FXの深研究

   テクニカルトレードのアイデア&テクニックを紹介!

FXトレード

2022/7/11

【FX】200日移動平均線の見方や手法をいろいろ紹介!

  この記事では、200日移動平均線の見方や手法を紹介します! 200SMAや200EMAをお使いの方は、ぜひお試しください。 目次 200SMAの基本 200MAの実践的な使い方 200MAを中心とするレンジ相場 20MAと50MAが絡みあうレンジ相場の対処法 200MAを使ったシンプルな順張り手法 トレンドを支えるメインMAを把握しよう! 1.200SMAの基本 200日SMAは、約1年の終値の平均価格であり、長期トレンドの把握に役立つトレンド指標で、機関投資家も注目しています。 デイトレー ...

MT4&MT5

2022/7/9

追加|ADXのMT4インジケーター5個!【TL&相関&パネル】

  この記事では、ADXを使った などのMT4インジケーターを5個紹介します! 関連:【FX】ADXの使い方や見方を徹底解説!【ボリバンやATRと好相性!】 目次 トレンドラインやレジサポラインを引くインジ 通貨ペアの相関関係&ADXによるトレンド検出 複数通貨ペアのADXパネル ADXの色がDMIの上下関係で変化するインジ ADXバー 1.トレンドラインやレジサポラインを引くインジ このインジケーターは、トレンドラインと15分足、1時間足、4時間足ベースのレジサポライン(K Lavel)を引き ...

MT4&MT5

2022/8/20

【矢印】シグナル系MT4インジケーター10選!

  この記事では、様々なテクニカル指標のシグナル発生を矢印で知らせるMT4インジケーターを10個紹介します! 関連:MACDのダイバージャンスの発生を矢印&アラート機能で教えてくれるMT4インジケータ! 目次 ストキャスティクスのシグナル ZigZagの高値安値 CCIのシグナル トレンド反転シグナル RSIのシグナル ACオシレーターのシグナル ピンバーの発生 DMIのシグナル 1.ストキャスティクスのシグナル このインジケーターは、ストキャスティクスメイン線が買われすぎレベルを下抜け ...

MT4&MT5

2022/8/20

【MT5】シグナル発生を知らせる矢印インジケーター10選!

  この記事では、移動平均線やRSIのシグナル発生を知らせる矢印インジケーターを10個紹介します。 目次 RSIシグナル 移動平均線のクロスシグナル MACDシグナル ストキャスティクスのシグナル CCIシグナル トレンド反転シグナル マルチシグナル ZigZagハイロー 1.RSIシグナル このインジケーターは、RSIが買われすぎレベルを上回ったり、売られすぎレベルを下回ると、ローソク足上に矢印が表示されます。 → RSI Arrow   また次のインジケーターは、以下のRSI逆張り ...

MT4&MT5

2022/8/20

【MT5】CCIインジケーターを23個紹介!【アラート・MTF】

  このインジケーターは、MT5で使えるCCIのインジケーターを23個紹介します! 目次 CCI variation CCIオルタナティブ ティルソンアルゴリズムCCI CCIレベルブレイクアウトのレジサポライン CCIローソク足 色が変化するCCI スムーズドCCI あ移動平均線つきCCI CCI&RSI&ウィリアムズ%R ヒストグラムCCI CCIシグナル CCI_Histogram_Vol アラート機能つきCCI MACDベースのCCI ウッディーズCCIあ CCIを非表示にできるインジ ...

MT4&MT5

2022/6/7

【MT4&MT5】マルチダイバージェンスインジケーターを2つ紹介!

  この記事では、任意のオシレーターのダイバージェンスを自動検出するMT4・MT5インジケーターを紹介します。 関連:ハーモニックパターンを検出するMT4インジケーター5選! MT4|マルチダイバージェンスインジケーター【トレンドラインも引く】 このインジケーターは設定の「Osc」で選択したオシレーターをチャートに表示し、そのダイバージェンスやトレンドライン、チャネルを描画します。 オシレーターはMACD、ADX、CCIなど30種類あります。   主な設定 TH:弱気のダイバージェンス ...

MT4&MT5

2022/5/22

【MT4&MT5】OBVのインジケーター8選!

