MT4&MT5

2021/2/28

MT4やMT5でテトリスが遊べるインジケーターの紹介!

  この記事では、MT4やMT5のチャートでテトリスが遊べるインジケーターを紹介します。 エントリーまでの時間つぶしや息抜きによければ役立ててください!   【MT4・MT5】チャートでテトリスが遊べるインジケーター 遊び方の手順はつぎのとおりです。   step1下記のサイトからインジケーターをダウンロードします mt4-Tetris mt5-Tetris   step2チャートに張り付ける ナビゲーターの「指標→Market」にあるTetrisを選択し、チャート ...

MT4&MT5

2021/3/1

MT5で注文をショートカットキーで発注できるEAツール4選!

  この記事では、MT5で注文をショートカットキーで発注できる便利なEAツールを4つ紹介します! 目次 ショートカットキーで指値・逆指値注文を発注できるEA ショートカットキーでいろいろな注文ができるEA 指定したロット数、利食い幅、損切り幅でエントリーできるスクリプト 決済逆指値・決済指値注文をサクッとチャートに表示できるスクリプト   ショートカットキーで指値・逆指値注文を発注できるEA これは、ショートカットキーを押して指値・逆指値注文を発注することができます。   手 ...

FXトレード

2021/2/27

【FX】ADXの使い方や見方を徹底解説!【ボリバンやATRと好相性!】

  この記事では、ADXやDMIの使い方や見方を解説します。 ADXはトレンドの強さを測定するテクニカル指標で、順張りに適した強いトレンドを捉えたり、弱いトレンドや弱体化したトレンドを識別して順張りトレードを避けたりなど、順張りトレードの精度を上げるのに役立ちます! 目次 ADXやDMIとは?【ADXの基本的な見方】 DMIの特徴や見方をさらに詳しく解説! ADXと相性が良い3つのテクニカル指標とその使い方は? ADXRとは?ADXと合わせて使う便利な指標! ADXで通貨ペアや銘柄のスクリーニン ...

MT4&MT5

2021/2/27

【MT4】ブレイクアウトの無料EAを8つ紹介!

  この記事では、無料で使えるMT4のブレイクアウトEAを8つ紹介します! 目次 移動平均線を使ったブレイクアウトEA フラクタルを使ったブレイクアウトEA 市場レンジのブレイクアウトEA ドンチャンチャネルを使ったブレイクアウトEA はらみ足のブレイクアウトEA プライスアクションを利用したEA 前日高値安値のブレイクアウトEA スーパートレンドのブレイクアウトEA   移動平均線を使ったブレイクアウトEA これは同じ期間のEMAとLWMA(加重移動平均線)で形成する短期チャネルのブ ...

MT4&MT5

2021/3/1

【MT5】トレンドラインに価格がタッチするとアラートが鳴る無料インジケーター3選!

  この記事では、トレンドラインに価格がタッチするとアラートが鳴るMT5インジケーターを3つ紹介します。   トレンドラインのアラートインジ このインジケーターをチャートに張り付けると、トレンドラインが1本チャートに表示されます。 このトレンドラインを選択して、自由な基点で引き直すことができます。 価格がこのラインに到達すると、設定で指定した回数分、ティックごとにアラート音で知らせてくれます。   アラートが有効な状態(アクティブ状態)では、トレンドラインの色が赤色で、アラー ...

FXトレード

2021/2/27

【FX】5分足逆張り手法の勝率を上げる4つのエッジを大公開!

  この記事では、5分足逆張り手法の勝率を上げる4つのエッジを紹介します! FXで逆張りトレードを利用している方はぜひ参考にしてください。   エッジ1:1時間足レジサポラインを利用しよう! 5分足逆張りトレードは、5分足のレジサポラインではなく、1時間足や4時間足のレジサポラインでの反発を利用して仕掛けましょう! 1時間足や4時間足のレジサポラインは資金量の豊富なスイングトレーダーの逆張り注文も市場に集中するため、5分足において反転確率が高く、また逆方向に伸びやすいです。 &nbsp ...

MT4&MT5

2021/3/2

【MT4】チャートのスクリーンショットが簡単にできるインジケーター5選!

  この記事では、チャートのスクリーンショットがサクッとできるMT4インジケーターを5つ紹介します。 トレード時(エントリー&決済)のチャートをすばやくスクショして保存したい方におすすめ! 目次 1クリックでスクショできるインジ ボタンクリックでスクショできるインジ ローソク足が更新されるたびに自動でスクショできるインジ トレード成績つきチャートをスクショできるインジ   1クリックでスクショできるインジ このインジケーターをスクリーンショットしたいチャートに張り付けると、チャートにス ...

MT4&MT5

2021/2/27

【MT4】ボリンジャーバンドのEAを4つ紹介!

  この記事では、ボリンジャーバンドを利用したMT4 EAを4つ紹介します! 目次 ボリンジャーバンドのタッチで逆張りするEA【ADXフィルター付き】 ボリンジャートレンドを使った順張りEA ボリンジャーバンドを使った順張り&逆張りEA 平均足スムーズドとボリンジャートレンドを使ったEA ボリンジャーバンドのタッチで逆張りするEA【ADXフィルター付き】 これはボリンジャーバンドを使った逆張りEAで、価格がボリンジャーバンドにタッチしたら逆張りエントリーします。 このとき、ADXをレンジ検知フィ ...

【MT4】保有/決済ポジションの獲得pipsをチャートに表示するインジケーター5選!

