MT4&MT5

2020/11/23

【MT5】RSIのEAを2つ紹介!【トレンドフィルター・ブレイクイーブン機能など】

  この記事では、MT5で使えるRSI EAを2つ紹介します! トレンドフィルターやブレイクイーブン、トレーリングストップ、リセット機能など、いろいろな機能が利用できるのでぜひお試しください。     MT5版RSI EA このEAは、RSIが買われすぎ水準に到達すると売りを仕掛け、売られすぎ水準に到達すると買いを仕掛けます。 上のチャートでは、4つの売買シグナルが発生しています。 1つ目のシグナルは買いポジションの損切りで、RSIが30%に到達にすると発動しました。 この時 ...

FXトレード

2020/11/20

【ぜひ試してみて!】FXでの一目均衡表のおすすめ設定期間は(7,21,42)!

  一目均衡表のパラメーターは初期設定(9,26,52)を使っていますか?   この記事では、FX相場に適した一目均衡表の設定期間を紹介します。 一目均衡表は奥の深いテクニカル指標。設定期間を変えてみることで、初めて気づくこともあります。 一目均衡表をFXで使うトレーダーは実験的に試してみてはどうでしょうか? 目次 設定期間(7.21.42)の一目均衡表がFXでおすすめ! 一目均衡表(7.21.42)が本当に機能するのか検証!   設定期間(7.21.42)の一目均衡表がFX ...

FXトレード

2020/11/23

【優秀なロボで自動収益化!】QUOREA FXの使い方・機能・評判を全解説!

  FXで実際にリアルタイムで稼いでいるロボット(EA)で自動売買したい方は、QUOREA(クオレア) FXがおすすめ! QUOREA(クオレア) FXは、自動売買ロボットを利用&作成できるプラットフォームで、ビックデータ解析AIで精選された優秀なロボットで自動売買できます。   この記事では、QUOREA FXの使い方や機能、特徴をまとめて全て解説します! こんな方におすすめ 相場環境にあわせて、いろいろなロボットで自動売買したい!(月利10%超えの方も) EAを自分で作ってみたい! ...

MT4&MT5

2020/11/19

【MT4】エリオット波動のカウントに役立つインジケーター5選!【自動描画・目標水準算出】

  この記事では、エリオット波動のカウントに役立つMT4インジケーターを5つ紹介します! エリオット波動分析の補助ツールとして、ぜひお試しください!   目次 エリオット波動のラベリングに役立つインジ エリオット波動の構造を分析したい方におすすめのインジ エリオット波動3波・5波の目標到達地点を表示するインジ エリオット波動オシレーター エリオット波動を自動カウントするインジケーター MT5でエリオット波動を引くのに役立つツール     エリオット波動のラベリングに ...

MT4&MT5

2020/11/15

MT5で使えるRSIインジケーター紹介!【13選】

  この記事では、MT5で使えるRSIインジケーターを13個紹介します。 次のようにいろいろな機能があるので、気になるものがあればぜひお試しください! 目次 RSIのダイバージェンスを検知するインジ 2本のRSIの差を調べたい方におすすめのインジ RSIのローソク足を表示するインジ RSIにエンベロープを表示するインジ 出来高を計算式に組み込んだRSI MTF&アラート機能を搭載したRSI 移動平均線をRSIに表示するインジ 複数通貨ペアのRSI値を監視したい方におすすめのインジ RSIボリンジ ...

株式投資

2020/11/12

株式相場のブレイクアウト手法9選!【株デイトレーダー必見!】

  今回は、株式相場で使えるブレイクアウト手法を紹介します。 具体的に次の9つを紹介します。ブレイクアウト手法のアイデアとしてよければ参考にしてください! 目次 月~火曜日に形勢したレンジブレイクアウト! 前日高値安値はブレイクアウトの鉄板水準! 2日前の高値安値もブレイクアウト手法に使える! 午後の寄り付きのギャップ・ブレイクアウト 前日後場レンジのギャップブレイクアウト 長期間の移動平均線を使ったブレイクアウト手法 前日相場で形勢した継続チャートパターンに注目 日経平均株価の連動性を利用せよ ...

FXトレード

2020/11/21

【決定版】ボリンジャーバンドを極めたい方におすすめの本12選!

  この記事では、ボリンジャーバンドを学べる12冊のおすすめ本を紹介します。 ボリンジャーバンドは、環境認識やトレードの仕掛け、利食い、損切りに使える万能ツールで、ボリンジャーバンドのみで稼いでいる人もいるほどです。 ボリンジャーバンドを学びたい方は、ぜひ参考にしてください!     1.ボリンジャー・バンド入門 オススメ度★★★★★ ボリンジャーバンドの開発者、ジョン・A・ボリンジャー氏が、ボリンジャーバンドの基礎から応用を詳しく解説しています。 どのテクニカル指標にもいえ ...

MT4&MT5

2020/11/15

【MT4】上位足のRSIを表示するMTFインジケーター5選!

  この記事では、上位足のRSIを表示するMT4インジケーターを5つ紹介します。 気に入ったものがあればぜひお試しください!   MTF機能つきRSIインジ 指定した時間足のRSIラインを1本サブウィンドウに表示します。   時間足は設定の「Timeframe」で指定できます。 0=現在の時間足、1 = 1分足、5 = 5分足、15 = 15分足、30 = 30分足、60 = 1時間足、240 = 4時間足、1440 = 日足、10080 = 週足、43200 = 月足 &n ...