  この記事では、MT4やMT5で使えるOBVインジケーターを8個紹介します。 関連:【FX】オン・バランス・ボリューム(OBV)とは?使い方・戦略を徹底解説! 目次 OBVインジケーター OBVのダイバージェンス検出インジ 複数時間足のOBV OBVの一部を非表示にできるインジ アラート機能つきOBV OBVインジケーター これは、OBVをサブウィンドウに表示するシンプルなインジケーターです。 MT4版 → On Balance Volume MT4 MT5版 → On Balance Vol ...

MT4&MT5

2022/8/20

【アラート・MTFなど】CCIのMT4インジケーター13選!

  この記事では、CCI(商品チャネル指数)のMT4インジケーターを13個紹介します! 関連:ハーモニックパターンを検出するMT4インジケーター5選! 目次 アラート機能つきCCI 移動平均線つきCCI 複数通貨ペアのCCI 色が変化するCCI CCIを非表示にできるインジ CCIを使った通貨の強弱 Rcci 複数のCCI【MTF機能つき】 ウッディーズCCI MACD、CCI、Laguerre 1.アラート機能つきCCI このインジケーターは、CCIが買われすぎレベル(Upper Level) ...

【MT4】移動平均線の無料EAを6つ紹介!【クロス・ADXフィルター・RSI】

2020年9月12日

 

この記事では、MT4で利用できる移動平均線無料EAを6つ紹介します。

 

 

2本のEMAのクロスで仕掛けるEA

このEAは、2本のEMA(指数平滑移動平均線)のクロスでエントリーします。

  • 短期EMAが長期EMAを上抜ける:買いエントリー
  • 短期EMAが長期EMAを下抜ける:売りエントリー

 

設定

利食いや損切は値幅固定です。

設定の「Take Profit」や「Stop Loss」で指定します。(単位0.1pips)

また、許容できる最大スリッページの数値も設定できます。この数値より大きいスリッページが発生すると、エントリーが拒否されます。

 

Simple MA Crossover

※MT4口座のEA取引を他のMT4口座にコピー取引したい方は、『MT4コピーツール』がおすすめ。

このツールは口座縛りのEAをコピー元と異なるロット数で取引できるので、指定された口座でのロット数を最小にして、別のFX会社のMT4口座で本運用することもできます!

 

MT4コピーツール

 

 

3本の移動平均線のクロスでトレードするEA

このEAは、3本のMAのクロスでエントリー・利食い・損切を行います。

 

下のチャートはトレードサンプルで、20SMA・50SMA・100SMAの3本の移動平均線を使用しています。

具体的に、次の3つのいずれかのクロスで自動売買します。

売りバージョン(買いバージョンは逆)

  • 20SMAが100SMAを下抜けたら売り → 20SMAが50SMAを上抜けたら手仕舞う
  • 50SMAが100SMAを下抜けたら売り → 20SMAが100SMAを上抜けたら手仕舞う
  • 20SMAが50SMAを下抜けたら売り → 20SMAが50SMAを上抜けたら手仕舞う

 

X3MA EA

関連:移動平均線20MAを使ったMTF順張り手法!【1時間足の押し目を5分足で仕掛ける】

 

 

マーチンゲール機能を搭載したMAクロスのEA

マーチンゲールやトレーリング、ブレークイーブン機能を搭載した移動平均線クロスのEAです。

 

PZ MA Crossover EA

※詳細は、『【MT5】移動平均線の無料EA5選!【クロス・MACD・パーフェクトオーダー】』で解説しているのでこちらをご覧ください

関連 【MT4】ブレイクイーブンにストップロスを動かすのに役立つEA6選!

