FXの深研究

   テクニカルトレードのアイデア&テクニックを紹介!

FXトレード

2022/7/11

【FX】200日移動平均線の見方や手法をいろいろ紹介!

  この記事では、200日移動平均線の見方や手法を紹介します! 200SMAや200EMAをお使いの方は、ぜひお試しください。 目次 200SMAの基本 200MAの実践的な使い方 200MAを中心とするレンジ相場 20MAと50MAが絡みあうレンジ相場の対処法 200MAを使ったシンプルな順張り手法 トレンドを支えるメインMAを把握しよう! 1.200SMAの基本 200日SMAは、約1年の終値の平均価格であり、長期トレンドの把握に役立つトレンド指標で、機関投資家も注目しています。 デイトレー ...

MT4&MT5

2022/7/9

追加|ADXのMT4インジケーター5個!【TL&相関&パネル】

  この記事では、ADXを使った などのMT4インジケーターを5個紹介します! 関連:【FX】ADXの使い方や見方を徹底解説!【ボリバンやATRと好相性!】 目次 トレンドラインやレジサポラインを引くインジ 通貨ペアの相関関係&ADXによるトレンド検出 複数通貨ペアのADXパネル ADXの色がDMIの上下関係で変化するインジ ADXバー 1.トレンドラインやレジサポラインを引くインジ このインジケーターは、トレンドラインと15分足、1時間足、4時間足ベースのレジサポライン(K Lavel)を引き ...

MT4&MT5

2022/8/20

【矢印】シグナル系MT4インジケーター10選!

  この記事では、様々なテクニカル指標のシグナル発生を矢印で知らせるMT4インジケーターを10個紹介します! 関連:MACDのダイバージャンスの発生を矢印&アラート機能で教えてくれるMT4インジケータ! 目次 ストキャスティクスのシグナル ZigZagの高値安値 CCIのシグナル トレンド反転シグナル RSIのシグナル ACオシレーターのシグナル ピンバーの発生 DMIのシグナル 1.ストキャスティクスのシグナル このインジケーターは、ストキャスティクスメイン線が買われすぎレベルを下抜け ...

MT4&MT5

2022/8/20

【MT5】シグナル発生を知らせる矢印インジケーター10選!

  この記事では、移動平均線やRSIのシグナル発生を知らせる矢印インジケーターを10個紹介します。 目次 RSIシグナル 移動平均線のクロスシグナル MACDシグナル ストキャスティクスのシグナル CCIシグナル トレンド反転シグナル マルチシグナル ZigZagハイロー 1.RSIシグナル このインジケーターは、RSIが買われすぎレベルを上回ったり、売られすぎレベルを下回ると、ローソク足上に矢印が表示されます。 → RSI Arrow   また次のインジケーターは、以下のRSI逆張り ...

MT4&MT5

2022/8/20

【MT5】CCIインジケーターを23個紹介!【アラート・MTF】

  このインジケーターは、MT5で使えるCCIのインジケーターを23個紹介します! 目次 CCI variation CCIオルタナティブ ティルソンアルゴリズムCCI CCIレベルブレイクアウトのレジサポライン CCIローソク足 色が変化するCCI スムーズドCCI あ移動平均線つきCCI CCI&RSI&ウィリアムズ%R ヒストグラムCCI CCIシグナル CCI_Histogram_Vol アラート機能つきCCI MACDベースのCCI ウッディーズCCIあ CCIを非表示にできるインジ ...

MT4&MT5

2022/6/7

【MT4&MT5】マルチダイバージェンスインジケーターを2つ紹介!

  この記事では、任意のオシレーターのダイバージェンスを自動検出するMT4・MT5インジケーターを紹介します。 関連:ハーモニックパターンを検出するMT4インジケーター5選! MT4|マルチダイバージェンスインジケーター【トレンドラインも引く】 このインジケーターは設定の「Osc」で選択したオシレーターをチャートに表示し、そのダイバージェンスやトレンドライン、チャネルを描画します。 オシレーターはMACD、ADX、CCIなど30種類あります。   主な設定 TH:弱気のダイバージェンス ...

MT4&MT5

2022/5/22

【MT4&MT5】OBVのインジケーター8選!

