FXの深研究

   テクニカルトレードのアイデア&テクニックを紹介!

FXトレード

2022/7/11

【FX】200日移動平均線の見方や手法をいろいろ紹介!

  この記事では、200日移動平均線の見方や手法を紹介します! 200SMAや200EMAをお使いの方は、ぜひお試しください。 目次 200SMAの基本 200MAの実践的な使い方 200MAを中心とするレンジ相場 20MAと50MAが絡みあうレンジ相場の対処法 200MAを使ったシンプルな順張り手法 トレンドを支えるメインMAを把握しよう! 1.200SMAの基本 200日SMAは、約1年の終値の平均価格であり、長期トレンドの把握に役立つトレンド指標で、機関投資家も注目しています。 デイトレー ...

MT4&MT5

2022/7/9

追加|ADXのMT4インジケーター5個!【TL&相関&パネル】

  この記事では、ADXを使った などのMT4インジケーターを5個紹介します! 関連:【FX】ADXの使い方や見方を徹底解説!【ボリバンやATRと好相性!】 目次 トレンドラインやレジサポラインを引くインジ 通貨ペアの相関関係&ADXによるトレンド検出 複数通貨ペアのADXパネル ADXの色がDMIの上下関係で変化するインジ ADXバー 1.トレンドラインやレジサポラインを引くインジ このインジケーターは、トレンドラインと15分足、1時間足、4時間足ベースのレジサポライン(K Lavel)を引き ...

MT4&MT5

2022/8/20

【矢印】シグナル系MT4インジケーター10選!

  この記事では、様々なテクニカル指標のシグナル発生を矢印で知らせるMT4インジケーターを10個紹介します! 関連:MACDのダイバージャンスの発生を矢印&アラート機能で教えてくれるMT4インジケータ! 目次 ストキャスティクスのシグナル ZigZagの高値安値 CCIのシグナル トレンド反転シグナル RSIのシグナル ACオシレーターのシグナル ピンバーの発生 DMIのシグナル 1.ストキャスティクスのシグナル このインジケーターは、ストキャスティクスメイン線が買われすぎレベルを下抜け ...

MT4&MT5

2022/8/20

【MT5】シグナル発生を知らせる矢印インジケーター10選!

  この記事では、移動平均線やRSIのシグナル発生を知らせる矢印インジケーターを10個紹介します。 目次 RSIシグナル 移動平均線のクロスシグナル MACDシグナル ストキャスティクスのシグナル CCIシグナル トレンド反転シグナル マルチシグナル ZigZagハイロー 1.RSIシグナル このインジケーターは、RSIが買われすぎレベルを上回ったり、売られすぎレベルを下回ると、ローソク足上に矢印が表示されます。 → RSI Arrow   また次のインジケーターは、以下のRSI逆張り ...

MT4&MT5

2022/8/20

【MT5】CCIインジケーターを23個紹介!【アラート・MTF】

  このインジケーターは、MT5で使えるCCIのインジケーターを23個紹介します! 目次 CCI variation CCIオルタナティブ ティルソンアルゴリズムCCI CCIレベルブレイクアウトのレジサポライン CCIローソク足 色が変化するCCI スムーズドCCI あ移動平均線つきCCI CCI&RSI&ウィリアムズ%R ヒストグラムCCI CCIシグナル CCI_Histogram_Vol アラート機能つきCCI MACDベースのCCI ウッディーズCCIあ CCIを非表示にできるインジ ...

MT4&MT5

2022/6/7

【MT4&MT5】マルチダイバージェンスインジケーターを2つ紹介!

  この記事では、任意のオシレーターのダイバージェンスを自動検出するMT4・MT5インジケーターを紹介します。 関連:ハーモニックパターンを検出するMT4インジケーター5選! MT4|マルチダイバージェンスインジケーター【トレンドラインも引く】 このインジケーターは設定の「Osc」で選択したオシレーターをチャートに表示し、そのダイバージェンスやトレンドライン、チャネルを描画します。 オシレーターはMACD、ADX、CCIなど30種類あります。   主な設定 TH:弱気のダイバージェンス ...

MT4&MT5

2022/5/22

【MT4&MT5】OBVのインジケーター8選!

  この記事では、MT4やMT5で使えるOBVインジケーターを8個紹介します。 関連:【FX】オン・バランス・ボリューム(OBV)とは?使い方・戦略を徹底解説! 目次 OBVインジケーター OBVのダイバージェンス検出インジ 複数時間足のOBV OBVの一部を非表示にできるインジ アラート機能つきOBV OBVインジケーター これは、OBVをサブウィンドウに表示するシンプルなインジケーターです。 MT4版 → On Balance Volume MT4 MT5版 → On Balance Vol ...

MT4&MT5

2022/8/20

【アラート・MTFなど】CCIのMT4インジケーター13選!

  この記事では、CCI(商品チャネル指数)のMT4インジケーターを13個紹介します! 関連:ハーモニックパターンを検出するMT4インジケーター5選! 目次 アラート機能つきCCI 移動平均線つきCCI 複数通貨ペアのCCI 色が変化するCCI CCIを非表示にできるインジ CCIを使った通貨の強弱 Rcci 複数のCCI【MTF機能つき】 ウッディーズCCI MACD、CCI、Laguerre 1.アラート機能つきCCI このインジケーターは、CCIが買われすぎレベル(Upper Level) ...

TradingView|アラート機能付き移動平均線インジケーター10選!

2021年10月22日

 

この記事では、TradingView(トレーディングビュー)で使えるアラート機能つき移動平均線インジケーターを10個紹介します!

