MT4&MT5

2022/5/22

【MT4&MT5】OBVのインジケーター8選!

  この記事では、MT4やMT5で使えるOBVインジケーターを8個紹介します。 関連:【FX】オン・バランス・ボリューム(OBV)とは?使い方・戦略を徹底解説! 目次 OBVインジケーター OBVのダイバージェンス検出インジ 複数時間足のOBV OBVの一部を非表示にできるインジ アラート機能つきOBV OBVインジケーター これは、OBVをサブウィンドウに表示するシンプルなインジケーターです。 MT4版 → On Balance Volume MT4 MT5版 → On Balance Vol ...

MT4&MT5

2022/5/16

【アラート・MTFなど】CCIのMT4インジケーター13選!

  この記事では、CCI(商品チャネル指数)のMT4インジケーターを13個紹介します! 関連:ハーモニックパターンを検出するMT4インジケーター5選! 目次 アラート機能つきCCI 移動平均線つきCCI 複数通貨ペアのCCI 色が変化するCCI CCIを非表示にできるインジ CCIを使った通貨の強弱 Rcci 複数のCCI【MTF機能つき】 ウッディーズCCI MACD、CCI、Laguerre 1.アラート機能つきCCI このインジケーターは、CCIが買われすぎレベル(Upper Level) ...

MT4&MT5

2022/5/20

ハーモニックパターンを検出するMT4インジケーター5選!

  この記事では、MT4チャートでハーモニックパターンを自動検出するインジケーターを5つ紹介します。 目次 ハーモニックパターン ガートレー&ネンスター スリードライブ&ファイブオー 複数時間足のハーモニックパターン 1.ハーモニックパターン このインジケーターは、次の4つのハーモニックパターンを自動検出します。 バット クラブ ガートレー バタフライ また、ハーモニックパターンが完成するとアラートで知らせてくれたり、エントリー水準やターゲット水準、ストップロス水準をチャートに表示します。 → ...

MT4&MT5

2022/5/8

ハーモニックパターンを検出するMT5インジケーター5選!

  この記事では、ハーモニックパターンを自動検出するMT5インジケーターを5つ紹介します。 関連:チャートパターンを自動検出するMT5インジケーター7選!フラッグ・MWなど 目次 ガートレー スリードライブ 5-0(ファイブオー) ハーモニックパターン 1.ガートレー このインジケーターは、ハーモニックパターンの1つであるガートレーを自動検出します。 機能 A-C、X-B、B-D、X-D間の各フィボナッチ比率を表示 点C・Dを基点とするフィボナッチリトレースメントを表示 PRZ(潜在的な反転ゾー ...

MT4&MT5

2022/4/24

チャートパターンを自動検出するMT5インジケーター7選!フラッグ・MWなど

  この記事では、フラッグやペナント、ダブルトップ・ボトムなどのチャートパターンを自動検出するMT5インジケーターを7つ紹介します。 関連:平行チャネルを自動描画するMT5インジケーター5選! 目次 トライアングルパターンの検出 フラッグ&ウェッジの検出 ダブルトップ/ボトムの検出 123パターンの検出 レンジ相場の検出 ヘッド&ショルダーズトップ/ボトムの検出 1.トライアングルパターンの検出 このインジケーターは、相場の主要な高値安値(スイングハイロー)に丸マークをプロットし、その高値安値を ...

MT4&MT5

2022/4/17

【MT4】フラッグパターンの自動検出インジケーター3選!

  この記事では、フラッグパターンを自動検出するMT4インジケーターを3つ紹介します! 関連:【MT4】平行チャネルを自動描画するインジケーター5選!   1.フラッグ検出インジケーター このインジケーターは、フラッグやトライアングル、ウエッジ、ミニチャネルを自動検出します。 Flag Streamer Pattern   また次のインジケーターも、フラッグとペナントの2つの継続パターンを自動検出します。 下のチャートのように、フラッグは青色のラインで、ペナントはオレンジ色の ...

MT4&MT5

2022/4/10

【MT4&MT5】ボリンジャーバンドのバンド幅や%Bを測定するインジケーター6選!

