FXトレード

2021/7/23

【H1&M5】MTFボリンジャーバンドの見方&エントリーポイントを解説【FX】

  この記事では、5分足と1時間足を組み合わせたボリンジャーバンドの見方やエントリーポイントを紹介します。 ここでは、5分足チャートに次のインジケーターを表示しています。 20期間ボリンジャーバンドの±2σバンド 240期間ボリンジャーバンドの±2σバンド(≒1時間足の20期間BBの±2σバンド) 20EMA 240EMA(≒1時間足の20期間EMA) ※ボリンジャーバンドのミドルバンドは、SMAの代わりに20EMAや240EMAを表示していますが、SMAでもOKです 目次 1時間足ボリバン+1 ...

FXトレード

2021/7/20

ビックチャンスを見逃すな!月曜日に形成したレンジは、ブレイクアウトトレードの大チャンス!

  FX市場や株式相場では、月曜日は様子見のトレーダーが多いため、出来高が少なく狭いレンジを形成する傾向があります。 そして、このレンジをブレイクアウトすると、様子見していたトレーダー達の新規注文が市場に流れ込み、一方向に大きなトレンドが発生することが多いです。 この記事では、この一連の値動きパターンを利用したブレイクアウト手法について解説します。 関連 【FX】5分足ブレイクアウト1波の内部で順張りを仕掛ける方法を4つ紹介! 目次 マンデー・レンジの見つけ方 マンデー・レンジを使ったブレイクア ...

MT4&MT5

2021/7/30

【MT4】ボリンジャーバンドのおすすめインジケーター13選!【MTF・アラート・%B】

  この記事では、MT4で使えるボリンジャーバンドのおすすめインジケーターを13個紹介します! 目次 表示/非表示を切り替えることができるボリバン 過去検証に役立つボリバンインジケーター ボリンジャーバンド%B  MACDやRSIにボリンジャーバンドを表示するインジ ボリバンとATRバンドを表示するインジ BBストップ EMA版ボリンジャーバンド ボリバンとRSIを使った逆張りシグナル 複数時間足のボリバンレベルに水平線を引くインジ 上位足のボリンジャーバンドを表示できるインジ サブウィンドウに ...

MT4&MT5

2021/7/10

【MT5】ボリンジャーバンドのインジケーター15選!【MTF・アラート・%Bなど】

  この記事では、MT5で使えるボリンジャーバンドのインジケーターを15つ紹介します。 目次 サブウィンドウにボリンジャーバンドつきチャートを表示するインジ ボリンジャーバンドのバンド幅とATRでボラティリティを測定するインジ トレンド・レンジを自動判定してバンド間の色で知らせてくれるインジ BBストップ ボリバンのブレイクアウトでアラートが鳴るインジ バンド間で色塗りされたボリバンインジ ボリンジャーバンド%B フィボナッチ・ボリンジャーバンド MACDボリンジャー MTF機能つきボリンジャー ...

FXトレード

2021/6/20

【FX】エリオット波動5波を狙う順張り戦略を解説!

  エリオット波動3波目は取れる値幅は大きく、うまくトレードすれば大きく稼げます。 しかし、トレンドの最初の押し・戻りでのトレードのため、トレンドの初動を捉える技術が必要であり難易度が高いです。   そのため、初心者の方はエリオット波動5波でのトレードがおすすめ!難しい3波ではなく5波を確実に狙うことで勝率を改善することができます。 そこでこの記事では、エリオット波動5波のトレード戦略と、1時間足と5分足を使った実践トレードを解説します。   エリオット波動5波を狙うトレード ...

FXトレード

2021/6/13

【FX】5分足でビックトレンドが発生する強力セットアップ!

  この記事では、5分足でビックトレンドが発生するセットアップを紹介します。 このセットアップが完成すると大きなトレンドが形成する確率が高く、5分足で順張りトレードを仕掛けるチャンスになります。 目次 5分足でビックトレンドが発生するセットアップとは? ビックトレンドが発生する原理 セットアップの4つの注意点! 応用パターン例を4つ紹介! 5分足でビックトレンドが発生するセットアップとは? 5分足でビックトレンドが発生する強力セットアップは、下のような1時間足で形成する値動きパターンになります。 ...

FXトレード

2021/6/5

【FX】ブレイクアウト手法の利食い戦略を9つ紹介!