関連:【TradingView】移動平均線のインジケーター28選!

1.2本のMAのクロス

このインジケーターは、2本の移動平均線をチャートに表示し、そのゴールデンクロス・デッドクロスの発生でアラートが鳴ります。

各MAの種類は個別に変更することができ、SMAとEMAのクロスをアラート設定することもできます。

※関数alertconditionの条件でアラートを有効化するには、次の3つの手順を行う必要があります。

  • インジケーターを現在のチャートに適用
  • アラートの作成画面を開く
  • アラート条件を「Moving Average Cross Signal」にして、「作成」をクリック

関連:TradingViewのアラートについて

Customizable Moving Average Cross Alert

 

また次のインジケーターも、2本のMAのクロスをアラートで知らせてくれますが、SMAやEMAのほかに以下の移動平均線もアラート対象に設定できます。

DEMA TEMA WMA SMMA HMA VWMA VAMA FRAMA

※移動平均線の種類は、設定の「MA Fast/Slow Type」で変更できます

Many Moving Averages

※上のリンクの「お気に入りインジケーターに追加」ボタンをクリックすると、お気に入りに登録され、お気に入りからチャートに表示できます

 

2.トレンド方向のMAクロス

このインジケーターは、上昇トレンドでの2本のMAのゴールデンクロス(=トレンド方向のクロス)をアラートで知らせてくれます。

アラート条件

長期MAが上向き上昇時に、短期MAが長期MAを上抜く

MA Crossover Alerts for Small Quick Profits on 3commas/DCA bot

 

また次のインジケーターは、以下のシグナルをアラートで知らせてくれます。

  • Long EMA Signal:EMA1がEMA3の上にあるときに、EMA1とEMA2のクロスが発生
  • Short EMA Signal:EMA1がEMA3の下にあるときに、EMA1とEMA2のクロスが発生

5 EMAs plus Crossing Alerts

関連:【MT4】移動平均線のクロスやタッチでアラートが鳴るインジケーター5選!

 

 

3.マルチアラート移動平均線

このインジケーターは、次の6つの条件でアラートを設定できます。

 

シグナル1:指定した2本の移動平均線のクロス

Marker1の「Crosses between」と「And」でMAを指定します。また「Color Background」にチェックを入れると、その2本のMAがクロスするごとにチャート背景が緑→赤→緑…と変化します。

 

シグナル2:価格(ローソク足の終値や高値など)が指定した移動平均線を上回る、または下回る

シグナル3:MA1<MA2 & 終値>始値 & 終値>MA2 & 出来高>前の出来高 & MA3>MA5 & MA1<MA3

またはMA1>MA2 & 終値<始値 & 終値<MA2 & 出来高>前の出来高 & MA3<MA5 & MA1>MA3

 

シグナル4:PERCENTILE関数(2本の移動平均線の差)>100-X、またはPERCENTILE関数(指定した2本の移動平均線の差)<X

※PERCENTILE関数(指定した2本の移動平均線の差)=指定した2本の移動平均線の差を、PERCENTILE関数を使って指定期間(=over n bars)での百分率での順位(データ内で値の相対的な位置)を算出したもの

※X=”is within % of its high/low values”

 

シグナル5:指定した移動平均線が指定した期間(=For n bars)で上昇している、下落している

 

シグナル6:指定した2本の移動平均線の差が、ATR値×係数より大きい

 

アラート条件は、上の6つのシグナルを任意の組み合わせで作成できます。

設定の「Marer〇」にチェックを入れると、そのシグナルのアラートが有効化されます。

 

そして、アラートの作成画面を開き、アラート条件を「5 MAs: Configured Markers」にして「作成」をクリックします。

5 MAs w. alerts [LucF]

 

4.価格がMAにタッチ

このインジケーターは、チャートに表示した2本のEMAのどちらかに価格がタッチしたらアラートで知らせてくれます。

また、タッチしたポイントはチャート上にライン表示してくれます。

 

設定の「Minimum Bars Between Alerts」で、MAと価格のクロス間隔を指定できます。

たとえば「20」だと、クロス直後のローソク足20本以内にクロスが発生してもアラート通知されず、21本目以降に発生したクロスが有効になります。

レンジ相場では価格がMAとからみあい、クロスが多発してアラートが連続で鳴ってしまうので、「Minimum Bars Between Alerts」でそうしたことができますことができます。

EMA Touhes Alertr

 

 

5.ローソク足のヒゲがMAに到達

このインジケーターは、ローソク足のヒゲがチャートに表示された5本の移動平均線のいずれかにタッチするとアラートで知らせてくれます。

Multiple MA's & Candle Wick Alerts

 

6.上位足の2本のMAのクロス

このインジケーターは、上位足の2本のEMAをチャートに表示し、そのクロスの発生をアラートで知らせてくれます。

Ema cross alert

 

 

7.RSIのMAクロス

このインジケーターは、RSIにボリンジャーバンドとSMA、EMAを追加表示します。

そして、このSMAとEMAがクロスしたときにアラートで知らせてくれます。

RSI with BB and MAs

関連:【TradingView】アラート機能つきRSIインジケーター11選!

 

 

8.価格が移動平均線に接近する

このインジケーターは、価格が移動平均線に接近するとアラートで知らせることができます。

具体的には、価格と移動平均線の距離が「ATR×係数」値以内になるとアラートが鳴ります。

 

MA Proximity Alert System

-TradingView

Copyright© FXの深研究 , 2022 All Rights Reserved.