FXトレード

2020/9/28

騙しを回避!ストキャスティクスのクロス(GC・DC)の精度を上げる8つの方法

  ストキャスティクスのゴールデンクロスやデッドクロスをエントリーシグナルとして使う場合、騙しは避けて通れません。 今回は、クロスのダマシを減らす8つの方法を紹介します。 ストキャスティクスを使った手法の勝率を改善する1つとしてよければ活用してみてください! 目次 パラメーターを大きくして、感度を下げる MACDフィルターで、クロスの精度UP! 過熱ゾーンでのクロスに注目! 1回目のクロスは無視!直後の2回目で仕掛ける ストキャスティクスとボリンジャーバンドは相性バツグン! 3本のストキャスティ ...

FXトレード

2020/9/26

【FX】連行足とローソク足を組み合わせた手法【順張り&ブレイクアウト】

  この記事では、ローソク足と練行足を組み合わせた手法を紹介します。 練行足を利用している方は、ぜひ参考にしてください! 練行足の使い方は『【FX】練行足とは?【欠点とその解決策、使い方を解説】』をご覧ください     練行足を使った順張りスキャルピング手法 1分足スキャルピングでは、ボックスサイズ10pipsの練行足を使います。   次のオージー円チャートでは、1分足チャートに連行足(10pips)を重ねて表示しています。 相場が10pips上下に動くたびに、その ...

MT4&MT5

2020/9/24

【MT5】ブレイクイーブン(損益分岐点)に損切を動かすのに役立つEA4選!

  この記事では、ブレイクイーブンに損切を動かすのに役立つMT5 EAを4つ紹介します! 目次 自動でブレイクイーブン水準に動かすEA ブレイクイーブンの水準にラインを表示するインジ ボタンクリックでブレイクイーブンにストップロスを動かせるEA トレーリングストップつきEA         自動でブレイクイーブン水準に動かすEA このEAでは、ポジションに利益が出たときにストップロス注文をブレイクイーブン(損益分岐点)まで自動で動かしてくれます。 また、こ ...

FXトレード

2020/9/26

【FX】練行足とは?【欠点とその解決策、使い方を解説】

  この記事では、練行足について次の5つの項目を解説します。 目次 【FX】練行足とは?【計算方法】 練行足の欠点と解決策 練行足は押し目買い・戻り売りのエントリータイミングに最適! 練行足はチャートパターンやトレンドラインが見つけやすい! 練行足を使った環境分析   【FX】練行足とは?【計算方法】 練行足は、相場が一方向に一定の値幅を動くと新しい足が作成される、非時系列チャートの一種です。 一定の時間間隔の値動きをもとに作成されるローソク足と違い、練行足はポイント&フィギュ ...

MT4&MT5

2020/9/21

【厳選】MT4インジケーターおすすめ11選!【全無料】

  この記事では、無料で使えるおすすめMT4インジケーターを11個紹介します。 MT4でのトレードやチャート分析を効率化&快適にするインジケーターがあるので、 ぜひお試しください! 目次 チャートにフリーハンドでいろいろ描けるインジ 上位足・下位足のローソク足の形を確認できるインジ 複数のチャートで、ラインを同期するインジ フィボナッチリトレースメントやトレンドラインを自動で引いてくれるインジ 東京・ヨーロッパ市場レンジのブレイクアウトトレードに役立つインジ アラート機能でスプレッドの急拡大を知 ...

【MT4】MACDのおすすめインジケーター9選!

2020年2月21日

Pocket

 

この記事では、MACDMT4インジケーターを9つ紹介します。

ダイバージェンス検知やMTF-MACD、MACDヒストグラムを表示するなど、様々な機能を搭載したインジを紹介するので、興味がある方はぜひお試しください!

関連 【超有能】アラート機能付きMACDのMT4インジケーター【無料】

 

 

可変式MACD

MT4にデフォルトで搭載されているMACDは、変更できるパラメーターは期間のみですが、

MACD MA Price」は移動平均線の種類や適用価格も自由にカスタマイズすることができます。

 

たとえば上のチャートでは、EMAではなくWMA(加重移動平均線)を使ってMACD線を計算し、シグナル線はEMAで計算しています。

計算式

・MACD線=12WMA-26WMA
・シグナル線=MACD線のEMA(9)

MAの種類を変更することで、クロスの発生タイミングや精度が変わるので、ぜひお好みの設定を見つけてください!

 

設定

MACDの計算に使われる、短期MA・長期MA・シグナル線のMAの種類は、それぞれ個別に変更できます。

・MACD_MA_method_1:短期MA
・MACD_MA_method_2:長期MA
・Signal_MA_method:シグナル線

→0:SMA 1:EMA 2:Smoothed MA 3:WMA

 

Applied_price:適用価格
→0:終値 1:始値 2:高値 3:安値 4:(高値+安値)÷2 5:(高値+安値+終値)÷3 6:(高値+安値+終値+終値)÷4

 

MACD MA Price

※ダウンロードファイルは、「MACD_MA_Price-2.mq4」です

 

関連 MACDの欠点を克服した上位互換インジ!出来高加重MACDとは?