【TradingView】トレンドラインの設定&便利機能まとめ

2020年1月7日

 

tradingviewのトレンドライン

この記事では、TradingView(トレーディングビュー)のトレンドラインの設定方法や機能をまとめて解説します。

意外と知られていない便利な機能もあるので、ぜひ活用してみてください!

 

トレンドラインの表示方法

TradingViewチャートのトレンドラインの表示方法は次の通りです。

step
1
画面左の描画ツールバーにある、「トレンドライン」をクリック

 

step
2
チャート上で2点をクリック

すると、クリックした2点を両端とするトレンドラインがチャートに表示されます。

 

 

トレンドラインの設定

 

設定画面の表示方法

トレンドライン上で右クリックして、「設定」を選択

 

スタイルタブ

 

ラインの項目では、次の3つを変更できます。

・ラインの色&太さ
・ラインの種類:実線、破線、点線
・ラインの端を矢印に変更する

 

・左/右のラインを延長
・中間点を表示

 

また、トレンドラインの関連データ(統計情報)も表示することができます。

・統計情報の位置:データの表示位置を指定します
・価格幅を表示:トレンドラインの左端と右端の2点間の値幅&上昇率(減少率)
・バーの数を表示:ライン間のローソク足の本数
・期間を表示:ライン間の期間
・距離を表示:左端と右端の2点間の距離
・角度を表示:トレンドラインの角度
・統計情報を常に表示:チェックを入れると、常にデータがチャート上に表示されます。チェックを外すと、トレンドラインにマウスカーソルを重ねたときのみデータが表示されます

 

可視性タブ

トレンドラインを特定の時間足や分足で非表示にすることができます。

 

方法1

左横にあるチャックリストのチェックを外す

たとえば「」のチェックを外すと、1分足や5分足・30分足などすべての分足チャートでトレンドラインが見えなくなります。

この場合、分足以外(秒足・時間足・日足など)のチャートでトレンドラインが表示されます。

他にも「時間」のチェックを外すと、1時間足や4時間足などの時間足チャートで、トレンドラインが非表示になります。

 

方法2

右にあるバーを左右に動かす

バーを動かすと、左右の数字が変更されます。

この数字の範囲を調整することで、各時間軸でトレンドラインを表示にする足を限定できます。

上の設定では、分足は「20~40」になっています。

この場合、20分足~40分足チャートではトレンドラインが表示され、1分足~19分足&41分足~59分足のチャートではトレンドラインが非表示になります。

 

また、秒足では1秒足~30秒足でのみトレンドラインが表示され、時間足では1時間足~20時間足でのみ表示されるように設定されています。

このように、トレンドラインを表示したくない分足・時間足があれば、バーを調整して範囲から除外してください。

 

 

トレンドラインの描画テクニック5選

 

1.トレンドラインの平行移動

トレンドラインの中央にマウスカーソルを合わせて、ドラック&ドロップする

 

2.長さの変更

ライン端の丸ボタンを選択して、ドラック&ドロップ

 

3.水平線・垂直線・45°のラインを引く

[Shift]キーを押しながら、トレンドラインの起点となる2点をクリックする

 

4.トレンドラインを複数連続して引く

左サイドバーにある「描画モード維持」をクリックしてONにする

すると、毎回トレンドラインのアイコンをクリックする必要なく、チャートに複数のトレンドラインを引くことができます。

ラインを引き終わったら、「描画モード維持」を再度クリックしてOFFにしましょう。

 

5.トレンドラインの複製

チャートに表示したトレンドラインにマウスカーソルを合わせて、[Ctrl]キーを押しながらドラック&ドロップ

すると、同じ長さ・傾きのトレンドラインが複製できます。

 

TradingViewを使って取引する方法は?

TradingViewのプラットフォームでは、OANDA JapanのFX口座と連携し、取引を行うことができます。

Tradingviewのチャートで分析を行いながら、注文の発注&ポジションの管理も行いたい方OANDA Japanをご利用ください!

 

 

トレンドラインの9つの機能

トレンドラインを右クリックすると、次のような機能が使用できます。

 

トレンドラインにアラートを追加:トレンドラインと価格のクロスや乖離率でアラートが鳴るように設定できます

※アラートの設定例は、下の記事で詳しく紹介しています。

【Tradingview】主なインジケーターのアラート設定例22選

 

テンプレート

・名前をつけて保存:トレンドラインの設定(色・太さ・種類など)を定型保存できます
・デフォルト適用:現在の設定で、次回以降トレンドラインを表示することができます
・トレンドライン‐1:定型保存したテンプレートの一例。これをクリックすると、保存した設定に変更されます

 

表示の順序:「最背面に移動」を選択すると、ローソク足の背後にトレンドラインが表示され、ローソク足が見やすくなります

 

オブジェクトツリー:チャートに表示した描画ツールの管理画面が開きます。ここでライン等のロック・非表示・削除をすることもできます

 

・複製:同じラインを1本チャートに表示されます
・コピー:コピーして[Ctrl+V]キーを押すと、トレンドラインをチャートに貼り付けることができます

・ロック:ONにすると、トレンドラインが固定され、動かせなくできます
・非表示:ラインを見えなくします。再表示したい場合は、オブジェクトツリーで戻せます
・削除:トレンドラインを消します

 

※また、トレンドラインをクリックすると、下のようなバーが表示されます。このバーからトレンドラインの各種設定を変更することもできます。

 

 

 

機能付きトレンドラインツール

TradingViewでは、次のような機能を実装したトレンドラインをデフォルトで使えます。

 

トレンドラインツール

 

Pocket

-TradingView

Copyright© FXの深研究 , 2020 All Rights Reserved.