FXトレード

2020/9/26

【FX】連行足とローソク足を組み合わせた手法【順張り&ブレイクアウト】

  この記事では、ローソク足と練行足を組み合わせた手法を紹介します。 練行足を利用している方は、ぜひ参考にしてください! 練行足の使い方は『【FX】練行足とは?【欠点とその解決策、使い方を解説】』をご覧ください     練行足を使った順張りスキャルピング手法 1分足スキャルピングでは、ボックスサイズ10pipsの練行足を使います。   次のオージー円チャートでは、1分足チャートに連行足(10pips)を重ねて表示しています。 相場が10pips上下に動くたびに、その ...

MT4&MT5

2020/9/24

【MT5】ブレイクイーブン(損益分岐点)に損切を動かすのに役立つEA4選!

  この記事では、ブレイクイーブンに損切を動かすのに役立つMT5 EAを4つ紹介します! 目次 自動でブレイクイーブン水準に動かすEA ブレイクイーブンの水準にラインを表示するインジ ボタンクリックでブレイクイーブンにストップロスを動かせるEA トレーリングストップつきEA         自動でブレイクイーブン水準に動かすEA このEAでは、ポジションに利益が出たときにストップロス注文をブレイクイーブン(損益分岐点)まで自動で動かしてくれます。 また、こ ...

FXトレード

2020/9/26

【FX】練行足とは?【欠点とその解決策、使い方を解説】

  この記事では、練行足について次の5つの項目を解説します。 目次 【FX】練行足とは?【計算方法】 練行足の欠点と解決策 練行足は押し目買い・戻り売りのエントリータイミングに最適! 練行足はチャートパターンやトレンドラインが見つけやすい! 練行足を使った環境分析   【FX】練行足とは?【計算方法】 練行足は、相場が一方向に一定の値幅を動くと新しい足が作成される、非時系列チャートの一種です。 一定の時間間隔の値動きをもとに作成されるローソク足と違い、練行足はポイント&フィギュ ...

MT4&MT5

2020/9/21

【厳選】MT4インジケーターおすすめ11選!【全無料】

  この記事では、無料で使えるおすすめMT4インジケーターを11個紹介します。 MT4でのトレードやチャート分析を効率化&快適にするインジケーターがあるので、 ぜひお試しください! 目次 チャートにフリーハンドでいろいろ描けるインジ 上位足・下位足のローソク足の形を確認できるインジ 複数のチャートで、ラインを同期するインジ フィボナッチリトレースメントやトレンドラインを自動で引いてくれるインジ 東京・ヨーロッパ市場レンジのブレイクアウトトレードに役立つインジ アラート機能でスプレッドの急拡大を知 ...

MT4&MT5

2020/9/19

【MT4】ブレイクイーブンにストップロスを動かすのに役立つEA6選!

  この記事では、ブレイクイーブン(損益分岐点)にストップロスを動かすのに役立つMT4 EAを6つ紹介します! 目次 ブレイクイーブン水準にストップロスを自動で動かすEA トレーリング&ブレイクイーブン機能のEA 損益分岐の水準に水平線を表示するインジ ブレイクイーブンの水準に価格タグを表示するインジ 複数ポジションの平均ブレイクイーブン水準を表示するEA スプレッド込みのブレイクイーブン水準を算出&表示するEA     ブレイクイーブン水準にストップロスを自動で動かすEA ...

【高精度】MT4でトレンドラインを自動で引くインジケーター7選

2019年10月6日

Pocket

 

今回は、MT4で信頼性の高いトレンドライン自動で引いてくれる7つのインジケータを紹介します。

トレンドラインを引くのが苦手な方や、トレンドラインの引き方を参考にしたい方におすすめです!

それぞれのインジケーターを比較し、特徴やメリット、デメリットを解説します。あなたの目的や好みに合ったものを使ってみて下さいね!

関連 【MT4】フィボナッチリトレースメントを自動で引くインジケーター10選!

 

1.チャネルラインも引いてくれるインジケータ

Auto TrendLinien」は、トレンドライン・チャネルライン・ミドルラインの3本を自動で引いてくれるインジケータです。トレンドラインだけでなく、チャネルの発見にも役立ちます。

 

ラインの設定

・Hours:トレンドラインの起点を選ぶ期間。数値が大きいほど、スケールの大きなトレンドラインが引かれます。たとえば「10」では、直近10時間の範囲の高値安値を起点に、トレンドライン、チャネルラインを引きます。

・col:ラインの色を変更できます

今回紹介する中で、一番オーソドックスで使いやすいです!

Auto TrendLinien|forex-indikatoren

関連 図解|MT4にカスタムインジケーターを追加する方法2選

 

2.ミクロなトレンドラインを引くインジケータ

 

Trendlines Day」は、ミクロなトレンドラインを引くのに向いています。逆に、中期~長期のトレンドラインは精度が低いのでおすすめできません。

プライスアクション分析で細かくローソク足を分析する方や、エントリータイミングにミクロトレンドラインを使う方におすすめ!