  この記事では、MT4やMT5で使えるOBVインジケーターを8個紹介します。 関連:【FX】オン・バランス・ボリューム(OBV)とは?使い方・戦略を徹底解説! 目次 OBVインジケーター OBVのダイバージェンス検出インジ 複数時間足のOBV OBVの一部を非表示にできるインジ アラート機能つきOBV OBVインジケーター これは、OBVをサブウィンドウに表示するシンプルなインジケーターです。 MT4版 → On Balance Volume MT4 MT5版 → On Balance Vol ...

MT4&MT5

2022/8/20

【アラート・MTFなど】CCIのMT4インジケーター13選!

  この記事では、CCI(商品チャネル指数)のMT4インジケーターを13個紹介します! 関連:ハーモニックパターンを検出するMT4インジケーター5選! 目次 アラート機能つきCCI 移動平均線つきCCI 複数通貨ペアのCCI 色が変化するCCI CCIを非表示にできるインジ CCIを使った通貨の強弱 Rcci 複数のCCI【MTF機能つき】 ウッディーズCCI MACD、CCI、Laguerre 1.アラート機能つきCCI このインジケーターは、CCIが買われすぎレベル(Upper Level) ...

【MT4&MT5】「マーケットプロファイル」インジケーターの紹介!

2019年11月29日

 

マーケットプロファイル分析は、各価格帯の取引量、つまりどれだけローソク足が各価格にとどまっていたかをチャートの縦軸にヒストグラムで表示したものです。

これを見ることで、過去に多くの取引が行われた価格帯や多くの市場参加者が注目している価格帯を調べることができます。

 

この記事では、「マーケットプロファイル」のMT4MT5インジケーターを紹介します。興味がある方はぜひお試しください!

 

1.Market Profile|MT4版

mt4マーケットプロファイル

これは、指定した範囲におけるローソク足データを集計した「マーケットプロファイル」を表示するMT4インジケーターです。

数値が大きい価格帯は過去の取引量が多く、数値が小さい価格帯は取引量が少ないことを示しています。

取引量が多い価格帯は強いレジサポラインになりやすく、注目度が高いです。

 

設定

MAX_HISTORY:指定範囲をローソク足本数で入力します。たとえば「50」だと、直近50本のローソク足をもとにマーケットプロファイルが表示されます。

STEP:ヒストグラムの間隔。数値が大きいほど間隔が大きくなります。デフォルトの「1」推奨

 

注意点

ヒストグラムの色は、上の設定画面で変更しても反映されない仕様になっています。色を変更するには、次のようにmq4ファイルのコード(116行目)を書き換えます。

修正前:ObjectSet(ObjName, OBJPROP_COLOR, Red);

修正後:ObjectSet(ObjName, OBJPROP_COLOR, DeepSkyBlue);

デフォルトでは赤色でしたが、修正後は青色でヒストグラムが表示されています。

関連記事 MT4|インジケーターの色が変更できない場合の解決策!

 

Market Profile|MT4

TradingViewのチャートでもマーケットプロファイルを表示することができます。

詳しくは→TradingViewチャートにマーケットプロファイルを表示するインジケーターを3つ紹介!

 

 

2.MarketProfile|MT5版

これは1日のマーケットプロファイルを表示するMT5インジケーターです。ヒストグラムの大きさが、その価格で多くの取引が行われていたことを示しています。

また、アジア市場・ヨーロッパ市場・NY市場の各時間帯での取引量が色分けされているので、市場毎のマーケットプロファイル分析が可能です。

各市場でどの価格帯で活発に取引が行われたのか、ポジションの偏りを把握できます。

※このインジは、15分足と30分足チャートのみ表示できます

 

設定

マーケットプロファイルを表示する個数は、「CountProfile」で指定します。たとえば「5」だと、過去5日間のそれぞれの取引量をヒストグラムで表示します。

 

また、各市場のヒストグラムの色も変更できます。

・AziaColor:アジア市場
・EuropaColor:ヨーロッパ市場
・AmericaColor:NY市場
・MedianaColor:ヒストグラムが最大となる価格水準に引かれる水平線の色

 

MarketProfile|MT5

※ダウンロードファイルは2つありますが、上のファイルをダウンロードしてください。下のインジでは、5分足でも表示できますが、市場別に出来高を色分け表示されません

-MT4&MT5

Copyright© FXの深研究 , 2022 All Rights Reserved.