TradingView

2021/10/26

TradingView|ブレイクアウトトレードに役立つインジケーター14選!

  この記事では、TradingView(トレーディングビュー)でブレイクアウトトレードに役立つインジケーターを14個紹介します! 目次 ブレイクアウト水準として注目されるレジサポゾーン検出インジ Breakout in 20 days 標準偏差でレンジの形成やブレイクアウトの発生を見つけるインジ BBケルトナースクイーズ ブレイクアウト足 レンジブレイクアウトをアラートで知らせるインジ オープニング・レンジ・ブレイクアウト ID / ND4ヒストリカルボラティリティブレイクアウト 上位足のフラ ...

TradingView

2021/10/25

Tradingview|リスクリワードレシオ(損益比率)の計算に役立つインジケーター5選!

  この記事では、TradingView(トレーディングビュー)でリスクリワードレシオ(損益比率)の計算に役立つインジケーターを6個紹介します! 関連:FXでリスクリワードレシオを自動計算して、チャートに表示する5つの方法 目次 損益比率計算ツール リスクリワードレシオパネル BTST Risk & Reward ATRベースの利食い水準&価格水準をチャートに表示するインジ 乖離率バンド 1.損益比率計算ツール このインジケーターは、設定の以下の2つのパラメーターに損切り幅と利食い幅を入 ...

TradingView

2021/10/23

TradingView|アラート機能付き移動平均線インジケーター10選!

  この記事では、TradingView(トレーディングビュー)で使えるアラート機能つき移動平均線インジケーターを10個紹介します! 関連:【TradingView】移動平均線のインジケーター28選! アラート条件 価格が移動平均線に接近する トレンド方向のMAクロス マルチアラート移動平均線 価格がMAにタッチ ローソク足のヒゲがMAに到達 上位足の2本のMAのクロス RSIのMAクロス 価格が移動平均線に接近する 1.2本のMAのクロス このインジケーターは、2本の移動平均線をチャートに表示 ...

TradingView

2021/10/22

TradingViewで使えるエンベロープインジケーター11選!

  この記事では、TradingView(トレーディングビュー)で使えるエンベロープのインジケーターを11個紹介します! 目次 3×エンベロープ エンベロープ(ピップス) エンベロープを使ったトレンド検出インジ 上位足エンベロープ DMAエンベロープ ツーカラ―エンベロープ マルチタイプエンベロープ アラート機能付きエンベロープ ATRエンベロープ 1.3×エンベロープ このインジケーターは、3つの%バンドのエンベロープをチャートに表示します。 Triple Envelope   また ...

TradingView

2021/10/18

TradingViewで価格帯別出来高を表示するインジケーター8選!

  この記事では、TradingView(トレーディングビュー)のチャートで価格帯別出来高を表示するインジケーターを8個紹介します! 関連:【FX】価格帯別出来高の使い方&見方10選! 目次 1日の価格帯別出来高 ローソク足単位で範囲を指定できる価格帯別出来高 価格帯別出来高ヒートマップ 時間足ベースの価格帯別出来高 範囲を指定できる価格帯別出来高 買い注文と売り注文それぞれの価格帯別出来高が見れるインジ 1.1日の価格帯別出来高 このインジケーターは、1日の相場を範囲とした価格帯別出来高を表示 ...

TradingView

2021/10/17

TradingViewで使えるアルーンインジケーター14選!【MTF・アラート】

  この記事では、TradingView(トレーディングビュー)で使えるアルーンインジケーターのインジケーターを14個紹介します! 目次 アルーンクロスハイライト 始値終値で算出したアルーン アルーンオシレーター MTFアルーン 二値化アルーン アルーンシグナル【パーフェクトオーダー検知】 アルーン&ADX&CMO アラート機能つきアルーン 1.アルーンクロスハイライト このインジケーターは、アルーンアップとアルーンダウンのクロスが発生すると、背景をハイライトします。 ゴールデンクロスは緑色で、 ...

TradingView

2021/10/16

TradingView|オーサムオシレーターのインジケーター14選!【アラート・MTF・ダイバ】

  この記事では、TradingView(トレーディングビュー)で使えるオーサムオシレーターインジケーターのインジケーターを14個紹介します! 目次 色が変化するオーサムオシレーター オーサムオシレーターを3つ表示するインジ シグナル線つきオーサムオシレーター オーサムオシレーターの順張りシグナル MACD&オーサムオシレーター ローソク足の色がオーサムオシレーターの増減で変化するインジ オーサムオシレーターのダイバージェンス自動検知インジ オーサムオシレーター&アクセレーター アラート機能付き ...

TradingView

2021/10/12

TradingView|アラート機能つきMACDインジケーター7選!

  この記事では、TradingView(トレーディングビュー)で使えるアラート機能つきMACDインジケーターのインジケーターを7個紹介します! 関連:【TradingView】いろんな機能を搭載したMACDインジケーター27選! 目次 MACD線とシグナル線のクロス MACDヒストグラムと0レベルのクロス MACD線と0レベルのクロス MACDヒストグラムの方向転換 MACD線とMACDヒストグラム間のダイバージェンス MACDとRSI、MFIを使った逆張りシグナル MACDとRSIの逆張り買 ...

