FXトレード

2021/4/19

【FX】5分足ブレイクアウト1波の内部で順張りを仕掛ける方法を4つ紹介!

  この記事では、5分足ブレイクアウト1波の内部で順張りを仕掛ける方法を4つ紹介します。 次のようなケースで利用できます! レンジやレジサポラインのブレイクアウトでのエントリーを見逃した ブレイクアウトの成功を確認してからエントリーしたい ブレイクアウト1波の途中で買い増し(売り増し)したい   目次 5分足ブレイクアウト1波=1分足強トレンド ブレイクアウト直後のレジサポラインに注目! ブレイクアウト1波内部でのはらみ足は、飛び乗りエントリーのチャンス 5分足ブレイクアウト1波は、3 ...

FXトレード

2021/4/15

【FX】ドンチャンチャネルの戦略や使い方を徹底解説!

  この記事では、ドンチャンチャネルの使い方や戦略を解説します。 目次 【FX】ドンチャンチャネルとは? ドンチャンチャネルの4つの使い方! ドンチャンチャネルを使ったブレイクアウト手法のテクニック4選 【4つ紹介】フィルター戦略で、ドンチャンチャネルのシグナルの精度を上げよう! ダブルボラティリティ・ブレイクアウトシステム タートルトレーディングシステムの紹介     【FX】ドンチャンチャネルとは? ドンチャンチャネルは、米国の投資家 リチャード・ドンチャン氏によって開発 ...

FXトレード

2021/4/17

無料で仮想通貨のチャートが見れるおすすめサイト7選!

  この記事では、仮想通貨のチャートが見れるおすすめの無料サイトを7つ紹介します。 ソフトをPCにインストールしたり、ネット証券に口座開設する必要なく無料で見ることができます! それぞれデザインや機能が異なるので、今回紹介する7つのサイトを見比べてお好みのチャートをぜひ見つけてください! 目次 おすすめの無料チャート!TradingView スクリーニング機能が優秀な、みんなの仮想通貨 仮想通貨の4つの銘柄のボラティリティを比較できる!DMMビットコイン ビットコインのヒストリカル・ボラティリテ ...

FXトレード

2021/4/11

【FX】注目度の高いフィボナッチの引き方6選!

  この記事では、多くの市場参加者が注目し、レジサポラインとして機能しやすいフィボナッチリトレースメントの引き方を6つ紹介します。 フィボナッチリトレースメントをトレードに活用している方は、ぜひ参考にしてください! 目次 非常に長いヒゲは、フィボナッチの基点として利用されやすい トレンドラインの始点で引いたフィボナッチは、トレンド転換後の押し・戻し水準 前回トレンドの最高値/最安値 埋まらない窓のフィボナッチは強力なレジサポライン! 前の市場の最高値/最安値は、当日のレジサポライン スパイク(急 ...

FXトレード

2021/4/18

【FX】ヘッドアンドショルダーのエントリーポイントは3つ目の山・谷を狙おう!パターン6選!

  この記事では、ヘッドアンドショルダーの3つ目の山・谷でエントリーするパターンを6つ紹介します。 トレンド転換を狙った逆張りや、トレンドの押し・戻しでの順張りで利用でき、ネックライン越えより早く仕掛けることができるのでぜひ参考にしてください。   ウェッジブレイクアウトで発生するヘッドアンドショルダー 下のチャートのように、上昇トレンド相場における上昇ウェッジの下降ブレイクアウト時に、ヘッドアンドショルダーズトップが出現するパターンは、上昇トレンドが終了し下降トレンドへ転換するきっか ...

FXトレード

2021/3/28

押し目買いのエントリータイミングを見極めるパターン7選!

  この記事では、押し目買い・戻り売りのエントリータイミングを見極めるのに役立つプライスアクション(ローソク足パターン)を7つ紹介します。 これらのプライスアクションが押し底や戻り天井で発生すると、価格は反転しトレンド方向へ動き出す確率が高いです。 トレンドやブレイクアウト相場の押し・戻しで仕掛けるトレーダーはぜひ参考にしてください! 目次 はらみ足(インサイドバー)の連続形成 上ヒゲの切り下げ/下ヒゲの切り上げ 上ヒゲ(下ヒゲ)つきはらみ足 切り上げ下げのヒゲ3本 同水準のヒゲの連続 レジサポ ...

FXトレード

2021/3/24

5分足トレーダー必見!3分足を使うメリットを5つ紹介!