  ブレイクアウト相場は相場が短時間で一気に動くため、利食いのタイミングが難しいですよね。 テクニカル指標やレジサポライン、チャートパターンを使うことで、客観的にブレイクアウト手法での利食いを行うことができます そこでこの記事では、ブレイクアウト手法の利食いのタイミング方法を9個紹介します。 目次 ブレイクアウト方向のレジサポライン到達 ブレイクアウト方向のボリバンのバンドが閉じたら ブレイクアウトと逆方向のボリバンのバンドが閉じたら ダブルトップやダブルボトム形成 パラボリックでトレーリングス ...

MT4&MT5

2021/7/25

【MT4&MT5】リスクリワードレシオを測定表示するインジケーターの紹介!

  今回は、リスクリワードレシオ(損益比率)を自動計算するMT4&MT5インジケーターを紹介します。 その他の機能として、利食い幅や損切り幅をpips表示したり、リスク率にもとづくロット数を自動計算してくれるので、ぜひお試しください!   リスクリワードレシオを測定表示するインジケーター このインジケーターは、リスクリワードレシオやロット数を自動計算してくれます。使い方を順に解説します。 ・リスクリワードレシオの測定方法 ・トレードでの実践的な使い方 ・パネルの使い方 ・ロットサイズの ...

【MT5】トレンドの強さや発生・転換を判定するインジケーター7選!

2020年10月18日

 

この記事では、トレンドの発生や強さを分析するのに役立つMT5インジケーターを7つ紹介します!

 

 

パラボリックのようにトレンド方向を把握するインジ

このインジケーターは、チャート上にレジサポラインを表示し、価格とラインの位置関係で現在のトレンド方向を把握することができます。

  • 上昇トレンド時:価格の下に表示され、上昇トレンドを支えるレジスタンスラインとなる
  • 下降トレンド時:価格の上に表示され、下降トレンドを支えるサポートラインとなる

ローソク足終値でこのラインを超えるのは、トレンド転換のサインで、新規買い(売り)のエントリーシグナルとして活用できます。

また、パラボリックのようにトレーリングストップの置く位置としても利用できます。

関連:【FX】実践的なトレーリングストップ戦略を8つ紹介!【長所&短所】

 

設定

トレンドアローの期間を小さくすると、次のように小さなスケールのトレンド転換を捉えることができます。

Trend_arrows

 

 

トレンドの強さを測定するオシレーター

これは、トレンドの強さを測定するオシレーター(TDaF)です。

TDaFが大きな数値ほど、その方向の価格の勢いが強いことを表しています。

 

使い方例

  • TDaFが0.2の水準を上抜ける:強い上昇トレンドの発生
  • TDaFが-0.2の水準を上抜ける:強い下降トレンドの発生
  • TDaFが0~0.2の範囲で推移:弱い上昇トレンド
  • TDaFがー0.2~0の範囲で推移:弱い下降トレンド

 

また、TDaFが0水準に張り付いている場合は、方向感のないレンジ相場であることが多く、0.2(-0.2)水準を超えるとブレイクアウトが発生し相場が一方向に大きく動きます。

 

Trend direction and force

関連:【MT4】トレンド分析に役立つインジケーター9選!【強さ・判定・転換】

 

RSIで短期的なトレンド方向を把握するインジ

これはRSIの高値・安値・始値・終値をもとにローソク足を作成し、サブウィンドウに表示します。

そして、そのローソク足データで計算したエンベロープも表示しています。

 

このエンベロープとRSI‐ローソク足の位置関係で短期的なトレンド方向を把握できます。

  • エンベロープ<RSI‐ローソク足:上昇トレンド
  • エンベロープ>RSI‐ローソク足:下降トレンド

また、RSI‐ローソク足の色の変化は、押し目買いや戻り売りへの移行やトレンド再開・転換のタイミングを分析するのに役立ちます。

 

RSI Candles with Trend Envelopes

 

 

プライスアクションでトレンド方向を見つけるインジ

このインジケーターは、次のプライスアクションでトレンド転換を捉えます。

  • 現在のローソク足終値>直近X本のローソク足高値:強気の転換
  • 現在のローソク足終値<直近X本のローソク足安値:弱気の転換

 