【秘伝】ギャン理論における5つの重要テクニカル水準【FX】

2019年12月22日

 

ギャン理論

今回は、テクニカル分析の天才 ウィリアム・D・ギャンが愛用した、5つのテクニカル水準を紹介します。

このギャンラインは、次の特徴があります。

GLの特徴

  • 株だけでなく、FXやCFD相場でも使えて、汎用性が高い!
  • 最高値・最安値をベースに算出したラインなので、誰でも簡単に一貫して引ける
  • 週足~日足レベルの強力なレジサポラインとして機能する
  • スイングトレーダーだけでなく、デイトレーダーも注目!

では、1つ1つ順に解説していきます。

関連:ギャンの28のルールで学ぶ、FX・株で巨万の富を築く基本原則!

 

GL1|ギャン理論における重要テクニカル水準

ギャンライン-1(GL1)は、ギャンが最も重要視した水準です。

GL1 = 過去1年間の最高値 ÷ 2

最高値は、直近の過去1年間での最高値を使います。

たとえば、過去1年間の最高値が2500円であれば、1250円の水準がGL1になります。

 

下のチャートは、富士通の日足です。

ギャンのテクニカル水準

2015年4月9日に最高値8694.0円をつけました。その半値4347.0円がGL1の水準になります。

 

上のオレンジ枠のポイントを2時間足チャートで詳しく見てみましょう。

価格がGL1の下で何度も反発しており、この水準は強力なレジスタンスラインとして、価格が上昇するのを妨げる壁となっています。

GL1の水準の存在を知らないと、上値の重いGL1下で買いを仕掛けて負け続けることになります。

 

また、GL1はトレンドの終着点となることがあります。

下のチャートでは、価格がGL1に到達すると下降トレンドが終了し、上昇トレンドに転換しました。

このように、価格がGL1に到達したら、トレンドがさらに継続するかどうか、慎重に見極める必要があります。

 

 

ギャンライン-2

GL2は、フィボナッチ・リトレースメント50%と同じ水準で、2番目に重要なラインです。

GL2 =(過去1年間の最高値 + 過去1年間の最安値) ÷ 2

たとえば、最高値が1500円で最安値が700円のとき、GL2=1100円になります。

関連 【MT4】フィボナッチリトレースメントを自動で引くインジケーター10選!

 

下のチャートは、ドル円の日足でGL2を表示しています。

最高値が101.452円、最安値が87.122円なので、GL2は94.287円です。

 

※GL2を表示したい場合は、わざわざ計算する必要はありません。

下のように、直近1年間の最高値と最安値を基点にフィボナッチ・リトレースメントを引けば簡単に表示できます。

 

GL2を使った、5分足逆張りトレード

ギャンラインは、5分足で逆張りを仕掛けるのに利用できます。

上の4時間足チャートの青枠を5分足で見てみましょう。GL2がレジスタンスラインとして機能しています。

このとき、GL2とトレンドラインが重なるポイントが、逆張りを仕掛けるポイントになります。

 

 

ギャンライン-3

GL3は、上昇トレンドが発生したときに活躍する水準です。

GL3 = 過去1年間での最安値 × 2

たとえば、最安値が134円の場合、GL3は268円の水準です。

 

この水準はGL1のように、トレンドの最終到達点になることがあります。

上のチャートは、ナスダック総合指数の週足です。上昇トレンドの終盤でGL3にぶつかり、上昇が止まっています。

トレンドフォローの買いポジションを保有しているなら、GL3で利益確定しましょう。

 

また、上昇トレンドの初期~中盤でGL3に到達した場合、GL3は終着点とならず突破されやすいです。

ブレイク後、GL3はサポートラインに転換します。ここでの反発は、押し目買いの仕掛けポイントです。

 

 

ギャンライン-4

GL4は、過去1年間の最高値~最安値間の下から4分の1の水準です。

GL4 = 最安値 + ( 最高値 ー 最安値 ) ÷ 4

GL4は、GL2と隣接することが多いです。そのため、GL2を引く場合、GL4も同時に引きましょう。

たとえば、最高値が800円で最安値が300円のとき、300+(800-300)÷4=425円がGL4の水準になります。

 

GL4は、下降トレンドでGL2を突破したときの次の目標水準になります。

ギャンのfx相場

 

また、GL2とGL4が隣接しているとき、そのゾーン内では価格が上下動し、レンジ相場を形成することがあります。

 

 

ギャンライン-5

GL1とGL2の水準が離れているとき、その中間の水準(=GL5)がレジサポラインとして機能します。

GL5 =( GL1の水準 + GL2の水準)÷2

たとえば、GL1が1500円でGL2が800円のとき、GL5=1150円です。

 

GL5は他のギャンラインに比べ、重要度が低いです。

そのため、トレンドの転換点にはなりにくく、一時的な反転ポイントになりやすいです。

 

 

ギャンラインのまとめ

 

ギャンの5つの重要テクニカル水準

  • GL1=1年間の最高値の50%
  • GL2=1年間の最高値と最安値の中間
  • GL3=1年間の最安値×2
  • GL4=1年間の最安値+(最高値ー最安値)÷4
  • GL5=GL1とGL2の中間

 

 

重要ポイントまとめ

重要ポイント

  • GL1とGL3は、トレンドの終着点の候補
  • トレンドでGL2を突破したとき、GL4が次の目標水準
  • 2本のギャンラインが重なるとき、強力なレジサポラインとなる
  • あるいは隣接する場合は、その間の価格帯でレンジ相場を形成しやすい

-FXトレード

Copyright© FXの深研究 , 2021 All Rights Reserved.