MT4&MT5

2020/7/16

【MT4】未来チャートを予測するインジケーター3選!

  この記事では、未来のチャートを予測するMT4インジケーターを3つ紹介します。 フーリエ解析や自己回帰モデル、ニューラルネットワークなど、様々なツールで未来の値動きを予測します。興味がある方はぜひお試しください! 目次 解析学で未来のチャートを予測するインジケーター ニューラルネットワークを使って、未来のチャートを予測するインジ ニューラルネットワークを使って価格予測するインジ-2   解析学で未来のチャートを予測するインジケーター これは、次の6つのいずれかの方法を使って、未来の値 ...

FXトレード

2020/7/14

【FX】トレンドラインのコピーラインで、押し目の底を予測する方法!

  この記事では、トレンドラインのコピーラインを利用して、押し目の底や戻りの天井となるポイントを予測する方法を紹介します。 このラインは、押し目買いや戻り売りを仕掛けるツールとして利用できるので、ぜひ参考にしてください。 目次 押し目の底をピタッと捉える!コピートレンドラインの引き方 トレンド転換後の初押し・初押し目を捉えることも可能! トレンドラインのコピーを利用した実践MTFトレード解説   押し目の底をピタッと捉える!コピートレンドラインの引き方 上昇トレンド相場では、次の2つの ...

MT4&MT5

2020/7/16

【MT5】未来の値動きを予測してチャートに表示するインジケーター5選!

  この記事では、未来の値動きを予測してチャートに表示するMT5インジケーターを5つ紹介します。 目次 自己回帰モデルで、未来のチャートを予測するインジ k近傍法で未来のチャートを予測するインジ 今日のレンジ幅を予測するインジ フーリエ解析で未来の値動きを予測するインジ 特異スペクトル分析を使った価格予測インジ 自己回帰モデルで、未来のチャートを予測するインジ このインジケーターは、自己回帰モデル(ARモデル)を利用して、相場の未来の動きを予測します。   ある時点のデータを過去のデー ...

FXトレード

2020/7/10

【FX手法】東京&ロンドン時間のレンジ相場は、NY時間のブレイクアウトで大きく動く!

  東京時間とロンドン時間に値動きのないレンジ相場を連続して形成したとき、ニューヨーク時間にそのレンジのブレイクアウトで大きく動く傾向があります。 この記事では、この特徴を利用したブレイクアウト手法を解説します。 21時~24時の時間帯に発生するトレードチャンスになるので、この時間帯にトレードしている方はぜひ参考にしてください! 目次 【FX】東京&ロンドン時間のボックスレンジブレイクアウト手法とは? 例1:東京-レンジ&ロンドン-トライアングルパターン 例2:アジア-レンジ&ロンドン-レンジの ...

MT4&MT5

2020/7/8

【MT4】はらみ足を自動発見するインジケーター3選!

  この記事では、はらみ足(インサイドバー)を自動検出するMT4インジケーターを3つ紹介します。 目次 アラート機能付き!はらみ足自動発見インジ はらみ足をボックス表示するインジ MTF機能つき!はらみ足発見インジ 関連 【MT5】はらみ足を自動発見するインジケーター3選!     アラート機能付き!はらみ足自動発見インジ これは、はらみ足の発生を自動検出し、そのはらみ足の2本目の足の高値安値に丸印を表示するインジケーターです。   また、はらみ足の発生をアラートや ...

原油先物とは?【原油相場を動かす7つの要因】

2020年4月6日

 

この記事では、原油先物取引について、次の5つの項目を解説します。

原油先物とは?

原油は商品先物取引のひとつで、流動性が高くボラティリティが十分にあるため、先物トレーダーに人気の銘柄です。

 

原油先物とは?

原油を将来の決められた日に、取引時に決められた価格で売買を行う契約のこと

原油先物は先物取引所で取引することができ、原油取引&投資する一般的な方法です。

 

原油先物とは

参照:TOCOM

 

トレーダーは原油先物取引を利用することで、原油そのものを売買することなく、原油の価格変動から利益を上げることができます。※先物取引では、満期日までに反対売買を行うことで差金決済ができます

 

先物価格について

原油の現物価格は、現在の需給に応じた原油の価値を表すのに対して、

原油先物価格は将来原油がどれだけの価値があるか、市場参加者の思惑を反映しています

 

 

原油先物の種類

原油先物は、主にニューヨークマーカンタイル取引所(NYMEX)と東京商品取引所(TOCOM)で取引されています。

 

