FXの深研究

   テクニカルトレードのアイデア&テクニックを紹介!

FXトレード

2022/7/11

【FX】200日移動平均線の見方や手法をいろいろ紹介!

  この記事では、200日移動平均線の見方や手法を紹介します! 200SMAや200EMAをお使いの方は、ぜひお試しください。 目次 200SMAの基本 200MAの実践的な使い方 200MAを中心とするレンジ相場 20MAと50MAが絡みあうレンジ相場の対処法 200MAを使ったシンプルな順張り手法 トレンドを支えるメインMAを把握しよう! 1.200SMAの基本 200日SMAは、約1年の終値の平均価格であり、長期トレンドの把握に役立つトレンド指標で、機関投資家も注目しています。 デイトレー ...

MT4&MT5

2022/7/9

追加|ADXのMT4インジケーター5個!【TL&相関&パネル】

  この記事では、ADXを使った などのMT4インジケーターを5個紹介します! 関連:【FX】ADXの使い方や見方を徹底解説!【ボリバンやATRと好相性!】 目次 トレンドラインやレジサポラインを引くインジ 通貨ペアの相関関係&ADXによるトレンド検出 複数通貨ペアのADXパネル ADXの色がDMIの上下関係で変化するインジ ADXバー 1.トレンドラインやレジサポラインを引くインジ このインジケーターは、トレンドラインと15分足、1時間足、4時間足ベースのレジサポライン(K Lavel)を引き ...

MT4&MT5

2022/8/20

【矢印】シグナル系MT4インジケーター10選!

  この記事では、様々なテクニカル指標のシグナル発生を矢印で知らせるMT4インジケーターを10個紹介します! 関連:MACDのダイバージャンスの発生を矢印&アラート機能で教えてくれるMT4インジケータ! 目次 ストキャスティクスのシグナル ZigZagの高値安値 CCIのシグナル トレンド反転シグナル RSIのシグナル ACオシレーターのシグナル ピンバーの発生 DMIのシグナル 1.ストキャスティクスのシグナル このインジケーターは、ストキャスティクスメイン線が買われすぎレベルを下抜け ...

MT4&MT5

2022/8/20

【MT5】シグナル発生を知らせる矢印インジケーター10選!

  この記事では、移動平均線やRSIのシグナル発生を知らせる矢印インジケーターを10個紹介します。 目次 RSIシグナル 移動平均線のクロスシグナル MACDシグナル ストキャスティクスのシグナル CCIシグナル トレンド反転シグナル マルチシグナル ZigZagハイロー 1.RSIシグナル このインジケーターは、RSIが買われすぎレベルを上回ったり、売られすぎレベルを下回ると、ローソク足上に矢印が表示されます。 → RSI Arrow   また次のインジケーターは、以下のRSI逆張り ...

MT4&MT5

2022/8/20

【MT5】CCIインジケーターを23個紹介!【アラート・MTF】

  このインジケーターは、MT5で使えるCCIのインジケーターを23個紹介します! 目次 CCI variation CCIオルタナティブ ティルソンアルゴリズムCCI CCIレベルブレイクアウトのレジサポライン CCIローソク足 色が変化するCCI スムーズドCCI あ移動平均線つきCCI CCI&RSI&ウィリアムズ%R ヒストグラムCCI CCIシグナル CCI_Histogram_Vol アラート機能つきCCI MACDベースのCCI ウッディーズCCIあ CCIを非表示にできるインジ ...

MT4&MT5

2022/6/7

【MT4&MT5】マルチダイバージェンスインジケーターを2つ紹介!

  この記事では、任意のオシレーターのダイバージェンスを自動検出するMT4・MT5インジケーターを紹介します。 関連:ハーモニックパターンを検出するMT4インジケーター5選! MT4|マルチダイバージェンスインジケーター【トレンドラインも引く】 このインジケーターは設定の「Osc」で選択したオシレーターをチャートに表示し、そのダイバージェンスやトレンドライン、チャネルを描画します。 オシレーターはMACD、ADX、CCIなど30種類あります。   主な設定 TH:弱気のダイバージェンス ...