  この記事では、5分足FXデイトレーダーが3分足チャートを使うメリットを5つ紹介します。 3分足では、5分足では見逃してしまうエントリーポイントやチャートパターンが出現するので、5分足デイトレーダーの方は3分足もあわせて見てみてはどうでしょうか? 目次 ブレイクアウト相場での超浅い押し・戻しでエントリーできる 3分足で、隠れた押し・戻しを見つけることができる 5分足で認識しずらいチャートパターンを発見できる 3分足を使えば、より早いタイミングで仕掛けることができる じりじりと上昇(下落)する5 ...

MT4&MT5

2021/3/20

相場のボラティリティを測定するMT4インジケーター4選!

  この記事では、相場のボラティリティを測定するMT4インジケーターを4つ紹介します! 目次 ATRレシオ チャイキンボラティリティ 上位足ボラティリティを測定するインジ 【GARCHモデル】ボラティリティ予測インジケーター ATRレシオ これは、2つのATRの比率を測定表示したインジケーターで、ATRレシオは現在のボラティリティの大きさを把握するのに役立ちます。 計算式 ATRレシオ=短期ATR ÷ 長期ATR×100   下のチャートでは、短期ATR14、長期ATR50のATRレシ ...

【MT4】ボラティリティインジケーター7選

2020年2月15日

Pocket

 

この記事では、ボラティリティMT4MT5インジケーターを7つ紹介します。

ローソク足の大きさや時間帯別・曜日別の変動幅、真の値幅など、様々な尺度で相場のボラテリティを測定するインジケーターがあるので、いろいろお試しください!

 

1.Volatility

これは、ローソク足の大きさ(高値ー安値)の平均値をサブウィンドウに表示するインジケーターです。

 

設定の「VolatulityPeriod」で、ボラティリティの平均をとるローソク足の本数を指定できます。

 

また、設定の「レベル表示」タブで、特定の水準(高ボラ・低ボラの境界値など)に水平線を引くこともできます。

 

 

Volatility

※ダウンロードファイルは、次の3つがあります。お好みのものをお使いください。

・Volatility2:表示しているチャートの通貨ペアのボラを表示する
・Volatility4:Volatility2より、ボラの表示桁数が2桁大きい
・Volatulity 3 pairs:3つの通貨ペアのボラを表示する
→デフォルトでは、ドル円・ポンド円・ポンドドルの3つになっています

 

他の通貨ペアのボラティリティを表示したい場合は、MetaEditorでコード変更します。

たとえば、ポンドドルの代わりにオージ円のボラを表示したい場合は、13行目・27~28行目・75行目の「GBPUSD」を「AUDJPY」に変更します。

 

 

2.Truly Volatility

これは、時間帯別や曜日別の平均ボラティリティをヒストグラムで数値化するインジケーターです。

 

このインジは、1時間足と日足チャートでのみ利用できます。

 

1時間足での情報

  • ヒストグラム(青):各時間帯の平均ボラティリティ【単位:pips】
  • 水平線(オレンジ):期間内の全ローソク足の平均値
  • ローソク足上の数値:各足の大きさ(pips)

 

ボラティリティのMT4インジケーター

 

設定

・Calculating over past weeks:平均ボラティリティを算出する週の数
・Candle type:ボラの測定方法
→whole:ローソク足の高値ー安値 body:ローソク足の実体
・Show Candle Size:各ローソク足の大きさを表示
・Show Hours or Day of week:ヒストグラムの表示
・Show Average Volatility:期間内の平均値を表示

 

Truly Volatility

※上のサイトでインジケーターをダウンロードできない場合は、「MT4・MT5インジケーターがダウンロードできない場合の解決策」をご覧ください

 

 

3.Volatility ratio

これは、指定した本数におけるローソク足大きさの平均値に対する、現在のローソク足の大きさの比率をラインで表示したインジケーターです。

 

  • 値が1以上:ローソク足の大きさが平均値より大きい
    →高ボラティリティ
  • 値が1以下:ローソク足の大きさが平均値より小さい
    →低ボラティリティ
  • 値が上昇:ボラティリティが増加している
  • 値が減少:ボラティリティが低下している

このように、Volatility ratioの数値が1より大きいかどうかで、現在の相場のボラティリティの大きさを判定できます。

 

Volatility ratio|MT4
Volatility ratio|MT5

 

※MT4のボラティリティ系インジケーターは、『相場のボラティリティを測定するMT4インジケーター4選!』でも紹介しているのでよければこちらも参考にしてください!

