MT4&MT5

2022/5/16

【アラート・MTFなど】CCIのMT4インジケーター13選!

  この記事では、CCI(商品チャネル指数)のMT4インジケーターを13個紹介します! 関連:ハーモニックパターンを検出するMT4インジケーター5選! 目次 アラート機能つきCCI 移動平均線つきCCI 複数通貨ペアのCCI 色が変化するCCI CCIを非表示にできるインジ CCIを使った通貨の強弱 Rcci 複数のCCI【MTF機能つき】 ウッディーズCCI MACD、CCI、Laguerre 1.アラート機能つきCCI このインジケーターは、CCIが買われすぎレベル(Upper Level) ...

MT4&MT5

2022/5/20

ハーモニックパターンを検出するMT4インジケーター5選!

  この記事では、MT4チャートでハーモニックパターンを自動検出するインジケーターを5つ紹介します。 目次 ハーモニックパターン ガートレー&ネンスター スリードライブ&ファイブオー 複数時間足のハーモニックパターン 1.ハーモニックパターン このインジケーターは、次の4つのハーモニックパターンを自動検出します。 バット クラブ ガートレー バタフライ また、ハーモニックパターンが完成するとアラートで知らせてくれたり、エントリー水準やターゲット水準、ストップロス水準をチャートに表示します。 → ...

MT4&MT5

2022/5/8

ハーモニックパターンを検出するMT5インジケーター5選!

  この記事では、ハーモニックパターンを自動検出するMT5インジケーターを5つ紹介します。 関連:チャートパターンを自動検出するMT5インジケーター7選!フラッグ・MWなど 目次 ガートレー スリードライブ 5-0(ファイブオー) ハーモニックパターン 1.ガートレー このインジケーターは、ハーモニックパターンの1つであるガートレーを自動検出します。 機能 A-C、X-B、B-D、X-D間の各フィボナッチ比率を表示 点C・Dを基点とするフィボナッチリトレースメントを表示 PRZ(潜在的な反転ゾー ...

MT4&MT5

2022/4/24

チャートパターンを自動検出するMT5インジケーター7選!フラッグ・MWなど

  この記事では、フラッグやペナント、ダブルトップ・ボトムなどのチャートパターンを自動検出するMT5インジケーターを7つ紹介します。 関連:平行チャネルを自動描画するMT5インジケーター5選! 目次 トライアングルパターンの検出 フラッグ&ウェッジの検出 ダブルトップ/ボトムの検出 123パターンの検出 レンジ相場の検出 ヘッド&ショルダーズトップ/ボトムの検出 1.トライアングルパターンの検出 このインジケーターは、相場の主要な高値安値(スイングハイロー)に丸マークをプロットし、その高値安値を ...

MT4&MT5

2022/4/17

【MT4】フラッグパターンの自動検出インジケーター3選!

  この記事では、フラッグパターンを自動検出するMT4インジケーターを3つ紹介します! 関連:【MT4】平行チャネルを自動描画するインジケーター5選!   1.フラッグ検出インジケーター このインジケーターは、フラッグやトライアングル、ウエッジ、ミニチャネルを自動検出します。 Flag Streamer Pattern   また次のインジケーターも、フラッグとペナントの2つの継続パターンを自動検出します。 下のチャートのように、フラッグは青色のラインで、ペナントはオレンジ色の ...

MT4&MT5

2022/4/10

【MT4&MT5】ボリンジャーバンドのバンド幅や%Bを測定するインジケーター6選!

  この記事では、ボリンジャーバンドのバンド幅や%Bを測定するMT4やMT5インジケーターを6個紹介します。 関連:【MT4】ボリンジャーバンドのおすすめインジケーター13選!【MTF・アラート】 目次 MT5|ボリンジャーバンド幅 MT5|ボリンジャーバンド%B MT4|ボリンジャーバンド%B MT4|ボリンジャーバンド幅 1.MT5|ボリンジャーバンド幅 このインジケーターは、MT5チャートのサブウィンドウにボリンジャーバンド幅を表示します。 i-BB-Width 関連:TradingVie ...

MT4&MT5

2022/5/8

【MT4】平行チャネルを自動描画するインジケーター5選!

  この記事では、平行チャネルを自動描画するMT4インジケーターを5つ紹介します。 関連:ハーモニックパターンを検出するMT4インジケーター5選! 目次 平行チャネルインジケーター 1時間足&日足の平行チャネル フラクタルを使った平行チャネル 角度・幅が調整可能な平行チャネル MTF機能付き線形回帰チャネル 1.平行チャネルインジケーター これは、平行チャンネルを引いてくれるシンプルなインジケーターです。 設定 UseClose:trueにするとローソク足終値を使ってトレンドラインや平行線が引か ...

MT4&MT5

2022/4/30

平行チャネルを自動描画するMT5インジケーター5選!