MT4&MT5

2022/5/22

【MT4&MT5】OBVのインジケーター8選!

  この記事では、MT4やMT5で使えるOBVインジケーターを8個紹介します。 関連:【FX】オン・バランス・ボリューム(OBV)とは?使い方・戦略を徹底解説! 目次 OBVインジケーター OBVのダイバージェンス検出インジ 複数時間足のOBV OBVの一部を非表示にできるインジ アラート機能つきOBV OBVインジケーター これは、OBVをサブウィンドウに表示するシンプルなインジケーターです。 MT4版 → On Balance Volume MT4 MT5版 → On Balance Vol ...

MT4&MT5

2022/8/20

【アラート・MTFなど】CCIのMT4インジケーター13選!

  この記事では、CCI(商品チャネル指数)のMT4インジケーターを13個紹介します! 関連:ハーモニックパターンを検出するMT4インジケーター5選! 目次 アラート機能つきCCI 移動平均線つきCCI 複数通貨ペアのCCI 色が変化するCCI CCIを非表示にできるインジ CCIを使った通貨の強弱 Rcci 複数のCCI【MTF機能つき】 ウッディーズCCI MACD、CCI、Laguerre 1.アラート機能つきCCI このインジケーターは、CCIが買われすぎレベル(Upper Level) ...

【MT4】トレンドラインに価格がタッチするとアラートが鳴るインジケーター6選!【全無料】

2021年3月8日

 

この記事では、価格がトレンドラインタッチするとアラートが鳴るMT4インジケーターを6つ紹介します!

 

トレンドラインに価格がタッチするとアラートが鳴るインジ

これは、トレーダーが引いたトレンドラインに価格が到達すると、アラートで知らせてくれるEAです。

1本だけでなく、複数のトレンドラインに対応します。

トレンドライン上にラベル表示した価格が現在のトレンドラインの価格で、チャートの左端に表示された価格は現在の売値です。

Multi-Trendlines Breakout

 

フラクタルベースのトレンドラインを自動描画するインジ

これは、チャートに4時間足や日足ベースのトレンドラインを計4本自動的に引いてくれるEAで、フラクタルの高値安値を起点に引きます。

  1. 4時間足の直近2つのフラクタル安値で引く
  2. 4時間足の直近2つのフラクタル高値で引く
  3. 日足の直近2つのフラクタル安値で引く
  4. 日足の直近2つのフラクタル高値で引く

※1時間足以下のチャートでもラインが表示されます

終値でこのトレンドラインを超えるとアラート通知してくれる機能も利用できます。

※4時間足の通知頻度=1時間に1回、日足の通知頻度=4時間に1回

 

設定

4時間足や日足のトレンドラインを表示したい場合は、設定の「Enable H4」「Enable D1」をtrueにし、アラート通知を有効化したい場合は「Send Notification」をtrueにします。

また、各トレンドラインの色や種類は個別に変更できます。

TrendLinesMT4

関連:【高精度】MT4でトレンドラインを自動で引くインジケーター7選

 

 

アラート機能付きトレンドラインを自動描画してくれるインジ

このインジケーターは、直近の高値や安値を起点に2本のトレンドライン(点線)を自動的に引きます。

そして、価格がシグナル線(点線上の緑色または赤色の太線)に指定したポイント数(1ポイント=0.1pips)近づくとアラートが鳴ります。

シグナル線を選択してドラック&ドロップすることで、任意のポイントに動かすこともできます。

 

設定

set:価格(売値)がシグナル線と何ポイント近づいたらアラートが鳴るか指定
→トレンドラインタッチでアラートしたい場合は0にします

The signal lines with alert after crossing

 

 

