MT4&MT5

2020/7/5

【MT5】はらみ足を自動発見するインジケーター3選!

  この記事では、はらみ足(インサイドバー)を自動検出するMT5インジケーターを3つ紹介します。     ハラミ足のローソク足の色を変えるインジケーター このインジケーターは、はらみ足の発生を自動検知し、その2本の足とさらに1つ前の計3本のローソク足を異なる色で区別してくれます。   ハラミ足の1つ前の足が陽線の場合と陰線の場合で、色分けすることができます。 上のチャートでは、はらみ足の1つ前の足が陽線のとき、その3本の足が水色になり、陰線のとき緑色で区別されます。 ...

FXトレード

2020/7/4

月曜日を給料日に!窓埋めの失敗を狙い撃ちしたFX手法の紹介!

  FXトレーダーのみなさん、窓(ギャップ)を有効活用していますか? 窓によるブレイクアウトは、為替相場で月に3~5回程しかないですが絶好のトレードチャンスです。月曜日の朝だけ早起きするだけの価値が窓にはあります! そこで今回は、「窓埋めの失敗」を利用した順張り&ブレイクアウト手法の実践解説をしたいと思います。「窓の使い方をいろいろ知りたい!」という方、ぜひ読んでみてください! 目次 「窓」は一種の長大線 窓埋めの失敗を狙いうちしたFX手法の紹介! 例1:上位足 調整下落時の下窓は埋まりにくい ...

MT4&MT5

2020/7/5

【MT5】ピンバーを自動発見するインジケーターを2つ紹介!

  この記事では、ピンバーの発生を自動検出するMT5インジケーターを2つ紹介します。 関連 【MT4】ピンバーの発生を自動検知するインジケーター3選!     PinBar このインジケーターは、ローソク足パターンの1つピンバーが発生すると、その足を上のチャートのようにマーキングします。   次の設定で、検出するピンバーの定義を自由に決めることができます。 ・MinimalBarSpread:ローソク足の大きさ(=ローソク足の高値-安値)の最小値(pips) たとえ ...

MT4&MT5

2020/7/4

【MT4】ピンバーの発生を自動検知するインジケーター3選!

  この記事では、ピンバーの発生を自動検出するMT4インジケーターを3つ紹介します。 関連 【MT5】ピンバーを自動発見するインジケーターを2つ紹介!   ピンバーの発生を自動検知するMT4インジケーター これは、ピンバーの発生を自動検知して、その足をマーキングするインジケーターです。   設定 次の3つの設定で、検出するピンバーの定義を自由に決めることができます。 ・Maximum range:ピンバーの大きさ(=高値-安値)の最大値(pips) ・Minimum rang ...

MT4&MT5

2020/6/28

【MT5】ローソク足の大きさをpips表示するインジケーター3選!

  この記事では、ローソク足の大きさをpips表示したり、サブウィンドウに表示するMT5インジケーターを3つ紹介します。   Candle Size Info このインジケーターは、各ローソク足上に、次の3つの大きさをpipsで表記してくれます。 ※数値がチャートに表示されるのに1~2秒かかります ・上ヒゲ ・実体 ・下ヒゲ   ローソク足の各大きさを数値化できるため、たとえば次のように客観的なトレードに役立ちます。 エントリー方向のヒゲの大きさが5pips以上の足が発生した ...

【MT5】秒足チャートを表示するインジケーターの紹介!

2019年12月27日

 

今回は、MT5秒足チャートを表示するインジケーター「Candles, arbitrary secondsを紹介します。

1秒足・5秒足・30秒足など、自由な秒足チャートをサブウィンドウに複数表示することができます。

スキャルピングなどで秒足チャートを使いたい方は、ぜひお試しください!

 

 

MT5で秒足チャートを表示するインジケーターの紹介!

Candles, arbitrary seconds」は、サブウィンドウに秒足チャートを表示するインジケーターです。

 

下のユーロドル1分足チャートでは、サブウィンドウに10秒足が形成されています。

MT5秒足チャート

※リアルタイムで秒足チャートを生成するので、過去の相場での秒足チャートは見れません。

 

下のチャートでは、15秒足チャートを表示しています。

秒足チャートにトレンドラインやフィボナッチリトレースメントなどの、描画ツールも表示可能です。

※MAやボリンジャーバンドなど、トレンド指標は秒足チャートに表示できません

 

また、複数の秒足チャートを同時に見ることもできます。下のチャートでは、10秒足と30秒足を表示しています。

MT5秒足インジケーター

表示方法

秒足チャートは、ナビゲータ内にある「Candles, arbitrary seconds」を選択し、チャート上にドラック&ドロップすると表示されます。

複数の秒足チャートを表示したい場合は、上の操作を繰り返してください。

 

設定

秒足チャートの期間は、設定の「Seconds for candles interval」で変更できます。

たとえば15秒足を見たい場合は、「Seconds for candles interval」に15を入力します。

 

1秒足・10秒足・30秒足など、自由に秒数を決めることができます。

EURUSD1秒足

EURUSD3秒足

 

また、秒足チャートのローソク足の色も、設定の「カラー」タブで変更します。

左端の色:十字線の色
中央の色:陽線の色
右端の色:陰線の色

※色の設定を変更すると、これまでの生成された秒足チャートがリセットされるので注意してください

 

ダウンロード

インジケーターのダウンロードは、下記サイトからできます。

Candles, arbitrary seconds

 

JFX-10SecBarMain

JFXが提供するオリジナルMT4インジケーターでは、秒足チャートを見ることができます。

「JFX-10SecBarMain」:1・2・3・4・5・6・10・12・20・30秒足をメインチャートに表示
「JFX-10SecBar」:1・2・3・4・5・6・10・12・20・30秒足ををサブウィンドウに表示

このインジケーターでは、1秒足や5秒足など、全10種類の秒足チャートをメインチャートやサブウィンドウに表示できます。

JFXの口座を開設すれば、誰でも無料で利用できるので、ぜひお試しください!

 

注意点

JFXのMT4は、発注機能に対応していませんが、JFXの取引ツール「MATRIX TRADER」で発注することができます。

この「MATRIX TRADER」は、MT4画面内に表示することができるので、秒足チャートを分析して即取引することが可能です!

参照:JFX

JFXはスキャルピング取引可能なFX業者で、「MATRIX TRADER」は最速0.001秒の高速約定を実現する取引システムになります。

秒足チャートを使ってスキャルピングトレードをしたい方は、ぜひJFXをお試しください!

参照:JFX

 

Pocket

-MT4&MT5

Copyright© FXの深研究 , 2020 All Rights Reserved.