FXトレード

2021/4/19

【FX】5分足ブレイクアウト1波の内部で順張りを仕掛ける方法を4つ紹介!

  この記事では、5分足ブレイクアウト1波の内部で順張りを仕掛ける方法を4つ紹介します。 次のようなケースで利用できます! レンジやレジサポラインのブレイクアウトでのエントリーを見逃した ブレイクアウトの成功を確認してからエントリーしたい ブレイクアウト1波の途中で買い増し(売り増し)したい   目次 5分足ブレイクアウト1波=1分足強トレンド ブレイクアウト直後のレジサポラインに注目! ブレイクアウト1波内部でのはらみ足は、飛び乗りエントリーのチャンス 5分足ブレイクアウト1波は、3 ...

FXトレード

2021/4/15

【FX】ドンチャンチャネルの戦略や使い方を徹底解説!

  この記事では、ドンチャンチャネルの使い方や戦略を解説します。 目次 【FX】ドンチャンチャネルとは? ドンチャンチャネルの4つの使い方! ドンチャンチャネルを使ったブレイクアウト手法のテクニック4選 【4つ紹介】フィルター戦略で、ドンチャンチャネルのシグナルの精度を上げよう! ダブルボラティリティ・ブレイクアウトシステム タートルトレーディングシステムの紹介     【FX】ドンチャンチャネルとは? ドンチャンチャネルは、米国の投資家 リチャード・ドンチャン氏によって開発 ...

FXトレード

2021/4/17

無料で仮想通貨のチャートが見れるおすすめサイト7選!

  この記事では、仮想通貨のチャートが見れるおすすめの無料サイトを7つ紹介します。 ソフトをPCにインストールしたり、ネット証券に口座開設する必要なく無料で見ることができます! それぞれデザインや機能が異なるので、今回紹介する7つのサイトを見比べてお好みのチャートをぜひ見つけてください! 目次 おすすめの無料チャート!TradingView スクリーニング機能が優秀な、みんなの仮想通貨 仮想通貨の4つの銘柄のボラティリティを比較できる!DMMビットコイン ビットコインのヒストリカル・ボラティリテ ...

FXトレード

2021/4/11

【FX】注目度の高いフィボナッチの引き方6選!

  この記事では、多くの市場参加者が注目し、レジサポラインとして機能しやすいフィボナッチリトレースメントの引き方を6つ紹介します。 フィボナッチリトレースメントをトレードに活用している方は、ぜひ参考にしてください! 目次 非常に長いヒゲは、フィボナッチの基点として利用されやすい トレンドラインの始点で引いたフィボナッチは、トレンド転換後の押し・戻し水準 前回トレンドの最高値/最安値 埋まらない窓のフィボナッチは強力なレジサポライン! 前の市場の最高値/最安値は、当日のレジサポライン スパイク(急 ...

FXトレード

2021/4/18

【FX】ヘッドアンドショルダーのエントリーポイントは3つ目の山・谷を狙おう!パターン6選!

  この記事では、ヘッドアンドショルダーの3つ目の山・谷でエントリーするパターンを6つ紹介します。 トレンド転換を狙った逆張りや、トレンドの押し・戻しでの順張りで利用でき、ネックライン越えより早く仕掛けることができるのでぜひ参考にしてください。   ウェッジブレイクアウトで発生するヘッドアンドショルダー 下のチャートのように、上昇トレンド相場における上昇ウェッジの下降ブレイクアウト時に、ヘッドアンドショルダーズトップが出現するパターンは、上昇トレンドが終了し下降トレンドへ転換するきっか ...

FXトレード

2021/3/28

押し目買いのエントリータイミングを見極めるパターン7選!

  この記事では、押し目買い・戻り売りのエントリータイミングを見極めるのに役立つプライスアクション(ローソク足パターン)を7つ紹介します。 これらのプライスアクションが押し底や戻り天井で発生すると、価格は反転しトレンド方向へ動き出す確率が高いです。 トレンドやブレイクアウト相場の押し・戻しで仕掛けるトレーダーはぜひ参考にしてください! 目次 はらみ足(インサイドバー)の連続形成 上ヒゲの切り下げ/下ヒゲの切り上げ 上ヒゲ(下ヒゲ)つきはらみ足 切り上げ下げのヒゲ3本 同水準のヒゲの連続 レジサポ ...

FXトレード

2021/3/24

5分足トレーダー必見!3分足を使うメリットを5つ紹介!

  この記事では、5分足FXデイトレーダーが3分足チャートを使うメリットを5つ紹介します。 3分足では、5分足では見逃してしまうエントリーポイントやチャートパターンが出現するので、5分足デイトレーダーの方は3分足もあわせて見てみてはどうでしょうか? 目次 ブレイクアウト相場での超浅い押し・戻しでエントリーできる 3分足で、隠れた押し・戻しを見つけることができる 5分足で認識しずらいチャートパターンを発見できる 3分足を使えば、より早いタイミングで仕掛けることができる じりじりと上昇(下落)する5 ...

