MT4&MT5

2021/1/19

【MT5】ブレイクアウト系EAを7つ紹介!【すべて無料!】

  この記事では、MT5のブレイクアウト系EAを7つ紹介します。 全て無料で利用できるので興味がある方はぜひお試しください! 目次 前日高値安値のブレイクアウトEA インサイドバーのブレイクアウトEA スリーバーのブレイクアウトEA レンジボックスのブレイクアウト 雲のブレイクアウトEA ドンチャンチャネルのブレイクアウトEA ボリンジャーバンドのブレイクアウトEA     前日高値安値のブレイクアウトEA このEAは前日高値・安値のブレイクアウトで仕掛けるEAです。 買いエ ...

MT4&MT5

2021/1/19

【MT5】ボリンジャーバンドを使ったEAを2つ紹介!【ブレイクアウト&逆張り】

  この記事では、MT5で使えるボリンジャーバンドのEAを2つ紹介します! 目次 ボリンジャーバンドのブレイクアウト&逆張りEA RSIボリンジャーを使ったブレイクアウトEA ボリンジャーバンドのブレイクアウト&逆張りEA このEAは、ボリンジャーバンドをローソク足終値で超えると逆張りでエントリーします。 売り:終値が+2σバンドを上抜ける 買い:終値がー2σバンドを下抜ける   また、設定の「Reversal Signal」をtrueにすると、終値がバンドをブレイクアウトするとその方 ...

FXトレード

2021/1/13

【FX】ニューヨーク時間の特徴6選!【順張りで仕掛けたい4つのパターン】

  この記事では、FX相場のニューヨーク時間の特徴を6つ紹介します。 ニューヨーク時間(夏時間:21時~5時、冬時間:22時~6時)にトレードしている方はぜひトレードに役立ててください! 目次 ニューヨーク時間の後半はボラティリティ低い! アメリカの祝日では、ニューヨーク時間は停滞相場になる! 金曜日の夜はトレード控えめに!【トレードするなら逆張りがおすすめ】 1日で最もボラティリティが高い時間帯は?デイトレするならこの時間帯! ニューヨーク時間でヨーロッパ時間のトレンドが継続しやすいパターン4 ...

MT4&MT5

2021/1/8

【MT5】アラート機能つき移動平均線インジケーターを4つ紹介します!

  この記事では、移動平均線のアラート機能つきMT5インジケーターを4つ紹介します! 目次 価格と移動平均線のクロスでアラート 2本の移動平均線のクロスでアラート 3本の移動平均線のクロスでアラート 上位足の移動平均線に価格のクロスでアラート   価格と移動平均線のクロスでアラート このインジケーターは、価格と移動平均線のクロス(=ローソク足終値がMAを超える)が発生したときに、アラートで知らせてくれます。 Candle Cross MA     2本の移動平均線の ...

MT4&MT5

2021/1/11

【MT4】垂直線を自動で引くインジケーター4選!【便利な5つの使い方も紹介】

  この記事では、垂直線の実践的な使い方と自動で垂直線を引けるMT4インジケーターを5つ紹介します! 目次 私が活用している、垂直線の便利な5つの使い方! 指定した時間に垂直線を表示するインジ 一定時間ごとに垂直線を表示するインジ 上位足のローソク足形成時に垂直線が引かれるインジ 指定した3つの時刻に垂直線を引くインジ 私が活用している、垂直線の便利な5つの使い方! ローソク足の形成された時間を見る テクニカルとローソク足の関係を見る エントリーしたローソク足に引く 経済指標の発表時間に引く ヨ ...

FXトレード

2021/1/12

【アプリで投資】FBSコピートレードの特徴や機能、評判を丸ごと解説!

  この記事では、海外FX会社FBSのコピートレードについて解説します。 FBSコピートレードの使い方や機能、評判を紹介するので、興味がある方はぜひ参考にしてください! 目次 FBSコピートレードとは? FBSコピートレードの評判は? FBSコピートレードのやり方を詳しく解説 →リスクフリー投資でまずはお試しを! FBSコピートレード口座の開設方法 FBSコピートレードとは? FBSコピートレードは、プロトレーダーの口座と自分の口座を紐づけて、プロトレーダーの取引をコピーして自動売買できるソーシ ...

FXトレード

2020/12/30

【MT5】ADXのインジケーターを7つ紹介!

  この記事では、ADXのMT5インジケーターを7つ紹介します! 目次 ADXをヒストグラム表示するインジ 平滑化ADX ADXをドット表示するインジ ADXのシグナルを矢印表示するインジ ADXでトレンドを識別し、ローソク足の色を変化させるインジ マルチオシレーター 上位足の平滑化ADXを表示するインジ ADXをヒストグラム表示するインジ これは、ADXのラインとヒストグラムの2つを表示するインジケーターです。 ヒストグラムの色は、+DIと-DIの位置関係を表します。 青:+DIが-DIの上に ...

MT4&MT5

2020/12/27

【MT5】垂直線を指定した時刻に自動表示するインジケーター5選!

  この記事では、指定した時刻に垂直線を繰り返し表示するMT5インジケーターを5つ紹介します! 目次 曜日つき垂直線を表示するインジ 垂直線を指定した時刻に自動表示するインジ 上位足のローソク足形成時間に垂直線を表示するインジ 垂直線でチャートを固定するインジ 曜日つき垂直線を表示するインジ これは1日の始まり(0時)に垂直線を繰り返し表示し、当日の曜日もあわせて表示します。 ※1分足~4時間足で利用できます 過去のチャートにおいて、任意のポイントの曜日を調べたい方におすすめのツールです。 Mo ...

