FXの深研究

   テクニカルトレードのアイデア&テクニックを紹介!

FXトレード

2022/7/11

【FX】200日移動平均線の見方や手法をいろいろ紹介!

  この記事では、200日移動平均線の見方や手法を紹介します! 200SMAや200EMAをお使いの方は、ぜひお試しください。 目次 200SMAの基本 200MAの実践的な使い方 200MAを中心とするレンジ相場 20MAと50MAが絡みあうレンジ相場の対処法 200MAを使ったシンプルな順張り手法 トレンドを支えるメインMAを把握しよう! 1.200SMAの基本 200日SMAは、約1年の終値の平均価格であり、長期トレンドの把握に役立つトレンド指標で、機関投資家も注目しています。 デイトレー ...

MT4&MT5

2022/7/9

追加|ADXのMT4インジケーター5個!【TL&相関&パネル】

  この記事では、ADXを使った などのMT4インジケーターを5個紹介します! 関連:【FX】ADXの使い方や見方を徹底解説!【ボリバンやATRと好相性!】 目次 トレンドラインやレジサポラインを引くインジ 通貨ペアの相関関係&ADXによるトレンド検出 複数通貨ペアのADXパネル ADXの色がDMIの上下関係で変化するインジ ADXバー 1.トレンドラインやレジサポラインを引くインジ このインジケーターは、トレンドラインと15分足、1時間足、4時間足ベースのレジサポライン(K Lavel)を引き ...

MT4&MT5

2022/8/20

【矢印】シグナル系MT4インジケーター10選!

  この記事では、様々なテクニカル指標のシグナル発生を矢印で知らせるMT4インジケーターを10個紹介します! 関連:MACDのダイバージャンスの発生を矢印&アラート機能で教えてくれるMT4インジケータ! 目次 ストキャスティクスのシグナル ZigZagの高値安値 CCIのシグナル トレンド反転シグナル RSIのシグナル ACオシレーターのシグナル ピンバーの発生 DMIのシグナル 1.ストキャスティクスのシグナル このインジケーターは、ストキャスティクスメイン線が買われすぎレベルを下抜け ...

MT4&MT5

2022/8/20

【MT5】シグナル発生を知らせる矢印インジケーター10選!

  この記事では、移動平均線やRSIのシグナル発生を知らせる矢印インジケーターを10個紹介します。 目次 RSIシグナル 移動平均線のクロスシグナル MACDシグナル ストキャスティクスのシグナル CCIシグナル トレンド反転シグナル マルチシグナル ZigZagハイロー 1.RSIシグナル このインジケーターは、RSIが買われすぎレベルを上回ったり、売られすぎレベルを下回ると、ローソク足上に矢印が表示されます。 → RSI Arrow   また次のインジケーターは、以下のRSI逆張り ...

MT4&MT5

2022/8/20

【MT5】CCIインジケーターを23個紹介!【アラート・MTF】

  このインジケーターは、MT5で使えるCCIのインジケーターを23個紹介します! 目次 CCI variation CCIオルタナティブ ティルソンアルゴリズムCCI CCIレベルブレイクアウトのレジサポライン CCIローソク足 色が変化するCCI スムーズドCCI あ移動平均線つきCCI CCI&RSI&ウィリアムズ%R ヒストグラムCCI CCIシグナル CCI_Histogram_Vol アラート機能つきCCI MACDベースのCCI ウッディーズCCIあ CCIを非表示にできるインジ ...

MT4&MT5

2022/6/7

【MT4&MT5】マルチダイバージェンスインジケーターを2つ紹介!

  この記事では、任意のオシレーターのダイバージェンスを自動検出するMT4・MT5インジケーターを紹介します。 関連:ハーモニックパターンを検出するMT4インジケーター5選! MT4|マルチダイバージェンスインジケーター【トレンドラインも引く】 このインジケーターは設定の「Osc」で選択したオシレーターをチャートに表示し、そのダイバージェンスやトレンドライン、チャネルを描画します。 オシレーターはMACD、ADX、CCIなど30種類あります。   主な設定 TH:弱気のダイバージェンス ...

MT4&MT5

2022/5/22

【MT4&MT5】OBVのインジケーター8選!

  この記事では、MT4やMT5で使えるOBVインジケーターを8個紹介します。 関連:【FX】オン・バランス・ボリューム(OBV)とは?使い方・戦略を徹底解説! 目次 OBVインジケーター OBVのダイバージェンス検出インジ 複数時間足のOBV OBVの一部を非表示にできるインジ アラート機能つきOBV OBVインジケーター これは、OBVをサブウィンドウに表示するシンプルなインジケーターです。 MT4版 → On Balance Volume MT4 MT5版 → On Balance Vol ...

MT4&MT5

2022/8/20

【アラート・MTFなど】CCIのMT4インジケーター13選!

  この記事では、CCI(商品チャネル指数)のMT4インジケーターを13個紹介します! 関連:ハーモニックパターンを検出するMT4インジケーター5選! 目次 アラート機能つきCCI 移動平均線つきCCI 複数通貨ペアのCCI 色が変化するCCI CCIを非表示にできるインジ CCIを使った通貨の強弱 Rcci 複数のCCI【MTF機能つき】 ウッディーズCCI MACD、CCI、Laguerre 1.アラート機能つきCCI このインジケーターは、CCIが買われすぎレベル(Upper Level) ...

