FXの深研究

   テクニカルトレードのアイデア&テクニックを紹介!

FXトレード

2022/7/11

【FX】200日移動平均線の見方や手法をいろいろ紹介!

  この記事では、200日移動平均線の見方や手法を紹介します! 200SMAや200EMAをお使いの方は、ぜひお試しください。 目次 200SMAの基本 200MAの実践的な使い方 200MAを中心とするレンジ相場 20MAと50MAが絡みあうレンジ相場の対処法 200MAを使ったシンプルな順張り手法 トレンドを支えるメインMAを把握しよう! 1.200SMAの基本 200日SMAは、約1年の終値の平均価格であり、長期トレンドの把握に役立つトレンド指標で、機関投資家も注目しています。 デイトレー ...

MT4&MT5

2022/7/9

追加|ADXのMT4インジケーター5個!【TL&相関&パネル】

  この記事では、ADXを使った などのMT4インジケーターを5個紹介します! 関連:【FX】ADXの使い方や見方を徹底解説!【ボリバンやATRと好相性!】 目次 トレンドラインやレジサポラインを引くインジ 通貨ペアの相関関係&ADXによるトレンド検出 複数通貨ペアのADXパネル ADXの色がDMIの上下関係で変化するインジ ADXバー 1.トレンドラインやレジサポラインを引くインジ このインジケーターは、トレンドラインと15分足、1時間足、4時間足ベースのレジサポライン(K Lavel)を引き ...

MT4&MT5

2022/8/20

【矢印】シグナル系MT4インジケーター10選!

  この記事では、様々なテクニカル指標のシグナル発生を矢印で知らせるMT4インジケーターを10個紹介します! 関連:MACDのダイバージャンスの発生を矢印&アラート機能で教えてくれるMT4インジケータ! 目次 ストキャスティクスのシグナル ZigZagの高値安値 CCIのシグナル トレンド反転シグナル RSIのシグナル ACオシレーターのシグナル ピンバーの発生 DMIのシグナル 1.ストキャスティクスのシグナル このインジケーターは、ストキャスティクスメイン線が買われすぎレベルを下抜け ...

MT4&MT5

2022/8/20

【MT5】シグナル発生を知らせる矢印インジケーター10選!

  この記事では、移動平均線やRSIのシグナル発生を知らせる矢印インジケーターを10個紹介します。 目次 RSIシグナル 移動平均線のクロスシグナル MACDシグナル ストキャスティクスのシグナル CCIシグナル トレンド反転シグナル マルチシグナル ZigZagハイロー 1.RSIシグナル このインジケーターは、RSIが買われすぎレベルを上回ったり、売られすぎレベルを下回ると、ローソク足上に矢印が表示されます。 → RSI Arrow   また次のインジケーターは、以下のRSI逆張り ...

MT4&MT5

2022/8/20

【MT5】CCIインジケーターを23個紹介!【アラート・MTF】

  このインジケーターは、MT5で使えるCCIのインジケーターを23個紹介します! 目次 CCI variation CCIオルタナティブ ティルソンアルゴリズムCCI CCIレベルブレイクアウトのレジサポライン CCIローソク足 色が変化するCCI スムーズドCCI あ移動平均線つきCCI CCI&RSI&ウィリアムズ%R ヒストグラムCCI CCIシグナル CCI_Histogram_Vol アラート機能つきCCI MACDベースのCCI ウッディーズCCIあ CCIを非表示にできるインジ ...

MT4&MT5

2022/6/7

【MT4&MT5】マルチダイバージェンスインジケーターを2つ紹介!

  この記事では、任意のオシレーターのダイバージェンスを自動検出するMT4・MT5インジケーターを紹介します。 関連:ハーモニックパターンを検出するMT4インジケーター5選! MT4|マルチダイバージェンスインジケーター【トレンドラインも引く】 このインジケーターは設定の「Osc」で選択したオシレーターをチャートに表示し、そのダイバージェンスやトレンドライン、チャネルを描画します。 オシレーターはMACD、ADX、CCIなど30種類あります。   主な設定 TH:弱気のダイバージェンス ...

MT4&MT5

2022/5/22

【MT4&MT5】OBVのインジケーター8選!

  この記事では、MT4やMT5で使えるOBVインジケーターを8個紹介します。 関連:【FX】オン・バランス・ボリューム(OBV)とは?使い方・戦略を徹底解説! 目次 OBVインジケーター OBVのダイバージェンス検出インジ 複数時間足のOBV OBVの一部を非表示にできるインジ アラート機能つきOBV OBVインジケーター これは、OBVをサブウィンドウに表示するシンプルなインジケーターです。 MT4版 → On Balance Volume MT4 MT5版 → On Balance Vol ...

MT4&MT5

2022/8/20

【アラート・MTFなど】CCIのMT4インジケーター13選!