 

 

4. Change of Volatility

これは、短期のボラティリティと長期のボラティリティの比率を計算して、ボラティリティの変化率を表したMT4・MT5インジケーターです。

 

計算式

Change of Volatility=短期のボラ÷長期のボラ

 

ここでのボラティリティは、価格騰落率の標準偏差(v)です。

x:価格騰落率(=ローソク足の終値と1つ前のローソク足終値の比)
x̄:n期間における価格騰落率の平均

 

設定

・Short:短期ボラの期間n
・Long:長期ボラの期間n

 

Change of Volatility|MT4
Change of Volatility|MT5

 

 

5.Average Daily Range Board

Average Daily Range Boardは、各通貨ペアにおける「1日の平均値幅(=ADR)」と「今日のレンジ幅」を一覧表示するインジケーターです。

たとえば上のボードを見てみると、ユーロドルのADRは31.0pips、今日のレンジ幅は29.5pipsだとわかります。

 

ADRとは?

ADRの数値は直近数日間におけるボラティリティの高さを表しており、「今日のレンジ幅」と比較することで当日の値動き余地を調べることができます。

詳しくは→ 1日の平均レンジ幅を予測するADRの使い方&見方

 

設定

・Symbols:ボードに表示したい通貨ペアを入力します。(例:USDJPY,EURUSD,GBPJPY)
・Period:ADRの期間
・BG_Color:ボードの背景色

 

Average Daily Range Board

 

 

東京時間・欧州時間・NY時間の各ボラティリティを測定するインジ

パーフェクトオーダー順張り手法を解説した『FXismデイトレ大百科』では、東京時間、欧州時間、NY時間の各平均ボラティリティ(30日平均&90日平均)や各時間帯の当日のボラティリティを表示するインジケーターが付属しています。

その他にも、9つの主要通貨ペアを同時に監視し、強いトレンド相場の発生を捉えるパーフェクトオーダーの出現を検知してアラート音で知らせたり、5分足、15分足、1時間足それぞれの買い売りの強弱を表示する機能が搭載されています。

FXismデイトレ大百科

 

 

6.True Range Ratio

これは、ATRで使われる「真の値幅」の比率を算出するボラティリティインジケーターです。

 

計算式

True Range Ratio=ローソク足の真の値幅÷n期間の真の値幅

ローソク足の真の値幅=max(足の高値,前の足の終値) - min(足の安値,前の足の終値)
n期間の真の値幅=max(N本の足の高値or終値) - mim(N本の足の高値or終値)

 

現在のローソク足が陽線では正の数を、陰線では負の数になるように符号が変化します。

一般的に、0.5(‐0.5)の水準が高ボラ/低ボラの境界値です。この水準を超えると、その極大値・極小値を丸印で強調してくれます。

 

True Range Ratio

 

 

7.Candle Strength

これは、各ローソク足の実体の大きさ(=|ローソク足の終値ーローソク足の始値|)をサブウィンドウにヒストグラム(単位:pips)で表示したMインジケーターです。

バーの大きさは実体の大きさに比例し、陽線は正の数で、陰線は負の数で表示されます。

相場の超短期的なボラティリティ分析に役立ちます。

 

Candle Strength

※MT4が使える海外FX会社は、XMTrading(Zero口座)がおすすめ!

スプレッド一覧 EURUSD  GBPUSD  AUDUSD NZDUSD  USDJPY  EURJPY  AUDJPY  GBPJPY キャンペーン
XMTrading(Zero口座) 0.2pips 0.4pips 0.4pips 1.0pips 0.2pips 0.6pips 0.8pips 1.1pips 初回入金で100%のボーナス(最大5万円)と追加入金で20%のボーナス(最大50万円)

※2021年3月上旬調査

 

 

オートチャーティスト

OANDA Japanのツール「オートチャーティスト」では、時間別や1日あたりのボラティリティの大きさを確認できます。

参照:OANDA

 

また、MT4のチャート上に、過去6か月の平均ボラティリティから算出した、15分後、30分後、1時間後、4時間後、1日後の各予想変動幅を表示します。

参照:OANDA

 

他にも、次の8個のチャートパターンを検出し、ターゲット水準や通貨ペア・時間帯を考慮した的中率を教えてくれます。

OANDA Japanの口座を開設しているかたは、無料で利用できるのでぜひお試しください!

参照:OANDA

 

-MT4&MT5

Copyright© FXの深研究 , 2021 All Rights Reserved.