 

 

MAクロス&ADXのEA

このEAは、移動平均線とADXの2つのシグナルが同時に発生するとエントリーします。

  • 買いシグナル:2本のMAがゴールデンクロス&ADXが25水準越え
  • 売りシグナル:2本のMAがデッドクロス&ADXが25水準越え

関連:【FX】ADXの使い方や見方を徹底解説!【ボリバンやATRと好相性!】

 

ADXを組み込むことで、レンジ相場など方向感のない相場でのエントリーを除外します。

また、損切水準や利食い水準、トレーリングストップは、ATRの数値が使われます。

関連 【FX】実践的なトレーリングストップ戦略を8つ紹介!【長所&短所】

 

設定

 

EMAe Crossover with ADX

 

このEAの作成者の方のEAは、他にも次の2つがあります。

 

1.MA&RSI&ストキャスティクス

  • 買いシグナル:2本のMAのGC&RSIが50水準越え&ストキャスティクスが売られすぎ水準20以上にある
  • 売りシグナル:2本のMAのDC&RSIが50水準より下&ストキャスティクスが買われすぎ水準80以下にある

 

2.MA&パラボリック

価格が長期EMA(下のチャートでは100EMA)より上にあるとき、パラボリックが陽転すると買い、パラボリックが陰転すると手仕舞います。

上のように、トレンド相場では押し目買い・戻り売りを有効ですが、レンジ相場では機能しません。

 

関連:【優秀なEAで自動売買】Zulutrade(ズールトレード)の使い方や機能、口座開設方法を解説

 

 

移動平均線のフィルター付き、MACDのクロスEA

これは、MACDのクロスで仕掛けるEAで、2本の移動平均線を使ったフィルターでエントリーの方向性を制限します。

 

エントリー

  • 買いシグナル:MACD線がシグナル線を上抜ける
  • 売りシグナル:MACD線がシグナル線を下抜ける

フィルター

  • 短期MA>長期MA:買いのみOK
  • 短期MA<長期MA:売りのみOK

 

主な設定

・Invert_MACD_sig :MACDのクロスでどの方向に仕掛けるか

falseにすると、ゴールデンクロスで買い、デッドクロスで売りを仕掛けます。trueにすると、ゴールデンクロスで売り、デッドクロスで買いを仕掛けます。

 

・Zero_Line_Filter:0レベルによるフィルター機能

trueにすると、0水準下のMACDゴールデンクロスのみ有効で、0水準より上でのゴールデンクロスは無効です。

同様に、0水準上のMACDデッドクロスのみ有効で、0水準より下でのデッドクロスは無効です。

また、マーチンゲール(負けたとき、次のロット数を増やす)やトレーリングストップ、ブレークイーブン機能も搭載されています。

・SL:損切幅
・TP:利食い幅
・Lots:ロット数
・Lot_Koef :マーチンゲールでのロット増加率
・Limit: ロットの上限値

 

・Profit_Level_Trailing:ポジションにどれだけ利益が出たら、トレーリングストップを有効化させるか(単位0.1pips)
→ トレーリングストップの設定は「【MT4】自動でトレーリングストップを実行してくれるEA7選!」をご覧ください

・Profit_Level = 30:ポジションにどれだけ利益が出たら、損益分岐点に損切注文を動かすか

 

MACD and MA filter

 

 

ストキャスティクス&RSI&MAのEA

このEAは、移動平均線でエントリーの方向性を決定し、

  • 買い値>MA:買い目線
  • 売り値<MA:売り目線

RSIとストキャスティクスがともに買われすぎ状態になると売り、売られすぎ水準になると買いを仕掛けます。

  • 買いシグナル:RSIが20%水準を下回り、ストキャスティクス%Dが30%水準を下回る
  • 売りシグナル:RSIが80%水準を上回り、ストキャスティクス%Dが70%水準を上回る

※各水準は設定で変更できます

 

そして、ポジションの決済はストキャスティクスで行います。

利食い方法

  • Trailing Stop=0:ストキャスティクス%Dが反対方向の閾値水準に到達したら利益確定
    →例えば買いポジションでは、70%水準を超えたら利益確定
  • Trailing Stop>0:ストキャスティクス%Dが反対方向の閾値水準に到達すると、トレーリングストップが開始され、ローソク足が更新されるたびに指定した間隔でストップロスを動かします

損切方法

  • allow Loss = 0:ストキャスティクス%Dが反対方向の閾値水準に到達したら損切り
  • allow Loss > 0:指定した許容損失に到達すると損切りします

 

設定

 

Expert_RSI_Stochastic_MA

 

-MT4&MT5

Copyright© FXの深研究 , 2022 All Rights Reserved.