  この記事では、ボリンジャーバンドのバンド幅や%Bを測定するMT4やMT5インジケーターを6個紹介します。 関連:【MT4】ボリンジャーバンドのおすすめインジケーター13選!【MTF・アラート】 目次 MT5|ボリンジャーバンド幅 MT5|ボリンジャーバンド%B MT4|ボリンジャーバンド%B MT4|ボリンジャーバンド幅 1.MT5|ボリンジャーバンド幅 このインジケーターは、MT5チャートのサブウィンドウにボリンジャーバンド幅を表示します。 i-BB-Width 関連:TradingVie ...

MT4&MT5

2022/5/8

【MT4】平行チャネルを自動描画するインジケーター5選!

  この記事では、平行チャネルを自動描画するMT4インジケーターを5つ紹介します。 関連:ハーモニックパターンを検出するMT4インジケーター5選! 目次 平行チャネルインジケーター 1時間足&日足の平行チャネル フラクタルを使った平行チャネル 角度・幅が調整可能な平行チャネル MTF機能付き線形回帰チャネル 1.平行チャネルインジケーター これは、平行チャンネルを引いてくれるシンプルなインジケーターです。 設定 UseClose:trueにするとローソク足終値を使ってトレンドラインや平行線が引か ...

MT4|インジケーターの色が元に戻る!?色を変更できない場合の解決策!

2019年10月2日

 

MT4のインジケーターの色を変更したのに、色が元に戻ってしまうことはありませんか?

カスタムインジケーターの中には、作成者が色や線の幅などの設定を固定しているものがあります。その結果、設定の変更が保存されず、MT4を再起動すると初期設定に戻ってしまいます。

 

この問題は、MetaEditor(メタエディター)でmq4ファイルを書き換えることで解決することができます。MT4初心者でもカンタンにできる作業なので、気軽にチャレンジしてみてください!

 

 

MT4インジケーターで、設定した色が初期状態に戻る場合の解決方法

「Pivot Fibs」や「Heiken Ashi」 「WeeklyPivot」などの有名なインジケーターで、設定した色が初期化してしまう問題が見られます。

今回は「Pivot Fibs」を使って解決方法を解説します。「Heiken Ashi」 や「WeeklyPivot」はもちろん、他のインジケータでも同様の手順で変更できるので、参考にしてください。

ダウンロードサイト

関連 図解|MT4にカスタムインジケーターを追加する方法2選

 

mq4ファイルのコードを書き換えて、インジケーターの色を固定する手順

※ここでは、XMTradingのMT4を使っていますが、他のFX会社のMT4・5でも同じ手順で行えます

 

step
1
MT4メニューバーの「表示→ナビゲーター」をクリックし、ナビゲーターを開く

 

step
2
ナビゲーターの「インディケータ→Downloads→Fib_Pivots」を右クリックして「修正」をクリック

 

step
3
MetaEditorが開くので、ここで「Pivot Fibs」のmq4ファイルのコードを次のように書き換える

 

mq4ファイルをスクロールし、「SetIndexStyle」というコードを探してください。

 

「SetIndexStyle」コードの簡単な見つけ方

①mq4ファイルを開いて、[CTRL + F]キーを押す
②検索バーに「SetIndexStyle」と入力し、「次を検索」をクリック

 

この「SetIndexStyle」のカッコ内()で、インジケータのスタイル・幅・色を直接変更できます。

インジケーターの色の変更

たとえば、54行目のコードを見ると、

SetIndexStyle(0,DRAW_LINE,2,0,Lime);

であり、「Pivot Fibs-Supprot1」のラインの色が「Lime」に指定されています。

 

この色をたとえば「LightSkyBlue」に変更したい場合は、上のコードを次のように変更します。

SetIndexStyle(0,DRAW_LINE,2,0,LightSkyBlue);

 

このように、mq4ファイルの「SetIndexStyle」でインジケーターの色を直接変更でき、変更後も初期設定に戻ることはありません。

また、色を変更する場合は下記のカラーコード表を参考に、お好みの色を探してみてください。色を決めてそのカラーコードをコピペすれば、スペル間違いをしないのでぜひ活用してみてくださいね。

カラーコード表|原色大辞典

 

step
4
MetaEditorのメニューの「ファイル→保存」をクリックし、設定を保存

最後に、MetaEditorを閉じて、MT4を再起動してください。これでインジケーターの色設定の変更完了です。

 

※MT4が使える海外FX会社は、XMTradingがおすすめ!

XMで取引するとXMポイントが貯まり、貯まったXMポイントは現金化したりトレード資金に追加することができます。

-MT4&MT5

Copyright© FXの深研究 , 2022 All Rights Reserved.