2020年8月22日

 

この記事では、保有/決済ポジションの獲得pipsをチャートに表示するMT4インジケーターを5つ紹介します。

 

過去の取引の損益や獲得pipsを表示するインジ

このインジケーターは、過去のトレードの合計損益や合計獲得pipsをチャートに表示することができます。

上のチャートはドル円1分足で、2回のスキャルピングトレードをしました。

画面左下を見ると、トータル利益は6100円で、合計獲得pipsは6.1pipsとわかります。

 

また、チャート上にそのトレードのエントリーや決済ポイントに垂直線やライン、獲得pipsが表示されるので、過去の取引履歴を確認することができます。

※現在保有中のポジションの損益やpipsは反映されません。決済した取引のみ結果が反映されます

 

設定

設定の「show only today」をtrueにすると、今日の取引に絞った取引結果を表示することができます。

また、「magic number filter」にEAのマジックナンバー(エキスパートID)を入力すると、そのEAのトレード結果のみが表示されます。

My Trades in Pips

 

 

保有ポジションの現在の含み損益をpips表示するインジ

このインジケーターは、保有中のポジションの現在の獲得pipsをリアルタイムで確認することができます。

新規ポジションをもつと、次のチャートのようにそのポジションの現在のpipsが表示されます。

買いポジションの通貨ペアは青色で、売りポジションの通貨ペアは赤色で表示し、また利益が出ている時はpipsが青色で、損失が出ている時は赤色で表示されます。

・ドル円:買い -2pips
・ポンド円:売り +3pips
・トータル:+1pips

古いポジションほど、通貨ペア名が下に表示されます。上の場合、ドル円→ポンド円の順にポジションをもちました。

 

※ポジションを決済すると表示されなくなります。たとえば下のチャートは、ポンド円を利益確定した直後です。

 

BlueDigitsFx Open Trades

 

※また、『MT4プロコントローラー改』でも、現在の獲得pipsをポジション別にチャートに表示することができます。

参照:FXism

 

※pips表示は、スプレッドやスワップなどの手数料を反映しており、手数料込みで現在のポジションがプラス収支かマイナス収支かを数値の色で教えてくれます。

参照:FXism

 

また、ポジションの合計獲得pipsが指定した数値に到達すると、自動で利益確定/損切をを行ってくれる「オートクローズ機能」も搭載されています。

参照:FXism

 

他にも、『MT4プロコントローラー改』では次のような機能が搭載されているので、興味がある方はぜひお試しください。

  • パラボリックを利用したトレーリング自動決済機能
  • 事前設定したpips数で、エントリーと同時に利食い&損切りを自動注文
    → 例:利食い20pips、または損切り10pipsに価格が到達したら、自動決済注文が発動
  • 保有中の全ポジション、または指定通貨ペアのポジションをボタン1つで一括決済

 

 

取引結果や保有ポジションの獲得pipsを表示するインジ

このインジケーターは、次の12の情報をチャートに表示します。

 

・現在の価格(売値)
・High/Low:今日の最高値・最安値
・Time:現在のローソク足の残り時間
・Spread:現在のスプレッド
・T.Frame:チャートの時間足

・Open Position:チャートに表示してる通貨ペアで、現在保有しているポジション数
・Total pips:その保有ポジションのトータル獲得pips&損益

・Overall Calls Executed:取引合計数(保有中の取引はカウントされず、決済した取引のみカウント)
・Overall Profit:総利益
・OverLoss:総損失
・Success Rate:勝率
・Net Profit:損益

 

また、シドニー、東京、ロンドン、ニューヨークの各市場が開いているかどうかも確認できます。

市場が閉まっているときは「Closed」と表示され、空いているときは市場が締まるまでの残り時間が表示されます。

たとえば、上のチャートの場合、現在ドル円のポジションを1つ保有しており、獲得pips2.6、含み益2600円とわかります。

そして、このポジションを決済すると、トレード成績に反映されます。

・取引合計数:7回
・:総利益:9100円
・:総損失:8200円
・:勝率:57.14%
・:損益:900円

 

Info Plus

 

 

過去の取引記録をチャートに表示するインジ

OANDA Japanのオリジナルインジケーター「Oanda Order History」は、過去の取引記録をMT4(MT5)のチャート上に表示することができます。

エントリー&決済した2か所のポイントをラインで結び、獲得pipsや損益金額、逆指値注文(損切)の水準や指値注文(利食い)の水準を表示します。

他にも、チャート下部のラベルはポジション保有期間を表します。

青ラベル:現在のチャート通貨ペアの保有期間
グレーラベル:他の通貨ペアの保有期間

OANDA Japanの口座開設をしている方は無料で利用できるので、トレード記録をつける手間を省きたい方はぜひお試しを!

関連:【3クリックでサクッと!】MT4・MT5を使ったチャートの印刷方法

 

 

スプレッドやローソク足残り時間も確認できるインジ

保有ポジションの含みpipsの他に、現在のスプレッドやローソク足確定までの残り時間をチェックしたい方はこのインジケーターがおすすめです。

上のように、現在の売値ライン上(最新のローソク足の右)に各数値が表示されます。

 

下の動画は、売りポジションの獲得pipsの変化を確認できます。

 

MT4版Show Pips

MT5版Show Pips

【MT4】スプレッドを表示するインジケーター9選!

 

Pocket

-MT4&MT5

Copyright© FXの深研究 , 2021 All Rights Reserved.