MT4&MT5

2021/3/20

相場のボラティリティを測定するMT4インジケーター4選!

  この記事では、相場のボラティリティを測定するMT4インジケーターを4つ紹介します! 目次 ATRレシオ チャイキンボラティリティ 上位足ボラティリティを測定するインジ 【GARCHモデル】ボラティリティ予測インジケーター ATRレシオ これは、2つのATRの比率を測定表示したインジケーターで、ATRレシオは現在のボラティリティの大きさを把握するのに役立ちます。 計算式 ATRレシオ=短期ATR ÷ 長期ATR×100   下のチャートでは、短期ATR14、長期ATR50のATRレシ ...

【FXトレードに役立つ!】ドルインデックスとは?相関性を利用した使い方4選!

2020年5月17日

Pocket

ドルインデックスとは

この記事では、ドルインデックス(米ドル指数)について、次の5つの項目を解説します。

ドルインデックスは、FXやCFD市場と相関性が高く、値動きが連動する特徴があります。相関性を利用した使い方も紹介するので、ぜひ参考にしてください!

 

ドルインデックスとは?【計算式】

ドルインデックスは、6つの通貨に対する米ドルの相対的な価値・強さを数値化した指数です。

 

ドルインデックスを構成する通貨と、その比重は次の通りです。

構成通貨

  1. ユーロ 57.6%
  2. 日本円 13.6%
  3. ポンド 11.9%
  4. カナダドル 9.1%
  5. スウェーデン・クローナ 4.2%
  6. スイスフラン 3.6%

 

ドルインデックスの計算式

ドルインデックスの値は、次の計算式にもとづいて算出します。

計算式

$$ドルインデックス = 50.14348112 × EURUSD^{-0.576}×USDJPY^{0.136}$$

$$×GBPUSD^{-0.119}×USDCAD^{0.091}×USDSEK^{0.042}×USDCHF^{0.036}$$

 

各通貨の価格の指数は、その比重です。

USD/〇〇〇」の場合は、指数は正の数になり、「〇〇〇/ USD」の場合は、指数は負の数になります。

たとえば、EURUSDの指数は「-比重=-0.576」になります

※ドルインデックスは1973年にFRBによって開発され、1973年3月でのドルインデックスを基準値100とします

 

 

ドルインデックスの見方【上がる要因&下がる要因】

ドルインデックスは、米ドルや他通貨との需給バランスの変化により、数値が上下に変動します。

6つの通貨ペアの価格が米ドル高の方向に動くと、ドルインデックスは上昇し、逆に米ドル安の方向に動くと、ドルインデックスは減少します。

ドルインデックスのチャート

 

基本的見方

  • ドルインデックスの上昇:米ドルの価値が高まる
  • ドルインデックスの減少:米ドルの価値が低下する

 

通貨の需給バランス、およびドルインデックスは、次のような各国の金融・経済状況に大きく影響を受けます。

・金融政策
・政策金利
・インフレ率
・景気
・国債の信用格付け

 

ドルインデックスの上昇要因の例

  • 米FRBの利上げ
  • ユーロ圏の金融・経済危機
  • 米インフレ率の減少
  • 米GDPの上昇

ドルインデックスの減少要因の例

  • FRBの利下げ
  • ECBや日銀の利上げ
  • 米国イラン戦争
  • 米政府封鎖
  • ダウ平均やS&P500の急落

 

下のチャートは、ドルインデックスの週足です。主な金融イベントでドルインデックスがどのように動いたか見てみましょう。

 

 

ドルインデックスとFX通貨・CFD市場との相関性

ユーロは比重が57.6%と高いことから、ユーロドルはドルインデックスと最も相関性が高く、下のチャートのように逆相関性を示します。

 

ドルインデックスと通貨ペアの関係

  • 「USD/〇〇〇」の通貨ペア:ドルインデックスと正の相関関係
  • 「〇〇〇/USD」の通貨ペア:ドルインデックスと負の相関関係

ドルインデックスを構成する6つの通貨以外のドルストレートも、ドルインデックスと相関性があります。

 

たとえば、豪ドル/米ドル(AUD/USD)では逆相関の動きになっています。

 

また、金や原油などコモディティ市場は米ドル建てであることから、ドルインデックスはコモディティ市場と逆相関の関係にあります。

米ドル建ての例

金:XAU/USD WTI原油:WTI/USD 小麦:WHT/USD

 

コモディティ市場との関係

  • 米ドルが相対的に強くなる(ドルインデックス上昇)と、コモディティ価格は下落しやすい
  • 米ドルが他通貨に比べ相対的に弱くなる(ドルインデックス減少)と、コモディティ価格は上昇しやすい

上の理由は、以下の通りです。

輸入企業は、原油や小麦などの商品を米ドルで購入します。

そのため、米ドルが高いと商品が高価になり、需要の低下を引き起こし、商品価格が減少します。

反対に、米ドルが安くなると、1米ドルを交換するために必要な自国通貨が少なくて済むため、需要が高まり、商品価格が上昇します。

 