  この記事では、CCI(商品チャネル指数)のMT4インジケーターを13個紹介します! 関連:ハーモニックパターンを検出するMT4インジケーター5選! 目次 アラート機能つきCCI 移動平均線つきCCI 複数通貨ペアのCCI 色が変化するCCI CCIを非表示にできるインジ CCIを使った通貨の強弱 Rcci 複数のCCI【MTF機能つき】 ウッディーズCCI MACD、CCI、Laguerre 1.アラート機能つきCCI このインジケーターは、CCIが買われすぎレベル(Upper Level) ...

【MT4】保有/決済ポジションの獲得pipsをチャートに表示するインジケーター5選!

2020年8月22日

 

この記事では、保有/決済ポジションの獲得pipsをチャートに表示するMT4インジケーターを5つ紹介します。

 

過去の取引の損益や獲得pipsを表示するインジ

このインジケーターは、過去のトレードの合計損益や合計獲得pipsをチャートに表示することができます。

上のチャートはドル円1分足で、2回のスキャルピングトレードをしました。

画面左下を見ると、トータル利益は6100円で、合計獲得pipsは6.1pipsとわかります。

 

また、チャート上にそのトレードのエントリーや決済ポイントに垂直線やライン、獲得pipsが表示されるので、過去の取引履歴を確認することができます。

※現在保有中のポジションの損益やpipsは反映されません。決済した取引のみ結果が反映されます

 

設定

設定の「show only today」をtrueにすると、今日の取引に絞った取引結果を表示することができます。

また、「magic number filter」にEAのマジックナンバー(エキスパートID)を入力すると、そのEAのトレード結果のみが表示されます。

My Trades in Pips

 

 

保有ポジションの現在の含み損益をpips表示するインジ

このインジケーターは、保有中のポジションの現在の獲得pipsをリアルタイムで確認することができます。

新規ポジションをもつと、次のチャートのようにそのポジションの現在のpipsが表示されます。

買いポジションの通貨ペアは青色で、売りポジションの通貨ペアは赤色で表示し、また利益が出ている時はpipsが青色で、損失が出ている時は赤色で表示されます。

・ドル円:買い -2pips
・ポンド円:売り +3pips
・トータル:+1pips

古いポジションほど、通貨ペア名が下に表示されます。上の場合、ドル円→ポンド円の順にポジションをもちました。

 

※ポジションを決済すると表示されなくなります。たとえば下のチャートは、ポンド円を利益確定した直後です。

 

BlueDigitsFx Open Trades

 

※また、『MT4プロコントローラー改』でも、現在の獲得pipsをポジション別にチャートに表示することができます。

参照:FXism

 

※pips表示は、スプレッドやスワップなどの手数料を反映しており、手数料込みで現在のポジションがプラス収支かマイナス収支かを数値の色で教えてくれます。

参照:FXism

 

また、ポジションの合計獲得pipsが指定した数値に到達すると、自動で利益確定/損切をを行ってくれる「オートクローズ機能」も搭載されています。

参照:FXism

 

他にも、『MT4プロコントローラー改』では次のような機能が搭載されているので、興味がある方はぜひお試しください。

  • パラボリックを利用したトレーリング自動決済機能
  • 事前設定したpips数で、エントリーと同時に利食い&損切りを自動注文
    → 例:利食い20pips、または損切り10pipsに価格が到達したら、自動決済注文が発動
  • 保有中の全ポジション、または指定通貨ペアのポジションをボタン1つで一括決済

 

 

取引結果や保有ポジションの獲得pipsを表示するインジ

このインジケーターは、次の12の情報をチャートに表示します。

 

・現在の価格(売値)
・High/Low:今日の最高値・最安値
・Time:現在のローソク足の残り時間
・Spread:現在のスプレッド
・T.Frame:チャートの時間足

・Open Position:チャートに表示してる通貨ペアで、現在保有しているポジション数
・Total pips:その保有ポジションのトータル獲得pips&損益

・Overall Calls Executed:取引合計数(保有中の取引はカウントされず、決済した取引のみカウント)
・Overall Profit:総利益
・OverLoss:総損失
・Success Rate:勝率
・Net Profit:損益

 

また、シドニー、東京、ロンドン、ニューヨークの各市場が開いているかどうかも確認できます。

市場が閉まっているときは「Closed」と表示され、空いているときは市場が締まるまでの残り時間が表示されます。

たとえば、上のチャートの場合、現在ドル円のポジションを1つ保有しており、獲得pips2.6、含み益2600円とわかります。

そして、このポジションを決済すると、トレード成績に反映されます。

・取引合計数:7回
・:総利益:9100円
・:総損失:8200円
・:勝率:57.14%
・:損益:900円

 

Info Plus

【MT4】スプレッドを表示するインジケーター9選!

 

 

スプレッドやローソク足残り時間も確認できるインジ

保有ポジションの含みpipsの他に、現在のスプレッドやローソク足確定までの残り時間をチェックしたい方はこのインジケーターがおすすめです。

上のように、現在の売値ライン上(最新のローソク足の右)に各数値が表示されます。

 

下の動画は、売りポジションの獲得pipsの変化を確認できます。

 

MT4版Show Pips

MT5版Show Pips

 

-MT4&MT5

Copyright© FXの深研究 , 2022 All Rights Reserved.