MT4&MT5

2020/7/8

【MT4】はらみ足を自動発見するインジケーター3選!

  この記事では、はらみ足(インサイドバー)を自動検出するMT4インジケーターを3つ紹介します。 目次 アラート機能付き!はらみ足自動発見インジ はらみ足をボックス表示するインジ MTF機能つき!はらみ足発見インジ 関連 【MT5】はらみ足を自動発見するインジケーター3選!     アラート機能付き!はらみ足自動発見インジ これは、はらみ足の発生を自動検出し、そのはらみ足の2本目の足の高値安値に丸印を表示するインジケーターです。   また、はらみ足の発生をアラートや ...

MT4&MT5

2020/7/8

【MT5】はらみ足を自動発見するインジケーター3選!

  この記事では、はらみ足(インサイドバー)を自動検出するMT5インジケーターを3つ紹介します。 関連 【MT4】はらみ足を自動発見するインジケーター3選!   ハラミ足のローソク足の色を変えるインジケーター このインジケーターは、はらみ足の発生を自動検知し、その2本の足とさらに1つ前の計3本のローソク足を異なる色で区別してくれます。   ハラミ足の1つ前の足が陽線の場合と陰線の場合で、色分けすることができます。 上のチャートでは、はらみ足の1つ前の足が陽線のとき、その3本の ...

FXトレード

2020/7/4

月曜日を給料日に!窓埋めの失敗を狙い撃ちしたFX手法の紹介!

  FXトレーダーのみなさん、窓(ギャップ)を有効活用していますか? 窓によるブレイクアウトは、為替相場で月に3~5回程しかないですが絶好のトレードチャンスです。月曜日の朝だけ早起きするだけの価値が窓にはあります! そこで今回は、「窓埋めの失敗」を利用した順張り&ブレイクアウト手法の実践解説をしたいと思います。「窓の使い方をいろいろ知りたい!」という方、ぜひ読んでみてください! 目次 「窓」は一種の長大線 窓埋めの失敗を狙いうちしたFX手法の紹介! 例1:上位足 調整下落時の下窓は埋まりにくい ...

MT4&MT5

2020/7/5

【MT5】ピンバーを自動発見するインジケーターを2つ紹介!

  この記事では、ピンバーの発生を自動検出するMT5インジケーターを2つ紹介します。 関連 【MT4】ピンバーの発生を自動検知するインジケーター3選!     PinBar このインジケーターは、ローソク足パターンの1つピンバーが発生すると、その足を上のチャートのようにマーキングします。   次の設定で、検出するピンバーの定義を自由に決めることができます。 ・MinimalBarSpread:ローソク足の大きさ(=ローソク足の高値-安値)の最小値(pips) たとえ ...

MT4&MT5

2020/7/8

【MT4】ピンバーの発生を自動検知するインジケーター3選!

  この記事では、ピンバーの発生を自動検出するMT4インジケーターを3つ紹介します。 関連 【MT5】ピンバーを自動発見するインジケーターを2つ紹介!   ピンバーの発生を自動検知するMT4インジケーター これは、ピンバーの発生を自動検知して、その足をマーキングするインジケーターです。   設定 次の3つの設定で、検出するピンバーの定義を自由に決めることができます。 ・Maximum range:ピンバーの大きさ(=高値-安値)の最大値(pips) ・Minimum rang ...

【アラート機能つき】エンベロープのMT4インジケーター!

2020年3月15日

 

この記事では、アラートやMTF機能を搭載したエンベロープMT4インジケーターを紹介します。

興味がある方はぜひお試しください!

 

FFx Envelopes

このインジケーターは、複数の時間足のチャート(エンベロープつき)をサブウィンドウに表示するインジケーターです。

アラート機能つきエンベロープのM4

上の5分足チャートでは、1分足~月足の9つのミニチャートを表示しています。

 

また、価格が上下のエンベロープバンドに到達すると、アラートで知らせてくれます。

 

設定

・Timeframes:サブウィンドウに表示したい時間足を指定
→ 例:5分足=M5 4時間足=H4 日足=D1
・Candle_per_TF:各ミニチャートに表示するローソク足の本数

※「Timeframes」で時間足を1つだけにすると、その1つの時間足のチャートをサブウィンドウに表示することもできます。

 

・Period:エンベロープの基準であるMAの期間
・MA_method:移動平均線の種類を変更できます
・Shift:左右にラインを平行移動
・Deviation:エンベロープの偏差
・ApplyTo:適用価格

 

ミニチャートの各色の設定も変更できます。

・BackgroundColor:ミニチャートの背景の色
→初期設定ではBlackになっています。チャートの背景が白色系なら「White」に変更してください
・BorderColor:外枠の色
・TimeframeColor:時間足表記の色
・BullCandleColor:陽線の色
・BearCandleCoor:陰線の色

 

アラート通知は、次の4つがあります。

 

FFx Envelopes

※上のサイトでインジケーターをダウンロードできない場合は、「MT4・MT5インジケーターがダウンロードできない場合の解決策」をご覧ください

 

Kijun Sen and Envelope

このインジケーターは、一目均衡表の基準線を中心線としたエンベロープです。

基準線から価格がX%離れた上下の水準にラインを表示します。

上のチャートでは、26期間の基準線と偏差0.1%のエンベロープを表示しています。

一目均衡表を利用している方で、平均値からの価格の乖離率もあわせて見たい方におすすめです!

 

設定

・Kijun Sen period:基準線の期間
・Envelope Deviation:エンベロープの偏差[単位:0.001%]

たとえば、偏差0.1%に設定したい場合は、「Envelope Deviation=100」にします。

・Show Kijun Sen:基準線の表示の有無
・Show Top/Bottom Envelope:上下のエンベロープラインの表示の有無
・Show Price:「true」にすると、3つのラインの現在数値がチャートに表示されます

 

Kijun Sen and Envelope

 

エンベロープが使えるFX会社は、次の3つがあります。エンベロープを利用してトレードしたい方は、よければ参考にしてください!

Pocket

-MT4&MT5

Copyright© FXの深研究 , 2020 All Rights Reserved.