そして、次のように4つの色でトレンド方向を視覚化します。

タイトル

  • 濃い青:上昇トレンド方向に進む陽線
  • 薄い青:上昇トレンド中の陰線(調整下落)
  • 濃い赤:下降トレンド方向に進む陰線
  • オレンジ:下降トレンド中の陽線(調整上昇)

上昇トレンド中にローソク足の色が青系から赤系に変化する、または下降トレンド中にローソク足の色が赤系から青系に変化するのは、トレンド転換のシグナルです。

 

設定

設定の「Bars in pattern」で、パラメーターXを指定できます。

 

注意点として、このインジを使う場合は元のローソク足の色を「None」にしてください。

また、このインジの色の設定で左端の色RedをTomatoに変更してください。

X Bar Clear Close Trend

 

関連

FXぷーさん式 トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝』では、水平線(スイングハイロー、フィボナッチリトレースメント、ピボットポイント)とダウ理論を利用した、トレンド転換の初動を狙ったトレンドフォロー手法が紹介されています。

上位足トレンド相場での順張り手法に興味がある方はぜひ参考にしてください!

参照:pu-sanfx

 

トレンド方向でローソク足の色が変化するインジ

また、次の2つのインジケーターでもトレンド方向にあわせてローソク足の色が変化します。

 

1つ目のインジ

下のチャートのように、上昇トレンドは青色、下降トレンドは赤色でローソク足が表示されます。

リトレースメント(価格の押し・戻し)では、リトレースメントが深くなるほど色が薄くなり、最終的に透明になります。

そして、価格がさらに逆行するとローソク足の色が変化し、トレンドが変化したことを知らせてくれます。

 

設定

・Movment:トレンドが転換したと判定するのに必要な価格の逆行幅(単位:0.1pips)

価格がトレンドと逆行するも、Movmentで指定した範囲内であれば、その動きはリトレースメントとみなされてローソク足の色が段々と薄くなります。

そして、逆行幅がMovmentで指定した数値を超えると、トレンド転換したと判定され、ローソク足の色が変化します。

 

色の設定

・UpColor:上昇トレンド時の色
・UpBackColor:上昇トレンドでリトレースメントに移行したときの色
・DnColor:下降トレンド時の色
・DnBackColor:下降トレンドでリトレースメントに移行したときの色

iMovment

 

 

2つ目のインジ

2つ目のインジは、次の定義でトレンドを判定し、ローソク足の色を変化させます。

  • 上昇トレンド:高値&安値の切り上げ
  • 下降トレンド:高値&安値の切り下げ

参照:メタクオーツ

また、ADXを使って押し・戻しの動きを認識し、MACDのダイバージェンスを使って潜在的なトレンドの反転を特定します。

 

設定

ZigZag depth:トレンドのスケール。数値が大きいほど、大きなトレンドを捉えます
ADX Period:ADXの期間

Bar Color Trend

 

 

 

ボリンジャーバンドの標準偏差を利用してトレンドを解析するインジ

BBトレンドは、ボリンジャーバンドを使ってトレンドの強さと方向性の両方を分析するインジケーターです。

具体的には、期間20と50のボリンジャーバンドの標準偏差バンドの差に注目してトレンドを分析します。

 

計算式

X=|BB(20)の下部バンド ー BB(50)の下部バンド|
Y=|BB(20)の上部バンド ー BB(50)の上部バンド|
BBトレンド=(X ー Y) ÷ BB(20)の中心線

※ボリンジャーバンドの期間20、50は設定で変更できます

 

※上のチャートのように、上昇トレンドではBB(20)と BB(50)の上部バンドが近接し、反対に下部バンドの距離が広がる特徴があります。

逆に、上昇トレンドではBB(20)と BB(50)の下部バンドが近接し、上部バンドの距離が広がります。

BBトレンドでは、この特徴を利用してトレンドの方向を特定します。

見方

  • BBトレンドが0を超える:上昇トレンド
  • BBトレンドが0を下回る:下降トレンド
  • BBトレンドの数値が大きいほど、その方向のトレンドの勢いが強い

BB Trend Indicator

 

 

特定期間の最高値安値を結んだライン

このインジケーターでは、2つの期間の最高値・最安値を結んだラインをチャートに表示します。

これらのラインはそれぞれ短期トレンド、長期(中期)トレンドの方向性を把握するのに役立ちます。

 

設定

Perfect trend line

 

-MT4&MT5

Copyright© FXの深研究 , 2021 All Rights Reserved.