原油は原産地・抽出方法・精製過程などにより、組成・品質が異なる様々な種類があり、原油先物にもいろいろな銘柄があります。

主な原油先物銘柄

  • WTI
  • ブレント原油
  • ドバイ原油
  • OPECバスケット

 

WTI原油先物

WTI原油は、主にテキサス州・ルイジアナ州・ノースダコタ州で産出される高品質の原油です。

これはガソリンの原料に適しており、ブレント原油と比べ価格が高い傾向があります。

また、WTI先物価格は世界経済の動向を反映する、市場センチメント指標としても注目されています。

WTI先物チャート|TradingView

 

ブレント原油先物

ブレント原油は、北海で産出される原油(ブレンド原油・フォーティーズ原油・エコフィスク原油etc.)であり、

WTI原油とともに原油価格のベンチマークとして注目されています。

ブレンド原油先物チャート|Investing

 

ドバイ原油

ドバイ原油は、アラブ首長国連邦のドバイで産出される原油です。

日本の原油輸入量のうち80%以上が中東産を占めるため、東京商品取引所(TOCOM)では中東産原油の基準となるドバイ原油を取り扱っています。

ドバイ原油のチャート|みんかぶコモディティ

 

OPECバスケット

OPECバスケットは、OPEC加盟国(サウジアラビア・アルジェリア・ドバイ・ナイジェリアetc.)の12種の原油価格の加重平均値になります。

この価格は中東の地政学的リスクの影響を受けやすく、OPEC加盟国の政治情勢により価格変動が激しくなりやすいので要注意です。

 

 

原油先物取引のメリット3選!

原油を先物で取引するメリットは、次の3つが挙げられます。

 

1.流動性&ボラティリティの高さ

長期投資はもちろん、デイトレード(日中取引)も取引できるほどの流動性が原油先物市場にはあります。

WTI原油CFDの5分足チャート

また、先物商品の中でボラティリティが高く、デイトレーダーに人気の銘柄です。

 

2.ファンダメンタルで取引できる

FX相場はテクニカル分析にもとづく売買で相場が動くケースが多く、テクニカル分析に精通していないと取引で利益を上げるのが難しいです。

それに対して、原油相場はファンダメンタル(経済の動向・地政学的リスク)で価格が大きく動くことが多く、ニュースや経済指標などファンダメンタル分析で取引するトレーダーにおすすめです。

原油関連ニュース|ロイター

 

3.投資ポートフォリオの分散化

株やFXと相関性が高くない原油先物を取引銘柄に加えることで、ポートフォリオのリスクを分散化することができます。

 

 

原油投資の種類

原油の取引方法は、先物の他に次の4つの方法があります。

・石油関連株
・原油ETF
・原油CFD
・原油オプション

 

石油関連株

原油への投資として、石油生産・精製や油田探査を行っている企業の株式投資もあります。

石油関連株は原油価格との相関性が高く、先物やCFDを取引していない株式トレーダーが原油を間接的に取引したい場合におすすめ!

 

注意点として、株価は原油価格だけでなく、会社の業績・配当利回り・ニュースなど他の要因でも動くため、株価の動きを読むには多角的なファンダメンタル分析が必要になります。

 

国内の石油関連株の例

石油関連が株式テーマの銘柄一覧|株探

 

また、海外での石油関連株は次のようなものがあります。

 

原油ETF

東京証券取引所では、次の3つの原油ETFがあり、これらは原油価格に連動するように設計されています。

WTI原油価格連動型上場投信:円換算した「NYMEXにおけるWTI原油先物の直近限月の清算値」と連動するETF
WisdomTree WTI 原油上場投資信託:シカゴ商品取引所(CBOT)で取引されている原油先物契約を基準とするETF
NEXT FUNDS NOMURA原油インデックス連動型上場投信:日本円換算したNOMURA原油ロングインデックスと連動するETF

原油ETFは5000円以下の少額投資が可能で、また低コストで運用できるため、投資初心者におすすめです。

詳しくは→ 原油ETFに投資する3つのメリットと注意点|ETF Gate Way

 

原油CFD

原油CFDは、原油の価格変動から利益を上げることができる差金決済取引です。

先物取引とは違い、決済期日がないためポジションを長期間保有し続けることができ、また最低証拠金が先物より少ないため、より少ない資金で取引することができます。

 

WTI原油を取引できるCFD会社

  • GMO
  • DMM
  • サクソバンク
  • IG証券

 

原油オプション

先物と似た取引ですが、取引方法や損益図など違いがあります。

詳しくは、下記サイトの記事を参考にしてください。

オプション取引と先物取引の違い
先物取引・オプション取引について|大和証券 

 