  この記事では、平行チャネルを自動描画するMT5インジケーターを5個紹介します。 関連:MT5|トレンドラインを自動で引くインジケーター3選 目次 フラクタルベースの平行チャネル 線形回帰チャネル MTF機能付きフィボナッチ線形回帰チャネル 1.フラクタルベースの平行チャネル このインジケーターは、フラクタルの高値や安値を基点に平行チャネルを描画します。 上昇トレンドの場合、直近の隣接するフラクタル安値2点を基点にトレンドラインを引き、その平行線を直近のフラクタル高値から引きます。 そして、こ ...

【FX】スパイク&チャネルの複合型パターン5つを紹介!

 

この記事では、 スパイク&チャネルの複合型パターンを5つ紹介します。

トレードアイデアの1つとしてよければ参考にしてください!

関連:【FX頻出チャートパターン】スパイク&チャネルとは?4つの特徴を紹介!

トライアングル内のスパイク&チャネル

スパイク&チャネルはトライアングル内部で発生するケースがあり、この2つのチャートパターンのダブルブレイクアウトは優位性の高いエントリーポイントです。

 

次のオージー円5分足ではトライアングル内で下降スパイク&チャネルを形成しています。

トライアングル内では、安値を切り下げていますが、安値更新時の下落幅が小さく下値が重いと判断できます。

そして、スパイク&チャネルのチャネルとトライアングルサポートラインが重なるポイントで相場は2度反発上昇して、切り下げ型ダブルボトムを形成しました。

直後のトライアングルの上昇ブレイクアウトでは、次の3つの買いが重なり強い上昇が期待できます。

  • ブレイクアウトトレーダーによる買い
  • スパイク&チャネルのブレイクアウト買い
  • ダブルボトムのネックライン越えで、短期トレンド転換を狙った逆張り買い

スキャル利食いをしたい場合の利食い水準は、チャネル開始の高値で、より利食い幅を伸ばしたい場合の利食い水準はスパイクの始点やトライアングルの最高値になります。

関連:【FX】ナローレンジとは?ブレイクアウト手法に使えるセットアップ!

 

 

レンジ内のスパイク&チャネル

次のユーロ円5分足では、レンジ下限水準で反発後、上昇スパイク&チャネルを形成しています。

チャネルラインの3つ目の高値は、レンジ上限水準と重なるポイントであり、次の2つの時間足の仕掛けが重なる良いエントリーポイントになります。

  • チャネルライン反発での1分足トレーダーによる逆張り売り
  • レンジ上限反発での5分足トレーダーによる逆張り売り

このように、1分足と5分足の仕掛けが重なるポイントは優位性が高いです。

※ちなみにこのポイントは、拡大型トライアングルのレジスタンスラインでも反発しており、ターゲット水準は拡大型トライアングルのサポートラインまたはその上のレンジ下限水準です

関連:【FX】2つのダブルボトムを利用した強力逆張りエントリーを伝授!

 

 

ダブルトップ内のスパイク&チャネル

下のオージドル5分足では、上昇トレンドの高値圏で大きなダブルトップを形成しています。

2つ目の山を見ると、スパイク&チャネルが発生しています。

1つ目の山の高値水準&チャネルラインで反発下落して、下方向にチャネルをブレイクアウトしたら、ダブルトップ完成を狙った逆張り売りのトレードチャンスです。

 

通常はダブルトップやダブルボトムのネックライン越えでエントリーしますが、2つ目の山・谷でスパイク&チャネルが発生した場合、チャネルのブレイクアウトの勢いを利用してこのポイントで仕掛けることができます。

関連:【MT4】ダブルトップ・ボトムを自動検出するインジケーター3選

 

 

スパイク&チャネルのレクタングルへの移行

下のオージードル5分足では、上昇トレンド中のスパイク&チャネルを形成しました。

チャネルを下抜けるも、スパイク開始点まで下落せずチャネル開始水準で価格がもみあうケースは、トレンド転換するだけの売り勢力のパワーがなく、上昇トレンドが継続する傾向があります。

その後、レンジ相場へ移行し、直前の上昇スパイクとあわせてレクタングルパターンへと移行しました。

このレクタングル内での買い売りの攻防により、トレンドが再開するのに十分なエネルギーが蓄積されるので、レクタングルを上方向にブレイクアウトしたら買いのチャンスです。

 

 

スパイク&チャネルの連続発生でつくるフラッグ

下の5分足では、トレンド方向に形成したスパイク&チャネルの下抜け後、調整下落の局面で下降スパイク&チャネルを形成しています。

このケースのような深い押し・戻しで発生する、トレンドに逆行するスパイク&チャネルのブレイクアウトは、押し目買い・戻し売りのエントリータイミングに利用できます。

関連:【上位足のトレンドに乗る!】1時間足ミニフラッグを5分足で仕掛けるMTF×ブレイクアウト手法!

-FXトレード

Copyright© FXの深研究 , 2022 All Rights Reserved.