 

 

ダイバージェンスを検知するインジ【アラート機能つき】

MACDのダイバージェンス(古典的ダイバ&ヒドゥンダイバ)の発生を知らせてくれるインジケーターは、次の3つがあります。

検知するダイバージェンスのポイントが少し異なるので、お好みのインジをお使いください!

 

1.FX5_MACD_Divergence

 

FX5_MACD_Divergence

※V1_0はダイバージェンス描画のリペイント機能あり、V1_1はリペイント機能がないインジです

 

2.Divergence And Convergence MACD

 

Divergence And Convergence MACD

※上のサイトでインジケーターをダウンロードできない場合は、「MT4・MT5インジケーターがダウンロードできない場合の解決策」をご覧ください

 

3.Diver MACD

詳しくは「MACDのダイバージャンスの発生を矢印&アラート機能で教えてくれるMT4インジケータ!」をご覧ください

 

 

上位足のMACDを表示するインジ

macdのMT4インジケーター

これは、上位足のMACDを下位足チャートに表示することができるインジケーターです。

上の5分足チャートでは、60分足のMACDを表示しています。

 

設定

MACDの時間足は、設定の「TimeFrame」で指定します。

1=1分足 5=5分足 15=15分足 30=30分足 60=1時間足 240=4時間足 1440=日足 10080=週足 43200=月足

 

MTF MACD

 

※デフォルトでは、MACD線がバーで表示されます。

これをライン表示に変更したい場合は、MetaEditorで37行目のコードを次のように変更します。

 

修正前:SetIndexStyle(1,DRAW_HISTOGRAM);

修正後:SetIndexStyle(1,DRAW_LINE);

 

 

※1つのサブウィンドウに現在足と上位足の2つのMACDを表示したい方は、「EZT MultiTF MACD」がおすすめ!

 

EZT MultiTF MACD

 

 

各時間足のMACDの状態を把握できるインジ

PipEze MACD with scanner」は、各時間足の現在のMACD線が0レベルより上にあるか、下にあるかをパネルで確認できます。

上のチャートでは、4時間足・日足・週足の3つのMACD線が現在0レベルより上だとわかります。

また、アイコンの色が緑色なのはMACD線が上昇中であり、赤色は下降中であることを表しています。

 

PipEze MACD with scanner

 

 

FXTF_MACD_2line

これは、FXTFのオリジナルMT4インジケーターで、MACD線とシグナル線を2本のラインで表示します。

MT4標準ではMACD線がヒストグラムで表示されるため、ライン表示したい方におすすめ!

参照:FXTF

※FXTF_MACD_2lineは、FXTFのMT4に初期搭載されているツールで、FXTFの口座を開設していれば無料で利用できます

 

 

色分け表示されたMACD

これは、MACD線がバーで色分け表示されます。

前のバーと比べて上昇したMACD線と、減少したMACD線でバーの色を別々に変更できます。

 

設定

#0:変化なしのバーの色
#1:上昇したバーの色
#2:下落したバーの色
#3:シグナル線の色

 

MACD_2ToneColor

 

※0レベルの上下それぞれで、MACD線の上昇/下落で色を変えたい場合は、下のインジケーターがおすすめです。

 

Color MACD

 

 

MACDヒストグラムも表示できるインジ

FXBay-MACD」は、MACD線やシグナル線に加えて、ヒストグラム(=MACD線とシグナル線の差)も表示することができます。

関連 MACDの精度を上げたい方向け!MACDヒストグラムの使い方&見方【3種のダイバージェンス】

 

設定

 

FXBay-MACD

※出来高加重MACDのインジケーターは、「MACDの欠点を克服した上位互換インジ!出来高加重MACDとは?」で紹介しています!

 

 

ゲイスキャFX|MACDフィルターを使った1分足順張りスキャル

ゲイスキャFXは、1時間足&4時間足の長期トレンドを利用した、1分足順張り(押し目買い&戻り売り)スキャルピング手法のEAです。

MACDやストキャスティクスを使ったフィルター戦略を利用してエントリーの可否を判断し、仕掛けの精度を上げます。

主な講座内容

基礎&応用ロジックについて
勝率を重要視したリアルトレード
勝てる鉄板パターンのリアルトレード
応用ロジックのEMA角度の判断トレイリング
もってぃ秘伝!勝率アップテクニック

 

ゲイスキャFX

-MT4&MT5

Copyright© FXの深研究 , 2020 All Rights Reserved.