ただし、金と米ドルは安全資産の1つであるため、市場でリスクオフムードが強まると、需要が高まって買われやすくなります。

そのため、リスクオフ時は、金価格とドルインデックスがともに上昇する、正の相関関係になる傾向があります。

関連 【FX】リスクオン・オフとは?【8つの判断方法!】

 

株式相場は、FXやコモディティと比べてドルインデックスとの相関性はやや低いです。

株式相場との関係

  • ・米国の輸出企業や他国の輸入企業は、ドル安の恩恵を受ける
    → ドルインデックスが減少すると、株価は上がりやすい
  • ・米国の輸入企業や他国の輸出企業は、ドル高の恩恵を受ける
    → ドルインデックスが増加すると、株価は上がりやすい

こちらの記事もおすすめ!→ それ円高じゃなくてドル安かも ? ドルインデックスの読み解き方|大和ネクスト銀行

関連 【MT5】通貨ペアの相関係数を測定表示するインジケーター!

 

 

ドルインデックスの実践的な4つの使い方

ドルインデックスは、基軸通貨である米ドルの強さを表すため、FX・CFD・株式トレーダーが注目する指標になります。

また、先物・オプション・CFDでドルインデックスそのものを取引することができるため、投機的な値動きも見られます。

 

そのため、ドルインデックスの値動きはFX・CFD市場の値動きに大きな影響を与えます。具体的な使い方を4つ見てみましょう。

 

使い方1

ドルインデックスは、キリ番(100、110など)がレジサポラインとして機能します。

ドルインデックスがこの水準に到達すると、FX・CFD相場も見えないレジサポラインにぶつかり、トレンドが終了しやすいです。

 

下のチャートでは、ドルインデックスは上昇して、90のキリ番水準に到達しています。

一度この水準を上抜けるも、ブレイクアウトは失敗し、キリ番下で3度反発下落し上値が重くなっています。

このとき、逆相関関係にあるユーロドルは下値が重くなり、安値を更新できず短期下降トレンドが終了しました。

 

使い方2

ドルインデックスがキリ番で止まることなくブレイクアウトするのは、FX・CFDのトレンド相場が継続するシグナルになります。

上のチャートでは、ドルインデックスがキリ番100を上方向にブレイクアウトすると、正の相関関係にあるドル円は上昇トレンドが加速しています。

直近高値の上抜け、またはその反発上昇が買いを仕掛けるポイントになります。

 

このように、ドルインデックスがキリ番で停止するか、または勢いよくブレイクアウトするかは、FX・CFDのトレンドが終了・継続するかに大きく影響を与えます。

 

また、その後ドルインデックスが上昇トレンドラインを下抜けると、ドル円相場は上昇トレンドが終了し、レンジ相場へ移行しました。

キリ番だけでなく、ドルインデックスのトレンドラインも、FX・CFDのトレンドが終了するきっかけになるので要注意です。

 

使い方3

ドルインデックスのブレイクアウトが、FXやCFD相場でのブレイクアウトと同時に発生したり、先行して発生する場合、ブレイクアウトに追随するトレーダーが多く、ブレイクアウトの信頼性が高まります。

 

下の相場では、ドルインデックスのトライアングルパターンの上昇ブレイクアウトと同時に、ユーロドルではトレンドラインを下方向にブレイクアウトしました。

ただし、ドルインデックスではブレイク方向にキリ番100があります。

この水準に到達すると上値が重くなり、ドルインデックスの上昇が終了する可能性があります。

そして、それに連動してユーロドルもブレイクアウトが停止するため、このタイミングでポジションを手仕舞うのが安全です。

 

使い方4

ドルインデックスは、FXトレードのリスクヘッジとしても利用されます。

ヘッジ例

ドル円の長期買いポジションの値下がりリスクをヘッジするために、ドルインデックスの先物・オプションの売りポジションを建てる

 

 

DJ FXCMドルインデックス&貿易加重指数とは?

DJ FXCMドルインデックスは、ユーロ・日本円・豪ドル・ポンドの4つで構成された米ドル指数です。

それぞれの比重は25%で比重に大きな偏りがないため、日本円や豪ドル、ポンドに対する米ドルの強さを評価しやすいです。

DJ FXCMドルインデックスのチャート

 

また、貿易加重指数は、発展途上国も含むより広範な米ドル指数で、次の26ヵ国で構成されます。

ユーロ圏 日本 イギリス カナダ スイス メキシコ オーストラリア ロシア 中国 台湾 韓国 シンガポール 香港 マレーシア ブラジル タイ フィリピン インドネシア インド イスラエル サウジアラビア スウェーデン アルゼンチン チリ ベネズエラ コロンビア

各価格の比重は、米国と各国の貿易データに基づいて決定され、毎年更新されます。

貿易加重指数(TRADE WEIGHTED U.S. DOLLAR INDEX)のチャート

 

-FXトレード

Copyright© FXの深研究 , 2021 All Rights Reserved.