価格がトレンドラインから〇pips接近するとアラートが鳴るインジ

このインジケーターは、最大6本のアラート機能つきトレンドラインをチャートに表示することができます。

操作方法

  • キーボードの1~6のいずれかのキーを押す:トレンドラインの表示
  • 0キーを押す:チャートに表示したすべてのアラートラインを削除

 

アラートは、価格がトレンドラインにタッチしたとき、または価格とラインの間隔が設定した距離(ピップス)まで接近すると鳴ります。

※ライン表示時もアラートが鳴ります

アラートが鳴る前のトレンドラインの色は青色で、アラートが鳴るとトレンドラインの色は赤色に変化します。

※赤色のトレンドラインではアラートが無効です。アラートを有効化したい場合は、再度キーボードボタン1~6を押して、アラートラインを引き直してください

 

設定

Auto Chart Alert MT4

 

※MT4が使える海外FX会社は、XMTrading(Zero口座)がおすすめ!

スプレッド一覧 EURUSD  GBPUSD  AUDUSD NZDUSD  USDJPY  EURJPY  AUDJPY  GBPJPY キャンペーン
XMTrading(Zero口座) 0.2pips 0.4pips 0.4pips 1.0pips 0.2pips 0.6pips 0.8pips 1.1pips 初回入金で100%のボーナス(最大5万円)と追加入金で20%のボーナス(最大50万円)

※2021年3月上旬調査

 

 

トレンドラインと価格の距離を表示してくれるインジ

このEAは、2つのトレンドラインを自動生成し、価格がこのラインにタッチするとアラートが鳴ります。

※トレンドラインは自由に動かせます

各ラインに表示された価格は現在の時刻におけるトレンドラインの価格で、カッコ()に表示された数値は現在価格とトレンドラインの距離をピップスで表したものです。

トレンドラインの色は価格とラインの距離で変化し、上のチャートでは3pips以内では青色、3pipsより広い場合は赤色で表示されます。

 

設定

Far_Color:通常時のラインの色
Near_Color:価格がラインに接近したときの色
Near_Point:価格が何ポイント(=0.1pips)ラインに近づいたら、ラインの色が変化するか
Pass_Color:回線の有効期限が切れたとき、またはアラートが表示されたとき(デフォルトは灰色)。

AutoDetectShape:trueにすると、直近の相場の動きにあわせてラインが引かれます。falseにすると、水平線が表示されます
DetectBarNumber:何本のローソク足にもとづいて、最初のトレンドラインを引くか
LockLineAfterMovedByUser:trueにすると、ラインが固定され、時間足を変更してもラインの位置が変更されません

ShowAlertPrice:trueにすると、現在のラインの価格が表示されます
ShowAlertPips:trueにすると、価格とラインの距離が表示されます

Alert Line

 

※MT4ツール『MT4裁量トレードアシスタント』では、チャートに引いた水平線やトレンドライン、図形(長方形やフィボナッチ)に価格がタッチしたりブレイクアウトするとアラートで知らせたり、保有ポジションの自動決済ができます!

他にも、専用のパネルからストップラインを引けば、リスク率に基づくロット数を自動で計算してくれます。

 

現在のトレンド相場のメイントレンドラインを引くインジ

これは、現在のトレンド相場のメイントレンドラインと1つ前のトレンド相場のトレンドラインの計2本のラインをチャートに表示します。

価格が現在のトレンドラインを超えてトレンド転換が発生すると、アラートで知らせてくれます。

設定の「ExiMod」をtrueにすると、過去に検出したトレンドラインも複数表示されます。2本のトレンドラインのみ表示したい場合は、「ExiMod」をfalseにしてください。

Broken Trends

 

TradingViewでは、トレンドラインをローソク足がブレイクアウトしたときや、RSIやMACDなどオシレーターに表示したトレンドラインをオシレーターがブレイクアウトしたときにアラートで知らせてくれます。

詳しくは→【Tradingview】主なインジケーターのアラート設定例22選

-MT4&MT5

Copyright© FXの深研究 , 2022 All Rights Reserved.