 

原油相場を動かす7つの要因

原油価格は、主に次の7つの要因で動きます。

  1. 景気
  2. 地政学的イベント
  3. OPEC
  4. 米国週間原油在庫統計
  5. ドルの強さ
  6. 季節性
  7. 災害

 

1.景気

原油の需要の大きさは、世界経済の動向に大きく依存します。

特に、原油の消費量の多いアメリカ・中国・ヨーロッパの経済が好調時は、原油の需要が高まり、原油価格は長期上昇トレンドを形成します。

逆に、景気後退時は、原油の需要が減少して、原油価格は下落しやすいです。

 

原油価格の減少を引き起こす原因は、次のようなものがあります。

原油安の原因

・天然ガスや太陽光発電など、代替エネルギーの生産量・需要の増加
・シェールオイルのような新技術により、原油の供給量の増加

 

2.地政学的イベント

中東の原油産出国の政治不安や紛争は、原油供給量の減少懸念を引き起こし、原油価格が高騰します。

サウジアラビア・アブカイクとクライスにある石油関連施設が14日、空爆によって炎上し、日量570万バレルの生産が停止した。これは、世界供給量の約5%に相当する。15日には原油価格が急騰し、約4カ月ぶりの高値水準となった。

引用:サウジ石油施設攻撃で原油急騰、4カ月ぶり高値|BBC NEWS

 

3.OPEC

OPECは、加盟国における原油の供給量を調整することで、原油価格をコントロールしようとします。

OPEC会合で原油の減産が決定すると、原油価格は大きく上昇するため、OPECの動向には要注意です。

 

2016年11月30日、OPECは8年ぶりの減産で正式合意し、その結果NY原油(WWTI原油)は急騰しました。

 

4.米国週間原油在庫統計

原油消費量が最も多いアメリカの「原油在庫数」は原油価格に大きな影響を与えます。

米国週間原油在庫統計は、米エネルギー省エネルギー情報局(EIA)が毎週水曜日に発表する指標です。

 

EIA米国原油備蓄量の変化

  • 在庫数の増加:原油の需要低下→原油価格の下落
  • 在庫数の減少:原油の需要増加→原油価格の上昇

在庫数の大きな変化は、原油市場の需給バランスを大きく崩すため要注意です。

 

また、アメリカの石油掘削リグ稼働数や中国の石油洋上在庫も、原油の需給に大きな影響を与えます。

参照:みんかぶコモディティ

  • 掘削リグ稼働数の増加:将来の原油供給量が増加→原油価格の減少が予測される
  • 掘削リグ稼働数の減少:将来の原油供給量が減少→原油価格の上昇が期待される

 

5.ドルの強さ

原油価格はドル建てで取引されています。

そのため、ドルの強さが原油価格に影響を与えます。

  • ドル安→原油の売り上げ収入が減る&コスト上がる→原油生産量の削減→供給量の減少で、原油価格上昇
  • ドル安→原油の売り上げ収入増加&コスト下がる→原油生産量の上昇→供給量の増加で、原油価格減少

 

6.季節性

原油価格は、季節的な要因に影響されます。

  • 7月~8月:欧米は夏季休暇の旅行シーズンでガソリン消費量が増えるため、原油需要が高まります
  • 12月:暖房機器の石油需要により、原油価格が急騰しやすい月です

春や秋のシーズンは、原油の需要が低く、原油が上昇しにくい傾向があります。

 

7.災害

自然災害も原油の価格変動の1つの要因です。

地震やハリケーンにより、 原油精製所や原油採掘所が被害を受け、原油供給が停止すると原油価格は上昇します。

 

また、2020年1月~3月、新型コロナ感染拡大により原油価格は10週連続で大きく下落しました。

 

CFD取引を始めるなら、DMM CFDがおすすめ!

DMM CFDで利用できるプレミアチャートは、テクニカル指標が豊富で、チャートの設定をお好みにカスタマイズできます!

参照:DMM CFD

DMM CFDの特徴


取引手数料は完全無料→出金手数料・口座維持手数料・ロスカット手数料等、すべて0円!
株価指数CFD(日経225、ナスダック、NYダウ、SPX500)と商品CFD(原油、金、シルバー)の7銘柄を取引できる
低スプレッドで、取引コストを抑えられる(短期売買もOK!)
商品CFDのレバレッジは20倍、株価指数CFDは10倍
営業日は24時間電話サポート対応!(LINEで問い合わせも可能)
全額信託保証導入済み
Pocket

-コモディティ市場

Copyright© FXの深研究 , 2020 All Rights Reserved.