスクショできます。

 

スクショ方法

  • スクショボタンをクリックして、ファイル名を入力し、「save」をクリック

※チャートを動かしたい場合は、スクショアイコンの「GraphShot Free」の箇所をクリックすると動かせます

 

歯車ボタンをクリックすると、設定ウィンドウが表示されます。

Save screenshots auto:チャックを入れるとファイル名が自動的に決められ、チャックを入れないとファイル名を自分で入力します
Play sound option:チェックを入れると、スクショ時のアラートが有効になります

GraphShot Free

 

※MT4でリアルタイムチャートをワンクリック保存したい方は、 『MT4プロコントローラー改』がおすすめ!

パネル上の「画像保存」ボタンをクリックすると、現在のチャートをサクッと保存することができます。

 

他にも、『MT4プロコントローラー改』では次のような機能が搭載されているので、興味がある方はぜひお試しください!

機能

パラボリックを利用したトレーリング自動決済機能

全保有ポジションの合計獲得pipsに応じた自動で利食いを行うオートクローズ機能
→ 例:ポジション全体で+20pipsに到達したら利益確定

スプレッド急拡大時の画面警告機能
→ 重要経済指標や要人発言、突発的なニュースによるスプレッド急拡大からポジションを守れる

 

 

ローソク足が更新されるたびに自動でスクショできるインジ

このインジケーターをチャートに張り付けると、新しいローソク足が形成されるたびに自動的にスクリーンショットしてくれます。

 

スクショした画像は、データフォルダの「MQL4 → Files」にある「SnapShot(通貨ペア名&時間足)」ファイル内に保存されます。

上の画像では、ポンドドル1分足チャートで1分足が更新されるたびに、チャートがスクショされ保存されています。

 

設定

DelayTicks:何本のローソク足ごとにスクショするか
ShotsPerBar:新しいローソク足が形成し始めてから、何ティックでスクショするか

snapshot

※上のリンクでインジケーターをダウンロードしたら、データフォルダの「MQL4 →Indicators 」にインジを保存してください

 

また、こちらのスクリプトでもローソク足が形成されるたびにスクショできます。

設定の「Continuous」をfalseにすると、このスクリプトをチャートにドラック&ドロップしたときのみスクショできます。

snap-shoter

 

 

トレード成績つきチャートをスクショできるインジ

このインジケーターも、現在のチャートのローソク足が更新されるたびに自動的にスクショされます。

 

このスクショ画面では、次のような情報が記録されます。

  • Profit:今日、昨日、おととい、今週、今月の収益
  • balance:口座残高
  • Equity:有効証拠金(口座残高+未確定損益)
  • FreeMargin:利用可能な証拠金
  • Drawdown:現在のドローダウンと全期間のドローダウン
  • Infoserver:アカウント番号、サーバー名、レバレッジ、通貨ペアのスプレッド

 

 

各情報の表示の有無は、設定で変更できます。

 

スクショした画像は、データフォルダの「MQL4 → Files」にある「Screenshot Customizer」ファイル内に通貨ペア別に保存されます。

Screenshot Customizer

 

TradingViewを使っている方は、次の方法でチャートを簡単に保存できます。

関連:【全解説】TradingViewの使い方&機能

 

step
1
画面右上の「スナップショットを撮影」アイコンをクリック

 

step
2
「画像を保存」をクリック

 

step
3
新しいタブで保存するチャートのプレビュー画面が表示されるので、右クリックして「名前を付けて画像を保存」を選択

-MT4&MT5

Copyright© FXの深研究 , 2021 All Rights Reserved.