【ボラティリティ分析におすすめ!】ATR MA Oscillatorの使い方&見方

2019年11月23日

 

ATRボラティリティー

今回は、進化したATRインジケーター「ATR MA Oscillator」を紹介します。

このオシレーターの特徴は、ATRのヒストグラム化です。0水準を境界に、高ボラリティ・低ボラリティを簡単に区別することができます。

ATRを使ったボラティリティ分析をよりシンプルに行いたい方におすすめ!

 

目次

  1. ATR MA Oscillatorとは?|計算式&設定
  2. ATR MA Oscillatorの使い方
    ・ボラティリティの区分け
    ・AMOと0水準のGC・DCでトレンドの開始・終了タイミングを把握
    ・大きなブレイクアウトの震源地を特定!

 

ATR MA Oscillatorとは?|計算式&設定

ATR MA Oscillator(AMO)は、ATRをヒストグラム化したテクニカル指標です。

このオシレータの仕組みはシンプルで、ATRの数値からATRの移動平均線の数値を引き、これをさらに移動平均化するだけです。

 

計算式は次のとおりです。

計算式

AMO=(ATR ー ATRの移動平均線)の移動平均線

 

下のチャートのように、ATR>MAの場合はAMOは正の数となり、ATR<MAの場合はAMOは負の数となります。

 

このようにAMOは移動平均線を基準にすることで、0の水準を導入できます。これにより、従来のATRと違いマイナスの数値も取れるため、ボラティリティの相対的な大きさの比較がより簡単にできます。

 

AMOの設定

ATR MA Oscillatorの期間の設定は次の4つがあります。

・AtrPeriod:ATRの設定期間。14がメジャーです
・SignalSMA:移動平均線の期間。20以上がオススメ
・Type_MA_ATR:(ATR ー ATRのMA)の移動平均化の期間
・Type_MA:MAの種類

 

Type_MA_ATR」と「Type_MA」の移動平均線の種類は、0~3の数字で指定します。次の4つがあります。

0=SMA 1=EMA 2=SMMA 3=WMA

※WMA=加重移動平均線 詳しくは、『加重移動平均線(WMA)の使い方5選【トレンド相場で重宝】』で解説しています

このうち、SMMA(Smoothed MA)がおすすめです。移動平均線の動きが最も滑らかなので、ATRとMAのクロスする回数が減り、AMOのヒストグラムが0水準を小刻みに上下動するノイズを抑えることができます。

 

また「SignalSMA」の数値が小さいと、MAの動きが荒くなりヒストグラムのノイズが発生しやすいです。

下のチャートは、「SignalSMA=10」のAMOです。小さなノイズが分析の妨げになっています。

 

ダウンロードサイト

AMOのMT4インジケーターは、下記のサイトからダウンロードできます。

ATR MA Oscillator|MT4

 

 

ATR MA Oscillatorの使い方

AMOの具体的な使い方を3つ紹介します。

 

ボラティリティの区分け

ATR MA Oscillatorでは、どの通貨ペアでも0水準を高ボラ/低ボラの境界線として利用できます。これにより、現在の相場のボラの高さをひと目で判定することができます。

 

  • AMO>0:価格変動が大きい(ボラ大)
  • AMO<0:価格変動が小さい(ボラ小)

 

戦略:通貨ペアの選定

トレーダーはボラの高い相場でトレードし、ボラの低い相場に手を出さないことが大切です。たとえば、デイトレーダーは日足チャートで直近のボラの高さを確認し、今日トレードする通貨ペアを選定しましょう。

下のオージ円の日足では、ここ1ヶ月以上AMOが0以下であり、相場が停滞しています。こういった相場はトレンドが発生しにくく、下位足ではノイズの多いランダムな動きが見られやすいのでデイトレは避けましょう。

 

AMOと0水準のゴールデンクロス&デッドクロス

AMOと0水準のゴールデンクロス&デッドクロスは、トレンドやブレイクアウトの始まり/終了の合図となります。

AMOのクロス

  • AMOと0水準のGC:AMOの負から正への転換。ボラの増大
    →トレンドの始まりのシグナル
  • AMOと0水準のDC:AMOの正から負への転換。ボラの低下
    →トレンドの終わりのシグナル

 

上のオージ/円チャートでは、下降トレンドの終わりでAMOのDCが発生。ボラティリティが低下して最安値を更新できず、下降トレンドが終了しています。

そしてその後、AMOのGCでボラティリティが回復し、逆方向へのトレンドが生まれています。

ポイント

AMOのDCはトレンドフォロー・ポジションの利食いタイミングに、AMOのGCはトレンドやブレイクアウトの初動を捉えるシグナルになります

 

 

大きなブレイクアウトの震源地を特定!

低ボラティリティが一定期間続くのは、大きなブレイクアウトの予兆です。AMOの下記パターンは、ブレイクアウトの発生を事前に知らせてくれます。

AMOが0以下で、3つ以上の山が連続 & 価格が狭い範囲で横ばいしている

上のチャートのAMOでは、3つの大きな山が生じており、ボラの低いレンジ相場を形成しています。この狭い価格帯には売買注文が溜まっており、レンジを突破するとエネルギーが開放され、価格が一方向に勢いよく伸びやすいです。

※ボラの縮小レンジを利用した手法は、『【価格の破裂】ATRボリンジャーを使ったボラティリティ・ブレイクアウト手法』でも解説しているのでよければ参考にしてください。

 

ATR MA Oscillatorの使い方まとめ

・0水準は高ボラ/低ボラの境界線
・AMOと0水準のGC・DCは、エントリー・利確のシグナル
・AMO<0での、3つ以上の山はブレイクアウトの予兆

関連 ATRチャネルの使い方&戦略講座

Pocket

-FXトレード

Copyright© FXの深研究 , 2021 All Rights Reserved.