ポイント

・nPeriod:トレンドラインのスケール

・Limit:トレンドラインを表示する期間。たとえば「500」だと、直近500本のローソク足の範囲でトレンドラインを複数引いてくれます

ミクロなトレンドラインを引くための「nPeriod」のおすすめ数値は、「15~20」です。20より大きい数値は、トレンドラインの精度が悪いです。

Trendlines Day|MT4

関連 リバーストレンドラインを使ったブレイクアウト手法を公開!

 

3.短期~長期のトレンドラインを引くインジケータ

 

GhaniFX_Auto Trend Lines」は、短期・中期・長期のトレンドラインを複数自動で引いてくれます。

そのため、短期~長期のトレンド方向を把握したり、複数のシナリオを立てるのに役立ちます。

複数のトレンドラインを同時に分析しないといけないため、中級者~上級者向けのインジケーターになります。

GhaniFX_Auto Trend Lines|forex-station

 

4.TDラインを引くインジケーター

Ind-TD-DeMark-3-1」は、ジョージ・ソロスのクォンタムファンドを世界第1位の巨大ファンドに育てた1990年代最高のチャート分析家、トム・デマーク氏が開発したインジケータ「TDライン」の非公式バージョン。

TDシーケンシャルやTDコンボなど、トム・デマーク氏が開発した指標は海外の機関投資家に大人気ですが、残念ながら正式バージョンの使用はデマーク氏が認めていないため一般には使用できません。

ただし、そのシステムが公開されているため、非公認の「Ind-TD-DeMark-3-1」も「TDライン」と比べて遜色ありません。

このTDラインは、ブレイクアウトを識別するために開発された指標で、システマチックなブレイクアウト手法の構築に役立ちます。

TDラインを使いこなしたい方は、『デマークのチャート分析テクニック|パンローリング社』で詳しく解説されているので参考にしてください。

Ind-TD-DeMark-3-1|MT4

 

5.フラクタルを起点にしたトレンドラインを引くインジ

TrendLineFr」は、高値安値をカウントするインジケーター「フラクタル」で決定された高値安値を起点にトレンドラインが引かれます。

直近の高値安値をもとに、上下に2本のトレンドラインがチャートに表示されます。ただし、「高値の切り下げ」or「安値の切り上げ」がない場合は、ラインは引かれません。

上のドル円15分足チャートでは、「フラクタル」と「TrendLineFr」の2つのインジケーターを表示しています。

関連記事 【FX】フラクタルの5つの使い方【初心者推奨インジ】

 

設定

・BarsCount:トレンドラインのスケールの指定。大きい数値ほど、遠距離にあるフラクタルの2点間でラインが引かれます
・TimeFrame:現在表示しているチャートの時間足を入力します ※異なる時間足を入力すると、チャートにトレンドラインが表示されないので注意してください

また、設定の「Enable Alert/Email/Sound」を「true」にすると、価格がトレンドラインを終値で超えたときに、アラートやメールで通知してくれます。

 

TrendLineFr|MT4

※上のサイトでインジケーターをダウンロードできない場合は、「MT4・MT5インジケーターがダウンロードできない場合の解決策」をご覧ください

 

6.複数のトレンドラインを引くインジ

PZ Trendlines」は、最大18本のトレンドラインをチャートに表示します。

上で紹介した「TrendLineFr」と同様、フラクタルに基づいてラインを引きます。「とにかく多くのラインをチャートに表示したい!」という方におすすめ!

 

設定

設定の「Amount of trendline pairs to display」で、トレンドラインの本数を変更できます。

たとえば「1」だと、上昇/下降トレンドラインを1本ずつ合計2本引かれます。「5」だと、価格の上下に5本ずつ計10本引かれます。

PZ Trendlines|MT4

 

7.トレンドラインPro

上の6つは無料で使えますが、7つ目の「トレンドラインPro」は有料のMT4インジケーターです。

トレンドラインや水平線の引き方・使い方を研究したり、ライントレードの学習効率を上げたい方におすすめ!

 

トレンドラインProの5つの特徴

  • 世界中の投資家が注目しているトレンドラインやレジサポラインを自動表示
  • FXだけでなく、CFDや仮想通貨にも対応
  • 矢印とアラームでエントリーポイントを通知する機能
  • ライントレードマスターメール講座とリアルトレードの動画解説も!
  • プロが引くラインや水平線を参考にできる

これはライントレードを実際のチャートで学べる生きた教材で、トレンドラインProで引かれたラインの理由や背景を自分なりに考えることが大切です。

何度も見て検証を繰り返すことで、大衆心理やテクニカルの原理に基づく、客観的なラインを自分で引けるようになります。

トレンドラインPro 高精度トレンドライン自動描画インジケーターの詳細はこちら

 

-MT4&MT5

Copyright© FXの深研究 , 2020 All Rights Reserved.