ROCを使ったFX手法3選!【順張り&逆張り】

2020年1月22日

 

今回は、ROCを使ったFXのトレード手法を3つ紹介します。

ROCに興味がある方や実際にROCを分析に使っている方は、手法アイデアとしてぜひ参考にしてください。

関連記事 【FX】ROCとは?【トレンドの速度・勢いを解析!】

 

 

 

ピッチフォークとROCを使った、超短期的逆張り手法

アンドリュー・ピッチフォークは逆張りポイントを探すのに適した、チャネル系描画ツールの一種です。

ピッチフォークのチャネルラインに価格が到達した時、相場が行き過ぎているかどうかをROCで見極めることで、相場が反転する可能性が高い逆張りポイントを選別することができます。

関連記事 【FX】アンドリューズ・ピッチフォークの引き方&使い方

 

逆張り売り戦略

  1. 上昇トレンド相場で、アンドリュー・ピッチフォークをチャートに引く
  2. ピッチフォークのチャネルラインに価格がタッチした時、ROCが買われすぎ水準に到達しているかCheck
  3. ②の条件をクリアしていたら、売りエントリー
    損切り:チャネルラインの上におく
    利食い:トレンドライン到達時

上のユーロドル日足では、4.18%の水準ががROCの直近の最大値で買われすぎ水準になります。

チャネルライン到達時、ROCが4.18%を超えローソク足が大きな上ひげでチャネルライン下で反発しているので、このタイミングで売りを仕掛けます。

 

ちなみにここは、上昇ウェッジの延長ラインとピッチフォークラインが重なっており、強い売り圧力のかかる売りポイントになります。

 

また、通常のチャネルでもこの逆張り手法でトレードできます。

 

注意点

チャネルライン到達時、ROCが買われすぎ水準に到達してない場合は上昇余地が残っているので逆張り売りは危険です。

上のトレード例では、チャネルラインで価格が反転するも、トレンドラインに届く前に大きく上昇しています。

 

 

MAとS-ROCを使った順張り手法

ROCと0%水準のクロスは、トレンドでの押し目買い/戻り売りのエントリーシグナルとして使われます。

ただし、ROCは0%とのクロスの発生頻度が高く、シグナルとして騙しが多いという欠点があります。

ROC(10) とS-ROC(10,5)

 

それに対して、ROCをスムージング化した指標「S‐ROC」は、0%とのクロスの発生数が最小限に抑えられ、エントリーシグナルとして利用しやすいです。

※S-ROCのMT4・MT5ダウンロードは、『【MT4・MT5】ROCインジケーター5選』からできます

 

MAとS-ROCを使った押し目買い戦略

  1. 50EMAが上向き上昇&「ローソク足>50EMA」で、上昇トレンドの発生を確認
  2. 上昇していたS-ROC(10,5)が0%を下抜け、再度0%を超えたら買いエントリー
    利食い:前回のスイングハイの水準に価格が到達したら
    損切り:直近安値下に置く

 

ROCのFX手法

上の1時間足では、この戦略による5つの押し目買いポイントが発生しています。

 

補足

トレンド方向のスイング波とリトレース波のROCの上昇幅・下落幅を比べてみましょう。

リトレース波のROCの方が大きい場合は、トレンドと逆方向の勢いが強いことを意味しており、トレンド転換につながる可能性があります。

3つ目のエントリーポイントでは、押し目でのS-ROC下落幅が上昇波のS-ROC上昇幅より大きいので、仕掛けるのはややリスクが高いと考えられます。

今回はきれいに上昇していますが、できればエントリーは避けたいポイントになります。

関連:日足十字線を使った、5つのデイトレ戦略!

 

 

ROCボリンジャーを使った、MTFトレード

ROCボリンジャーは、ROCにボリンジャーバンドを表示したテクニカル指標です。

このROCボリンジャーのエクスパンションは、一方向に急騰・急落する相場を捉えることができます。

 

MTF順張り戦略

  1. 1時間足のROCボリンジャーがエクスパンション(縮小→拡大)して、ROCが+2σに沿って上昇している通貨ペアを見つける
  2. 5分足チャートで勢いの強いトレンドが発生しているので、トレンド方向の順張り買いを仕掛ける

 

上のドル円1時間足では、ROCボリンジャーがエクスパンションしているポイントは3つあります。

それぞれの5分足相場で、順張りの仕掛けポイントを見てみましょう!

 

1つ目

5分足では、強い下降トレンドが発生しています。

強いトレンドでは、10EMAの戻り売りカウンタートレンドラインのブレイクアウトなど、シンプルな仕掛けが有効です。

 

2つ目

2つ目の5分足相場は、米雇用統計の発表により荒れた相場になっています。

今回のように経済指標や要人発言などにより、ROCボリンジャーのセットアップを満たしてもトレンドが発生しにくい相場環境になることがあるので注意してください。

関連記事  【完全網羅】経済指標の重要情報を収集できるおすすめサイト18選
関連記事 【為替FX】要人発言の情報収集サイト10選

 

3つ目

10EMAでの押し目買いやS-ROC(20,10)の0%超えが買いポイントになります。

-FXトレード

Copyright© FXの深研究 , 2022 All Rights Reserved.